安いオンライン家庭教師ランキング|11社の料金を徹底比較

キーポイント

✔オンライン家庭教師の授業料の相場は、約5,000~15,000円 / 月

✔安いのは「オンライン個別指導ゲッツ」「オンライン家庭教師Wam

✔安さの他に「子どもに合うか」で選ぶことも大切

オンライン家庭教師は選択肢が多すぎて、どれかに決めるのは大変ですよね。

そこで今回は、各サービスを主に料金から比較・紹介していきます。安いオンライン家庭教師をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

オンライン家庭教師とは

この記事では、オンライン上で生徒と講師1:1の個別指導が実施されるサービスをオンライン家庭教師としており、それについて紹介していきます。

ただしオンライン学習サービスには、上記のような個別指導型の他にも様々な指導形態があります。例えば、映像授業型や個別学習型などです。どの指導形態を選ぶかは、どのように学習させたいかで変わるでしょう。

  • 個別対応で丁寧な指導を受けさせたい
    オンライン家庭教師(個別指導型)
  • 自分のペースでどんどん学習を進めてほしい・問題を解いて実践的な解答力をつけさせたい
    映像授業型・個別学習型

映像授業型や個別学習型に関心を持った方は、以下の記事を参考にしてみてください。

【徹底比較】小学生向けのオンライン塾・ネット塾13選|中学受験塾との併用も

【徹底比較】中学生向けのおすすめオンライン塾・ネット塾12選

【徹底比較】大学受験に使えるオンライン塾・個別指導16選

オンライン家庭教師の料金相場

オンライン家庭教師の料金相場は、週1/月4回授業で約5,000円~15,000円です。

ただしオンライン家庭教師の相場は、1コマの時間設定が各社によって異なるため注意が必要です。比較するサービスによっては、1コマの時間が3倍近く異なるケースもあります。そのため以下では、「1コマ単価」ランキングの他に「60分あたり授業料」ランキングで各サービスの料金を比較していきます。

オンライン家庭教師の料金ランキング

1コマ単価ランキング

60分あたり授業料ランキング

おすすめの安いオンライン家庭教師4選

ここからは、コマ単価と60分あたり授業料を基に選出したおすすめの安いオンライン家庭教師を4社紹介します。上記のランキングだけでは、決めきれないとお悩みの方は、各社の特徴を確認して選ぶ参考にしてみてください。

オンライン個別指導ゲッツ

対象学年 小学4~6年生・中学1~3年生・高校1~3年生
授業形態 個別指導
必要機器 スマホ
無料体験 あり

オンライン個別指導ゲッツは、コマ単価・60分あたり授業料の両方で非常に安価な料金を設定しています。この安さの秘訣が、LINEのみを使った独自の個別指導。

メッセージを通して授業を進めていき、解説が必要な場面では、講師がわかりやすい解説動画を送信します。動画だけでは理解しきれず、より詳しい説明が必要な場合には、個別に質問・相談もできるので「わからないまま」で授業が進むことはありません。

また解説動画は授業後も残り、自分で反復して学習できることから、「学習習慣を身につけてほしい」と考える方におすすめです。

LINEでの指導って実際どうなの?
オンラインに加えて顔を合わせないとなると、子どもがちゃんと勉強できるのか不安ですよね。実際に受講した方からは、こんな声が届いています。

岡山県高校3年生のお母さん
今日からネットでの指導をよろしくお願いいたします。
初めてでどうなるかとドキドキしていたようです。してみると落ち着いて取り組め、わからないところは動画で何回でも確認できるので良かった❗️と授業が終わってから嬉しそうに息子から報告して来ました。
本人のペースで落ち着いて取り組め、しっかり睡眠がとれて記憶の定着にもいいようです。
これからもよろしくお願いいたします✨
福岡県中学3年生のお母さん
質問から解説のやりとりの時間がスムーズで授業の流れがよくて理解度が増しました。

料金

週1回の授業を受けた場合の月額授業料は下記の通りです。

学年週1回/75分
小42,706円~
小53,806円~
小64,312円~
中13,806円~
中24,048円~
中34,906円~
高14,928円~
高25,170円~
高35,654円~

※入会費は無料です。
※別途教材費が発生します。

オンライン家庭教師Wam

対象学年 小学1~6年生・中学1~3年生・高校1~3年生
授業形態 個別指導
必要機器 iPad、スタイラスペン、ヘッドセット
無料体験 あり

オンライン家庭教師Wamは、1コマ単価・60分あたり授業料のどちらも安価に設定されています。

指導の特徴は、学習全般をサポートする「教育アドバイザー」が在籍している点です。保護者の抱える学習・進路面への疑問や不安を解消しています。相談方法には電話の他、LINEやメールにも対応しているため、保護者が気軽に相談できる点も魅力です。

「オンラインだからこそ、塾としっかり連携して子どもをサポートしたい」と考える方におすすめです。

料金

学年1コマ40分
週1回コース(月4回)
1コマ90分
1回コース(4)
⼩学1~3年4,900円9,800円
⼩学4~6年6,400円12,800円
中学1・2年7,600円15,200円
中学3年8,400円16,800円
高校1年9,200円18,400円
高校2年9,600円19,200円
高校3年10,400円20,800円

※上記料金の他に、入会諸費用など別途費用が発生します。

家庭ネット

対象学年 小学4~6年生・中学1~3年生・高校1~3年生
授業形態 個別指導
必要機器 PC、Webカメラ、ヘッドセット
無料体験 あり

家庭ネットでは1コマ単価が非常に安く設定されているのに加え、60分あたり授業料も比較的安価です。

また指導面では、メールでの質問を受け付けている点が大きな魅力の1つです。授業日以外でも生徒は、わからないことがあれば質問し解決することができます。

「授業日以外にも、子どもが勉強しやすい環境を整えたい」と考える方におすすめです。

料金

コース1コマ(25分)
小学生コース(456年生)1,100円
中学受験コース1,650円
中学生コース1,210円
高校生コース(1年・2年)1,320円
高校生コース(3年)1,870円

※システム管理費として、別途2,000円/月が発生します。
※入会金として20,000円が発生します。

エイドネット

対象学年 小学1~6年生・中学1~3年生・高校1~3年生
授業形態 個別指導
必要機器 PC、Webカメラ、ノートカメラ、ヘッドセット
※PCとノートカメラはレンタル有、Webカメラとヘッドセットはエイドネットより購入出来ます。
無料体験 あり

エイドネットは60分あたりの授業料が非常に安いだけでなく、コマ単価の価格設定も比較的リーズナブルに設定されています。

そんなエイドネットの特徴は、独自の「Wカメラシステム」です。授業では顔を映し出すWebカメラに加え、手元を映す「ノートカメラ」を利用しています。これにより講師は、オフライン個別指導のように生徒のノートまできちんと確認し、きめ細かなフォローができます。

「オンラインは初めてなので、ちゃんとした授業を受けられるのか不安」とお悩みの方におすすめなのが、エイドネットです。

料金

学年1コマ(45分)
小学1~5年生1,625~2,321円
小学6年生1,625~2,321円
中学1・2年生1,625~2,321円
中学3年生1,702~2,431円
高校1・2年生1,702~2,431円
高校3年生1,856~2,651円

※授業料は選択する講師によって異なります。
※ID管理費として、別途400円/月が発生します。
※入会金として20,000円が発生します。

そもそもオンライン家庭教師は安いの?個別指導塾と比較

料金面でサービスを選ぼうとしている人にとって、そもそもオンライン家庭教師は個別指導塾と比べて安いのか気になりますよね。ここからは、その比較を行っていきます。まずはそれぞれの週1/月4回授業時の料金相場を確認してみましょう。

オンライン家庭教師約5,000円~1,5000円
個別指導塾約11,000円~1,5000円

※料金は目安です。プロ講師など高単価のコースが採用されいる場合には、相場を大きく超える場合もあります。

1コマあたりの時間が短い傾向にあるオンライン家庭教師は、個別指導塾よりも相場が安くなる傾向にあります。一方で授業料を60分でならした場合には、両者とも2,000円~4,000円ほどで大きな違いはありません。

このような理由から料金面で個別指導塾と悩んでいた方は、オンライン家庭教師を選択肢に入れても問題ないでしょう。

オンライン家庭教師のメリット・デメリット

授業料だけを見た場合、オンライン家庭教師でも個別指導塾でも料金面に大きな差はありませんでした。しかしオンラインか教室かで、間接的に料金面へ影響を与える要素があります。ここからは割安に感じられることをメリット、割高に感じられることをデメリットとして紹介していきます。

オンライン家庭教師のメリット

  • オンライン家庭教師は1対1の授業を受けられる
    オンライン家庭教師の多くは、1対1の個別指導を採用しています。一方で、多くの個別指導塾は1対2で授業を行っています。そのため個別指導塾で1対1の授業を受ける場合には、相場よりも高くなるでしょう。同じ料金相場で、1対1での手厚い指導を受けられるのがオンライン家庭教師のメリットと言えます。
  • 交通費がかからない
    個別指導塾の場合、通塾にあたって電車やバスを利用する方も多いでしょう。オンライン家庭教師ならば自宅で受講できるため、そうした費用は一切かかりません。

オンライン家庭教師のデメリット

  • 自習室がない
    ほとんどの個別指導塾では自習室を無料開放しているので、子どもが自習場所に困ることは少ないでしょう。しかしオンライン家庭教師には、自習室がありません。そのため家に集中しやすい場所を用意する必要があります。
  • 一緒に切磋琢磨できる友達を作りづらい
    塾には他の生徒も多く通うため、通塾するなかで一緒に頑張れる友達ができるでしょう。一方オンライン家庭教師では、そうした機会がありません。家で勉強する時間が長い分、モチベーション維持をするために保護者の方のサポートがより必要になってくるでしょう。

安さだけで選んでしまうのは危険

ここまで料金面を基準にオンライン家庭教師を比較・紹介してきました。しかし料金だけで選ぶと、かえって損をしてしまう可能性があります。授業を受けたにもかかわらず、成績向上や学習習慣の定着などの目的が達成されなければ意味はありませんよね。

そのような問題を起こさないためにも、体験授業を受けて、子どもに合っているのかを確認することが非常に大切です。どのオンライン家庭教師も無料体験授業を実施しています。そのため気になったところがあれば、まずは授業を受けて生の雰囲気を感じてみてはいかがでしょうか。

まとめ

ここまで主に料金面からオンライン家庭教師を比較・紹介してきましたが、サービス選びの参考になりましたか?気になったところがあれば、無料体験を受けてみて、お子様にぴったりのオンライン家庭教師を見つけてみてください!

その他、料金以外でも比較検討したいという方は、「【2021年】本当におすすめできる人気のオンライン家庭教師19社を徹底比較!」も参考にしてみてください。

オンライン塾・家庭教師えらびに困ったら

色々調べてみたけれど、結局うちの子にはどの塾・先生が合うの??

その悩み、スタスタLIVEが解決します!

スタスタLIVE

簡単登録であとは待つだけ!
お子様の学力や勉強の悩みに合った、ぴったりの先生が見つかります。
紹介料は一切かかりません。完全無料です。(授業料は必要です)

忘れないうちにシェア