天才キッズを輩出してきた「七田式」の幼児教育がすごいワケ

天才キッズを輩出してきた「七田式」の幼児教育がすごいワケ
対象学年 未就学児、小学1年生〜小学6年生
授業形態 集団指導塾
塾タイプ 能力開発
塾の規模 大手塾
関東を中心に150校を全国で展開する「七田式」は、科学オリンピック日本代表やスキーの金メダリスト育成団体強化選手など、様々な分野の天才を輩出しています。

このような天才を輩出できる七田式の幼児教育は、他の学習塾と何が違うのか?

今回は、特徴、教育方針、教育コースなどから七田式の強さを分析したいと思います。

七田式の特徴

まず、七田式が天才児を育成できる理由の分析するために特徴から確認してみましょう。

七田式3つのポイント
  1. 独自の右脳トレーニング
  2. 完全個別型のカリキュラム
  3. 愛情を伝える教育

独自の右脳トレーニング

皆さんは「才能逓減(さいのうていげん)の法則」をご存知でしょうか?0歳から6歳までは、脳の80%が形成される「脳の黄金期」と言われています。この黄金期を過ぎると子どもの脳は、年齢を重ねるごとに成長率が下がっていくという法則です。

一般的に人は左脳が右脳よりも発達しているアンバランスな状態です。しかし天才として有名なアインシュタインは、右脳と左脳の両方のバランスが安定していたと言われています。つまりお子様を天才に育てるためには、左脳の成長に釣り合うよう右脳のトレーニングは欠かせないと言えます。

そこで七田式は60年にわたる幼児教育の経験で培ったメソッドを用いて、脳の黄金期を逃すことなく指導していきます。七田式独自のフラッシュカードや絵本などを使い、子どもの右脳をより効率的に成長させます。

今までに50万人以上が取り組んだ七田式オリジナルの右脳トレーニングだからこそ、多くのノウハウが詰まっているのでしょう。

完全個別型のカリキュラム

最適な教育方法はお子様一人ひとりで異なります。

そのため七田式では、お子様の〇歳〇ヶ月といった1か月単位での細かいオリジナルカリキュラムを作成しています。他にも3か月に1度「七田式能力検定」を行い、お子様の成長・発達を確認しています。お子様が伸び悩んでいる場合は、教材を変更したり専任スタッフとの相談ができるので、お子様一人ひとりに合わせて進めることができます。

このように個人に合った効果的なカリキュラムのもとで学習を進められることは、七田式の大きな強みであると言えるでしょう。

愛情を伝える教育

七田式では保護者様にもレッスンに参加してもらいます。そのレッスンには「抱きしめ」などの愛情表現を伝えられるカリキュラムも含まれています。愛情を注ぐことはお子様の心を豊かにさせ、結果的に脳の成長を促進します。

一般的に幼児は大人よりも愛情を求めるとされています。その反面同じ愛情量を注いでも、子どもは大人に比べて脳の活性化がより促されるようです。

お子様だけでなく保護者様もレッスンに参加するカリキュラムは、そうした背景によるものなのでしょう。

七田式の教育方針

七田式は「子どもが本来持つ、知能や才能を引き出す」を教育方針として掲げています。

一般的な学習塾が実施するような詰め込み教育ではなく、”右脳トレーニング”と”愛情を伝える教育”を「お子様一人ひとりにあわせた」カリキュラムで提供しています。

このようにして七田式はお子様の才能を引き出し、教育方針を実現しているのでしょう。

七田式の合格実績

七田式は合格実績を開示していないため、詳細を知りたい方は直接教室にお問い合わせください。

七田式のコース

七田式のコースは、8つの教室コースと2つの通信コースから成り立っています。そのため、ご家庭に合わせた授業コースを選択いただけます。

教室コース

コース名 コース概要
幼児コース
  • 0-1歳は、「愛情注ぐ」レッスン(飽きにくい教材や歌中心、抱きしめなど)
  • 2-3歳は、「認めてほめる」レッスン(イメージトレーニングやプリント学習など)
  • 4-5歳は、「好奇心を刺激する」レッスン(七田式オリジナルのペグワードを用いた学習など)
  • 6歳は、「知的関心を高める」レッスン(1,000コマ暗記、暗唱、漢字書きなど)
小学生コース
  • 「記憶力」を向上するレッスン
幼児英語コース
  • 「聞き取る力」「読む力」「高い質の発音」「自分の考えを表現する力」の4つを高めるレッスン(短いフレーズの音読、英会話、暗唱など)
小学生英語コース
  • 「完全記憶力」「読解力」「作文力」「コミュニケーション力」を身に着けるレッスン(短い英文読解、高速フラッシュなど)
胎教コース
  • 「母子一感を高める」レッスン(語りかけ、タッチング法、絵本など)
赤ちゃんコース
  • 「愛情を伝える」「五感働きかける」レッスン(赤ちゃん体操、スキンシップ、フラッシュカードなど)
音楽コース
  • 「音感」「記憶力」「イメージ力」を高めるレッスン(楽器を用いたイメージトレーニング、リトミックなど)
特別支援コース
  • 「ハンディ」に応じた取り組み

通信コース

通信教育幼児コース
  • 月齢に合わせた「ちえ」「もじ」「かず」「右脳」「生活」の5つを、1日20-30分のカリキュラムで行います。
胎教通信コース
  • 3回コース・6回コースの2つがあり、1月3つ、1週間4つの別々の目標がきちんと設定されています。

 

七田式の料金

教室コース

七田式は各教室で教室コースの料金が異なります。詳細は各教室のホームページにてご確認いただけます。

通信コース

コース名 コース期間 コース料金
通信教育幼児コース 1年間(教材費・年会費込み) 95,000円
胎教通信コース 3回コース 16,500円
6回コース 22,000円

※すべての料金表示は税抜表示です。

 

七田式の分析結果のまとめ

七田式がなぜ天才児を育成できるのか?「特徴」、「教育方針」、「コース」から分析を行いました。

結論、「七田式」の脳科学教育を最大限に活かしたサポートをするからとわかりました。

お子様の持っている才能を最大限伸ばしたいと考える保護者様にとって、七田式はおすすめの選択肢であると言えるでしょう。

カテゴリから記事を探す