LINE で塾選びを相談する(無料)

もう一度勉強したいキミに「キズキ共育塾」を薦めたい理由【復学&進学】

う一度勉強したいキミに「キズキ共育塾」を薦めたい理由【復学&進学】
対象学年 中学1年生〜中学3年生、高校1年生〜高校3年生、社会人
授業形態 個別指導塾、集団指導塾
塾タイプ 受験:中堅~難関校向け
塾の規模 大手塾
都内4ヵ所と大阪1ヶ所に校舎を構える「キズキ共育塾」は、中学生から社会人までを対象にした個別指導塾です。

不登校やブランクのある受験を専門としているキズキ共育塾は、他の塾と何が異なるのか?

今回は、「特徴」、「教育方針」、「コース」などからキズキ共育塾の強さを分析したいと思います。

キズキ共育塾の特徴

まず、キズキ共育塾が不登校から受験を成功させている理由を分析するために特徴から確認してみましょう。

最先端学習塾キズキ共育塾3つのポイント
  1. 同じ悩みを持った仲間
  2. 理解のある講師陣
  3. それぞれの生活に合わせた時間割

同じ悩みを持った仲間

キズキ共育塾は不登校や中退といった何らかの事情で学校生活を送れなくなった生徒を対象とした学習塾です。学校の雰囲気についていけずに不登校になった生徒は、劣等感から上手くコミュニケーションの輪に入れないことがあります。

そんなキズキ共育塾では同じ悩みを持った仲間に出会うことができます。仲間との交流を通して孤独感から解放される生徒も多数いるようです。キズキ共育塾は「居場所」を提供している塾とも言えるでしょう。

理解のある講師陣

普通に高校に行って大学に合格している講師であれば、不登校の生徒に共感することはなかなか難しいでしょう。

一方キズキ共育塾の講師は自身も同様の経験があるので、生徒の気持ちを理解することができます。

また生徒は同じ経験をしているにも拘わらず、難関校に合格している講師を見ることで、自分もやればできるという希望を持つことができます。さらに、授業の合間に人生相談にも乗ってくれるので、精神的な部分でのフォローも万全になされていると言えるでしょう。

それぞれの生活に合わせた時間割

中学生から社会人まで様々な層の方が通っているキズキ共育塾では、生徒が通塾する時間もバラバラです。そこで、いつでも学習できるように授業時間の幅が広くなっています。オンライン個別指導の時間は以下の通り、全校舎が同じになっています。

  • 火~土:10時~21時
  • 日・月:10時~19時

通塾のコースでも21時まで受講できる日があります。通常のコースの開講時間は校舎ごとに異なるので、直接ご確認ください。

キズキ共育塾の教育方針

キズキ共育塾は、「もう一度勉強したい人に向けた塾」という教育方針を掲げています。

同じような経験を持った講師陣やライフスタイルに合わせて受講できる時間割はこの教育方針に沿ったものです。

キズキ共育塾でなら勉強を途中で辞めてしまい、もう一度やり直したいという方誰もが再び始められると言えるでしょう。

キズキ共育塾の合格実績

2019年最新|キズキ共育塾高校受験の合格実績

クラーク記念国際高等学校など偏差値の高い高校への進学実績があります。

2019年最新|キズキ共育塾大学受験の合格実績

慶應義塾大学、立命館大学などに進学実績があります。詳しくはお近くに教室にお問い合わせください。

スタスタ塾コンシェルジュ

本当にその塾で大丈夫?
塾選びのプロがぴったりの塾見つけます

(無料)
LINE で聞いてみる

キズキ共育塾のコース

キズキ共育塾は、通塾しなくても同じ内容をオンラインで学習することができます。週1回90分の授業になります。

コース コース内容
完全個別指導(通塾) 講師と生徒が一対一で指導を行います。中学範囲から高校範囲まで全ての科目に対応しています。必要な場合は面接対策も行っています。
少人数集団授業(通塾) 2~6人のクラスです。受講は完全個別指導(通塾)を受けている方に限られます。
完全個別指導(オンライン) 通塾できない方のためのコースです。SkypeやLineで授業を行います。ビデオ通話以外も対応してもらえます。

 

キズキ共育塾の料金

キズキ共育塾の料金設定は、コースごとに異なっています。

コース 料金
完全個別指導 26,000円
少人数集団授業 15,000円

※料金は全て月謝(税別)となっています。完全個別指導は通塾でもオンラインでも同額になります。
※別途、入塾金として25,000円がかかります。

 

キズキ共育塾の分析結果のまとめ

キズキ共育塾はなぜ不登校から受験を成功させられるのか?「特徴」、「教育方針」、「コース」から分析を行いました。

結論、「メンタル面でのサポートが非常に充実している」ことが理由だとわかりました。

もう一度大学や高校から勉強をし直したいと考えている方や不登校の生徒にとっては、キズキ共育塾への通塾が現状を打破する一助になるかもしれません。

 

シェアしよう

カテゴリから記事を探す