スタディコーチの料金や特徴を解説|東大生に学ぶオンライン個別指導

対象年齢 小学生~高校生、高卒生
学習スタイル オンライン
対応教科 英国数理社
定期テスト対策
中学受験対策
高校受験対策 ×
大学受験対策
医学部受験も可能
添削指導
質問対応 有(サポートコースのみ)

今回紹介する「スタディコーチ」の講師は、全員東大生です。しかも、現役生にこだわって採用しています。スタディコーチ独自の指導ノウハウや自分が経験したことをベースとして、将来東大を含めた大学受験を目標とする小学生、中学生、高校生、高卒生を対象に現役東大生が直接指導するというのが、最大の売りです。

さらにもう一つのポイントは、オンラインで完結するという点。都心の生徒はもちろん、地方の生徒であっても、パソコンやタブレットを使用してどこの場所にいても指導を受けることが可能なのは嬉しいですね。オンラインであれば、交通費が不要なので、費用が安く済むという利点もあります。

これからの時代大注目のスタディコーチについて、以下にご紹介します。ぜひ、ご一読ください。

スタディコーチの特徴

スタディコーチの特徴について、大きく3つ挙げてみます。

スタディコーチ3つのポイント
  1. 東大生講師
  2. 完全オーダーメイドカリキュラム
  3. サポート体制

東大生講師

スタディコーチの講師は現役の東大生です。

講師は厳しい中学受験や大学受験を乗り切っているので、実体験に基づいた効果的な指導が実現します。勉強以外にも、生徒の受験勉強に対する苦しみや不安を感じ取り、細やかなサポートをしてくれると言えます。

また生徒との年齢が近いため、受験勉強や学習生活との両立などについて気軽に相談できるのも大きなポイントです。最近まで受験勉強に励んでいたので、近年の受験勉強に詳しく、適切なアドバイスをくれるでしょう。

完全オーダーメイドカリキュラム

予備校に通えば、適切な学習プランに沿って、入試に出る問題を正しく説明してもらうことができるでしょう。ですが、個人に対応しているわけではないので、すでにわかっている問題を解いたり、解説を聞いたりする余分な時間が生じます。受験まで時間は限られているので、受験合格を勝ち取るには、いかに効率的に学習を進めるかがポイントとなります。

そこでスタディコーチは、完全オーダーメイドカリキュラムを採用しています。学年や現在の成績、生徒の要望を受けて、オーダーメイドの学習カリキュラムを提案。スタディコーチが今まで培ってきたノウハウをもとに試行錯誤を重ねて作られた学習スケジュールの提案により、安心して学習を進めることができます。

担当講師h、生徒の目標や性格に応じて決めます。スタディコーチ独自の指導ノウハウや経験に基づいて指導してもらえるので、説得力があります。その指導は、的確かつ完璧であると評判です。さらに、指導時間を貴重な時間と捉え、問題演習は宿題とし、授業時間は解説に充てている点もポイントです。

サポート体制

スタディコーチは、サポート体制も充実。まず保護者の方は、「指導報告書」を通して、指導内容や今後の指導予定を確認することができます。指導報告書は、毎回の授業後すぐに作成し共有するので、どんな授業が行われているか毎週確認することができます。

この指導報告書は、運営スタッフにもシェアされます。これをもとに、適切な指導が行われているか確認・フィードバックがおこなわれます。講師一人ではなく、講師と運営スタッフがチームとなって指導を行ってくれるので、心強いですね。

学習サポートコースの場合、生徒との面談を通じて立てたスケジュールを全てStudyplusで管理します。毎日どこをどれだけやったか記入し、それを担当講師がチェックします。目標通りに学習が進んでいない場合、すぐにフォローすることが可能です。

また、Studyplusには、チャット機能がついています。質問だけでなく、相談にのってもらうこともできます。24時間以内に返信してもらえるので、疑問点をすぐ解決できると評判です。講師に伝えにくい内容の相談には、運営スタッフが応じてくれます。

スタディコーチの教育方針

スタディコーチは、

  • 「一人ひとりにあった適切な学習計画」を立てて
  • 生徒の「正しい内容理解」を助け
  • 「わからない部分のみ」をプロ講師として指導し
  • 「正しい問題演習」を繰り返し行う

という教育方針を掲げています。

これが正しい効率化勉強だと、スタディコーチ事業責任者の伊澤航太郎氏は言います。そのため、完全オンライン個別指導制を採用し、一人ひとりにあったオーダーメイドカリキュラムによって指導することにこだわっています。

また、指導するのはプロでなければならないという考えにより、現役東大生かつ生徒指導に適している講師が担当する点もポイント。この超効率的学習メソッドは、オンラインなので、どこでも誰でも平等に受けられるのも高く評価できます。

スタディコーチの合格実績

スタディコーチは合格実績を公表しておりません。詳細を知りたい方は、お問い合わせください。

スタディコーチのコース

スタディコーチのコースは、次の2つです。

コース名 内容
学習サポートコース 受験合格を目指す
オンライン個別授業コース 定期試験対策・苦手科目克服

スタディコーチの料金

学習サポートコースの場合は月額で、オンライン個別授業の場合は時間単価で計算されます。

コース名 学年 月額
学習サポートコース 中学生 29,800円~
高1・高2 29,800円~
高3/高卒生 39,800円~
医学部を目指す 中1~高2 39,800円~
高3/高卒生 49,800円~
コース名 学年 1時間あたり
オンライン個別授業コース 小学生 4,000円
中学生 4,500円
高1・高2 4,500円
高3/高卒生 5,000円
医学部を目指す 中1~高2 7,000円
高3/高卒生 8,000円
  • 入会金は15,000円です。
  • 税別表記。

スタディコーチの分析結果のまとめ

今回は、教師が皆現役東大生で、オンラインで完結するスタディコーチについて、ご説明してきました。

大きな特徴は、

  • 完全オーダーメイドカリキュラム
  • サポート体制
  • 現役の東大生による指導

の3つです。

スタディコーチは、「学習塾に通っているのになかなか成績が上がらない小学校高学年生」「大学合格を勝ち取るため、早くから対策を始め、周りと圧倒的な差をつけたい中高生」「受験勉強の正しいスケジュール、正しい勉強法、正しい教材について教えてほしい受験生」などにおすすめしたい家庭学習サポートサービスです。

無料で体験授業を受けることができるので、興味のある方はぜひホームページを覗いてみてください。

カテゴリから記事を探す