LINE で塾選びを相談する(無料)

第一志望を勝ち取る「早稲田予備校」|指導メソッドや実績を徹底解説

第一志望を勝ち取る「早稲田予備校」|指導メソッドや実績を徹底解説
対象学年 高校1年生〜高校3年生、既卒生
授業形態 集団指導塾
塾タイプ 受験:中堅〜難関校向け
塾の規模 個人塾

東京、千葉、茨城に1箇所ずつ校舎を持つ「早稲田予備校」は、第一志望へ合格者を輩出している少人数制の学習塾です。

早稲田予備校はどのように生徒を第一志望へ導いているのでしょうか?

今回は、特徴、教育方針、合格実績などから早稲田予備校の強さを分析したいと思います。

早稲田予備校の特徴

まず、早稲田予備校が生徒を第一志望合格に導ける理由を分析するために特徴から確認してみましょう。

早稲田予備校3つのポイント
  1. 独自の学習カリキュラム
  2. 万全なサポート体制
  3. 少人数制授業

独自の学習カリキュラム

一般的な学習塾では塾外での自学自習に対して細かく指示したりせず、宿題を課すことで終わってしまいます。

一方早稲田予備校では「講師による細かな学習指示」と「毎日テスト」といった独自の教育カリキュラムで塾外の指導も実施しています。他にも専用タブレットを用いて映像授業による復習や年8回の定期的な模擬試験も行い、勉強の習慣付けを行っています。

このように生徒の1日1日にまで関わる早稲田予備校は、第一志望合格への助けとなるでしょう。

万全なサポート体制

一般的に個別指導や少人数指導の学習塾では、担当講師が生徒の進路相談を行う場合が多いですが、講師に自分の現状をありのままを話せないこともあるでしょう。

一方早稲田予備校では受験アドバイザーと呼ばれる講師だけでなく、TAという早稲田予備校のOB・OGが進路相談などサポートを行ってくれます。

先輩の体験を聞いたり自分の現状を相談することで、現役の塾生は目標に向かっての不安を改善し、モチベーションを維持できると考えられます。

そのため一般的な個別指導塾よりも効果的なサポートを提供していると言えるでしょう。

少人数制授業

早稲田予備校では1対1の完全個別指導や1対20-30といった大人数で行う授業は行っていません。

10名程度の少人数で授業を行うことで、個別指導と大人数授業の良いとこどりが実現しています。個別指導では生まれない「生徒間の競争」と大人数では出来ない「生徒への細かなサポート」を同時に行っているのです。

そのため講師は生徒一人ひとりのすべきこと、授業外での個人に合った勉強法など効率的に提供することができています。

早稲田予備校の教育方針

早稲田予備校は「第一志望合格」を教育方針に掲げています。

第一志望へ合格するためには、基礎をきちんと理解したうえで効率よく学習を行う必要があります。早稲田予備校では独自の学習カリキュラムと少人数指導によって、基礎の徹底と学習の効率化に取り組んでいます。

さらに自分の目標にもなるOBOGによる支援体制は生徒の不安を小さくし、実力を十二分に発揮させることに繋がるでしょう。

このような取り組みから早稲田予備校は教育方針を体現していると言えます。

早稲田予備校の合格実績

ここまで早稲田予備校の強さの秘訣を分析してきましたが、実際にどれほどの合格者を輩出しているのか、2018年最新の大学受験合格者を確認してみましょう。

2018年最新|早稲田予備校大学受験の合格実績

学校名 合格者数
早稲田(文化構想) 1名
早稲田(文) 1名
早稲田(社会科学) 2名
早稲田(教育) 4名
早稲田(法) 1名
早稲田(人間科学) 1名
早稲田(商) 1名
青山学院(文) 3名
青山学院(総合文化政策) 1名
青山学院(法) 1名
青山学院(経営) 1名
中央(法) 1名
中央(経済) 1名
立教(文) 1名
立教(社会) 1名
学校名 合格者数
明治(政治経済) 1名
明治(国際日本) 1名
明治(総合数理) 1名
明治(情報コミュニケーション) 1名
法政(法) 2名
法政(人間環境) 1名
法政(社会学) 1名
東京理科(工) 2名
明治薬科(薬) 1名
日本女子(家政) 1名
筑波(芸術専門) 1名
茨城(教育) 1名
埼玉(工) 1名
埼玉(理) 1名
千葉(工) 1名

早稲田予備校のコース

早稲田予備校では、主に「高校生コース」と「高卒生コース」の2つがあります。

高校生コース

コース
英語 国語 数学 理科 社会
高3英文法 早大現代文 高3数学Ⅰ・A 物理 世界史
高2英文法 MARCH現代文 高3数学Ⅱ・B 化学 日本史
高1英語 高3現代文 高3数学Ⅲ 生物 政治経済
基礎英語 高2国語 高2数学Ⅱ・B 生物基礎
高3英語長文読解 早大古文 高1数学Ⅰ・A
高2英語長文読解 MARCH古文
早大総合英語 高3古文α(読解中心)
慶應・上智英語 高3古文β(文法中心)
MARCH英語 高2古文α(読解中心)
高2古文β(文法中心)
総合漢文

 

高卒生コース

コース コース概要
【特別選抜】スーパー早稲田文科系受験科 早稲田予備校内で最も高い早大合格率のクラス
【特別選抜】スーパー早稲田理科系受験科 東大・京大合格者もいるハイレベルな理系クラス
【選抜】早稲田完全攻略文科系受験科 選抜試験の合格者で一般より高いレベルのクラス
【選抜】早稲田完全攻略理科系受験科 早慶・理科大といった難関大目標クラス
早稲田特化文科系受験科 MARCH~早大対策のクラス
早稲田特化理科系受験科 中堅大学レベルでセンター対策も兼ねるクラス
科目別・学力別自由選択クラス 一人ひとりがオーダーメイドで選択できるクラス
ハイブリッドスタディーコース*1 集団と個別両方取り入れることのできるコース
個別型学習集中プログラムワセヨビベーシック*2 集団授業についていけるようにするための個別コース

*1西船橋校のみの取り扱い講座となります。
*2東京本校のみの取り扱い講座となります。

 

早稲田予備校の料金

早稲田予備校は各コース料金を開示していないため、詳細を知りたい場合は、お近くの教室にお問い合わせください。

 

早稲田予備校の分析結果のまとめ

早稲田予備校がなぜ第一志望合格へ導けるのか?「特徴」、「教育方針」、「合格実績」から分析を行いました。

その結果、「独自の学習メソッド」と「万全なサポート体制」とが理由だと分かりました。

「第一志望に合格したい」「講師だけでなくいろいろな人の意見も聞きたい」と望む現役生・既卒生にとって早稲田予備校は非常におすすめの選択肢と言えるでしょう。

 

シェアしよう

カテゴリから記事を探す