LINE で塾選びを相談する(無料)

【ヒラメキ+学力UP】個別指導アカデミーピコントの指導法を徹底分析

【ヒラメキ+学力UP】個別指導アカデミーピコントの指導法を徹底分析
対象学年 小学1年生〜小学6年生、中学1年生〜中学3年生、高校1年生〜高校3年生
授業形態 個別指導塾
塾タイプ 学校成績向上
塾の規模 個人塾
世田谷区、目黒区に3校展開する「個別指導アカデミーピコント」は、自ら学習できる生徒に育てることを保証しています。

小中高の全教科に対して個別指導を行う「個別指導アカデミーピコント」はどのようなシステムで生徒に指導を行っているのか?

今回は、特徴、合格実績、教育方針などから個別指導アカデミーピコントの強さを分析したいと思います。

個別指導アカデミーピコントの特徴

まず、個別指導アカデミーピコントが学校の成績をアップさせられる理由を特徴から確認をしてみましょう。

個別指導アカデミーピコント3つのポイント
  1. 完全1対1の個別指導
  2. 授業は1回たったの60分
  3. 豊富な自習スペース

完全1対1の個別指導

完全1対1の指導にはコミュニケーションをしっかり取れるという大きなメリットがあります。気兼ねなく質問ができ、自分の考えを自由に発言できるような環境づくりを行っているので生徒の疑問を完全に解消して授業を終えることができます。

また、ピコントでは「褒め」と「認め」を大切にしていることも特徴です。「褒め」ることで自発的なやる気をださせ、「認め」ることで自ら行ったことを承認してもらえたという実感がわきます。これらにより生徒の学習意欲を高めることができます。

このように個別指導アカデミーピコントは、個別指導塾ならではの環境の良さを提供していると言えるでしょう。

授業は1回たったの60分

ピコントではどの学年もひとコマ60分となっています。中学生、高校生だとちょっと短いと思うこともあるかもしれません。しかし、完全1対1の指導で、時間いっぱい1人1人の生徒にあった指導ができるので十分に内容の濃い60分を実現していると言えます。

またピコントは授業時間に演習を行わないことを約束しています。常に問いかけを行い、常に生徒が考えられるような指導を行っています。これにより演習ありきの2時間より濃密な60分を過ごすことができます。

個別指導アカデミーピコントに通塾すれば、生徒は短時間で多くの気づきを得て、大きく成長すると言えるでしょう。

豊富な自習スペース

ピコントは授業を行うブースより広い自習スペースが存在します。そこでは授業内容を定着させるために出された演習問題、定期試験前のテスト対策、日々の課題などに取り組むことができます。他の生徒が集中する場で自習することでお互いを刺激しあい、より効率良く知識を身につけることができます。

また、勉強嫌いの生徒には「知的好奇心」を刺激し勉強のきっかけづくりができるようなアプローチがあります。設置されているタブレット端末でデジタル教材に触れることで、もっと知りたい、学びたいという意欲を掻き立てるでしょう。

個別指導アカデミーピコントでは、充実した自習環境によって自ら学ぶ意欲を生徒たち自身で作り出せると言えるでしょう。

個別指導アカデミーピコントの教育方針

個別指導アカデミーピコントは教育方針として「学力アップ+ヒラメキ」を掲げています。

ヒラメキとは知らず知らずのうちに得た経験や知識を、別の経験・知識と結びつけることだと、ピコントでは捉えています。

ここまでであげた3つの特徴「完全1対1の個別指導」、「授業は1回たったの60分」、「豊富な自習スペース」でもわかるように、対話をする機会が多いことや、勉強のきっかけづくりができる環境を与えることで学力アップとヒラメキの両方が養われるでしょう。

個別指導アカデミーピコントの合格実績

個別アカデミーピコントは合格実績を公表していません。詳細はお問合わせにてご確認ください。

個別指導アカデミーピコントのコース

さて、幅広い学習を提供している個別指導アカデミーピコントでは、どのようなコースがあるのか?確認していきましょう。

個別指導アカデミーピコント小学生向けのコース

個別指導アカデミーピコントの小学生向けコースは、学年や目的によって分かれています。

それでは、以下の表でコースの詳細を確認してみましょう。

公立中進学コース 小学校の授業内容はもちろん、中学校に入学してからも苦労しないよう指導があります。基本的には小学校の進度に合わせているようですが、習熟度によっては先取りの授業も可能になっています。
国私立中学受験コース 中学受験は一つの大きな壁だと言えます。この壁を乗り越えるために生徒の志望校や習熟度から1人1人への最適な進め方を提案し、指導があります。中学受験ならではの問題にも対話問答を繰り返し行うことで知識と知識のつながりや、説明する力を育むことが大切です。
国私立小在籍生コース 国私立の小学校は公立小学校に比べ、授業スピードも難易度も高いことが特徴です。1度つまずくと挽回が困難なため、独自のカリキュラムで授業内容をしっかりとフォローしていくことが大切です。

個別指導アカデミーピコント中学生向けのコース

個別指導アカデミーピコントの中学生向けコースは、目的によってさまざまなコースが用意されています。

それでは、以下の表でコースの詳細を確認してみましょう。

高校受験コース「学校内容徹底マスター」 各中学校のカリキュラム、テストなどを徹底的に分析し、授業についていけない、わかったつもりでもテストで点数が取れない、宿題ができないなどの悩みを解消していけます。
高校受験コース「総合力アップ」 現在の都内の高校入試は学校の内申重視型から学力重視型へとなっています。そのため定期テストはもちろん、授業内容にはとらわれず、先取り学習や高校進学後の学習につながるような対話問答を繰り返し行い真の理解を実現できます。
高校受験コース「高校受験対応力養成」 このコースでは生徒1人1人の志望校や習熟度により、合格実現への最適な内容を行います。特に一般的に難しいと言われる英語の長文や数学の図形問題などに重点をおいて、入試傾向を踏まえた上で定着させます。悔いのない受験ができるような授業が実現されています。
国私立一貫中コース 国私立中学校の授業は学校独自のものが多く、集団塾では対応できないことが多いです。また、専門性の高い学習も低学年から入ることがあり、つまずきやすいのも特徴です。そのため、より1人1人の学習を大切にし様々なアプローチでのフォローがあります。

個別指導アカデミーピコント高校生向けのコース

個別指導アカデミーピコントの高校生向けコースは、学年や目的によって分かれています。

それでは、以下の表でコースの詳細を確認してみましょう。

高校生コース「学校内容徹底マスター」 高校の授業は情報量、スピード共に今までとは比になりません。必ず授業とは別に学習をしなければなりません。理解をするためにも授業内容をしっかりフォローし、定期テストの成績を上げることを目標としています。
高校生コース「総合力アップ」 授業内容のフォローはもちろん、指定校推薦を見据えた学習、またセンター受験のための問題演習などより深い学習ができるように専門教科の指導もできるように学習をすすめることができます。

個別指導アカデミーピコントの料金

個別指導アカデミーピコントの料金は公表されていません。詳しい料金を知りたい方は、お近くの教室を探し、お問い合わせいただきたいと思います。

個別指導アカデミーピコントの分析結果のまとめ

個別指導アカデミーピコントが学校の成績をアップさせられるのか?「特徴」、「教育方針」、「コース」から分析を行いました。

結論、個別指導だからこそできる対話型学習など、各生徒にあった成長を実現しているのが強みと言えます。

学校の補習をしっかりと行ったり、子どもの将来を決める受験戦争の合格を勝ち取るために、個別指導アカデミーピコントに入塾させることは的確な一手だと言えるでしょう。

シェアしよう

カテゴリから記事を探す