search

スタスタが目指す世界

自分の人生を生きるヒトを増やす

2020年度からの
教育改革・大学入試改革による
学習塾の変革

これまでの日本の教育は、医学部や東大をトップとした偏差値ヒエラルキーの上位を目指すものでした。

しかし、「グローバル化」「科学技術の発展」により、働き手に求められる能力は多様化しています。
誰もが偏差値教育の限界を感じているのではないでしょうか?

「偏差値の高い学校に合格し、大企業に入れば将来安泰」
というのは、もはや幻想でしかありません。

2020年度の教育改革は、この変化に「教育」を追いつかせるためのものです。

しかしながら公教育が、この急激な変化に即座に対応できるとは到底考えられません。

これまでと同様、民間教育である「塾」や「習い事」が重要な役割を担うことは間違いないでしょう。

塾の選び方が変わる

時代が変わっていく中で、「皆が同じ方向を向いてゴールを目指す」ことはそれほど意味をなさなくなり、「信念に従って学校や塾を選ぶ」ことの方が重要になってきています。

「友達が通っているから」
「◯◯さんにすすめられたから
「CMで名前を聞いたことがあるから」

もしこれらの理由だけで塾を選ぼうとしているなら、少し立ち止まって検討してみませんか。

友達や◯◯さんが成果を出している塾が自分の力を引き出してくれるとは限らない…。
CMで見るような実績のある塾でも実は教室ごとに事情が違うかもしれない…。

自分の目でしっかり確かめ、慎重に自分に合った塾を探す。それこそが新しい時代に対応するために必要なのではないでしょうか。

しかしながら、教室の数は膨大であり全ての塾から自分に合うものを探し出すのはとても根気のいる作業です。

そこでスタスタは、皆さんがぴったりの塾を探すサポートをします。

"検索しない"
全く新しい塾選びソリューション

当初、スタスタでは「全ての塾の詳細情報を掲載していけば、塾探しをする皆様にとってぴったりの塾を見つけられるはず」と考えていました。

しかし皮肉なことに、提供される情報が多くなればなるほど、実は塾選びが大変になるという矛盾を抱えていることに気づきました。

そこで新たに考案したのが「皆様の希望に対してスタスタ塾コンシェルジュが提案する」という、今までとは逆転の発想の塾選びソリューションです。

通塾の目的、現在の課題、塾への希望を登録していただくと、コンシェルジュが第三者として塾選びの相談に乗り、ぴったりの塾をご提案する"検索しない"サービスです。

これまでに比べ“圧倒的に楽に”ぴったりの塾を見つけられるようになりました。

ぜひ一度、相談してみてください!

キミの人生を歩もう
スタスタ

ページ上部へ