LINE で塾選びを相談する(無料)

【MPI英語教室】15歳で世界の同世代と話せるようになれるワケ

【MPI英語教室】15歳で世界の同世代と話せるようになれるワケ
対象学年 未就学児、小学1年生〜小学6年生、中学1年生〜中学3年生
授業形態 集団指導塾
塾タイプ 学校成績向上
塾の規模 大手塾

”15歳で世界の同世代と英語でコミュニケーションが取れる子どもを育てる”をモットーにしている「MPI英語教室」。

全国に400教室も展開しており、世界レベルの英語力を身につけさせるMPI英語教室の指導は、他の英語塾と何が異なるのでしょうか?

今回は、特徴、教育方針などからMPI英語教室の強さを分析したいと思います。

MPI英語教室の特徴

MPI英語教室が世界レベルの英語力を身につけさせられる理由を分析するために、まずは特徴から確認をしてみましょう。

MPI英語教室3つのポイント
  1. 英語オンリーで学べる環境
  2. 充実したカリキュラムや教材
  3. 確実に伸びる学習法

英語オンリーで学べる環境

MPI英語教室はより多くのインプットを大切にしているため、レッスンはすべて英語だけで行っています。

そのため英語を学ぶのが初めての生徒に対しても、英語だけで教えられるスキルを持ったMPI指導者認定を取得した講師がレッスンを担当します。

英語を英語で学ぶことは、吸収の早い時期の子どもにとって効果的な学習法であると言えるでしょう。

充実したカリキュラムや教材

MPI英語教室には、「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を身に付けられるカリキュラムと教材が整っています。

  • カリキュラム -日本の英語教育に合わせて、音声獲得期(幼児~小2)→文字学習期(小3,4)→読み書き充実期(小5,6)→総合学習期(中1,2,3)と段階的に難易度を引き上げています。
  • 教材 – 公立・私立の学校でも採用される、レベルの高い教材となっています。

またMPI英語教室は、日頃の成果を発揮する場として「発表教育」を行っています。発表をすることで言語のみならず、英語圏のジェスチャーや話し方も身に付く実践的な学習となります。

このようにMPI英語教室には、生徒の英語習得に効果的な学習環境が整っていると言えます。

確実に伸びる学習法

MPI英語教室で実践されている学習法は、生徒の英語力を確実に伸ばすための仕掛けが盛りだくさんです。今回は数ある学習法の中から、2種類紹介したいと思います。

  • フォニックス -英語圏の子どもたち向けに開発された音声学習法で、正しい発音と読み書きを身に付けるのに有効です。
  • アクティブラーニング -自立した学習者を育てる学習法のことで、生徒は自分で考え、自らの意見を言い、自分の力で答えを探せるようになるので楽しく学べます。

このように、様々な学習法を導入することで生徒の知的好奇心を刺激しているからこそ、生徒の英語力を着実に伸ばせるのでしょう。

MPI英語教室の教育方針

MPI英語教室は、「幼児から英語でコミュニケーション!」という教育方針を掲げています。

MPI英語教室では入塾時から英語だけで英語を学べるので、必然的に英語でコミュニケーションできるようになります。

英語だけでコミュニケーションできるようになる環境が整っているMPI英語教室は、教育方針を実現していると言えるでしょう。

スタスタ塾コンシェルジュ

本当にその塾で大丈夫?
塾選びのプロがぴったりの塾見つけます

(無料)
LINE で聞いてみる

MPI英語教室のコース

残念ながら、MPI英語教室はコースを公表しておりません。

詳細を知りたい場合は、お近くの教室までお問合せください。

MPI英語教室の料金

残念ながら、MPI英語教室は料金を公表していません。

詳細を知りたい場合は、お近くの教室にお問い合わせください。

MPI英語教室の分析結果のまとめ

MPI英語教室は、なぜ世界レベルの英語力を身につけさせられるのか?「特徴」、「教育方針」などから分析を行いました。

結論、「多様な学習法を用いながら、語を英語で学ぶことに重きを置いていること」が強さの秘訣だと分かりました。言語だけでなく、ジェスチャーや話し方というコミュニケーション全般を指導するのも、評価できるポイントと言えます。

日本にいながらどこに行っても通用する英語力を身に付けたい方にとって、MPI英語教室は非常に魅力的な塾であると言えます。

シェアしよう

カテゴリから記事を探す