LINE で塾選びを相談する(無料)

【Think!Think!】でずっと役立つ思考力が身につく理由とは?

ずっと役立つ思考力が身につく【Think!Think!】の強みとは?
対象学年 小学1~2年生
授業形態 集団指導塾
塾タイプ 次世代教育
塾の規模 大手塾

Think!Think!は、「花まるグループ」による、小学1~2年生の子どもたちの思考力を育てるためのコースで、東京、千葉、神奈川、埼玉に教室を展開しています。

Think!Think! では子どもたちの思考力育成のためにどのような授業が行われているのか。

今回は他の塾との違いを、特徴や教育方針などから分析したいと思います。

Think!Think!の特徴

それではThink!Think!が小学1~2年生のお子さんにぴったりな理由を、その特徴から確認してみましょう。

Think!Think!の3つのポイント
  1. 思考力が身につく独自メソッド
  2. 高く評価されている教材をフル活用
  3. 小学1,2年生限定の特別講座

思考力が身につく独自メソッド

「思考力が身につく」と聞いても、なんだか漠然としていて、本当に身につくものなのか疑問に感じるかもしれません。

しかし、Think!Think!には、ずっと役立つ思考力を養うための独自のメソッドが用意されています!
その主な特徴は以下の通りです。

  • 子どもたちが楽しめることを重視する
  • 子どもたちが自分の力で考える機会をたくさん与える
  • 未知のことに積極的に取り組む

そしてこのメソッドを反映した例として、ユニークな授業内容があげられます。

Think!Think!の主なカリキュラムは、立体アプリ、プログラミング、囲碁、思考力動画の4つです。そしてそれぞれには、子どもを育てる論理的な目的があります。例えばプログラミングは、ものごとをシンプルに考える力、論理性を育てるために、思考力動画は、考える楽しさを知るために取り入れられています。

そしてその中でも特徴的なのは、「囲碁」!
囲碁と言えば、年配の方の娯楽のイメージがあり、6、7歳の子どもが遊ぶものではないと思うかもしれません。

しかし、囲碁はシンプルなボードゲームかつ、高い集中力や勝つことへのこだわりを求める遊びです。つまり、囲碁をすることは単に楽しいだけではなく、頭をフル回転させる力を身につけることに繋がるのです!

このように思考力を養うための大切な要素をぎゅっと詰め込んだメソッドを生かして指導が行われるので、子どもたちは確実に思考力を身につけられるのでしょう。

高く評価されている教材をフル活用

授業で扱う教材はどれも完全オリジナルでこだわりが詰まっていますが、
なかでも思考センス育成教材Think!Think!は日本で話題となっている花まる学習会公式教材です。

というのもこの教材、実はアプリ版がリリースされているのですが、これが「Google Play Best of 2017」という2017年に日本で話題となったアプリ発表する企画で、ファミリー部門入賞を果たしているのです!今でも親子向けのアプリとして、日本で数多くの人にダウンロードされています。

ではどうしてそれほどまでに話題となっているのか?それはアプリの質が高いからに他なりません。それでは、この教材について少しご紹介したいと思います。

  • 算数オリンピック・世界最大のオンライン算数大会「世界算数」の問題作成を手掛ける、株式会社花まるラボ現代表の川島慶氏を中心に、東大卒の精鋭陣が集い製作
  • 実際の難関中学入試問題で類題として扱われるような良質な問題が、12,000題以上も収録
  • すべてが子どもたちがゲーム感覚で楽しみながら解くことで、思考のセンスを身につけられる問題

この他にも紹介しきれないほど、こだわりのつまった教材になっています。Think!Think!では、このように日本で高く評価されている教材を用いることで、子どもたちは自然とわくわくしながら学べるようになり、好奇心を発揮できるのです。

小学1、2年生限定の特別講座

この講座の大きな特徴として、小学1~2年生のみが対象であることがあげられます。では一体なぜ、小学生になったばかりの子どもたちにとって、思考力の育成が大切なのでしょうか?

それは、若ければ若いほど将来の可能性が広がっている分、これから先様々な困難に直面することも多いためです。

思考力とは、自ら考える力であり、未知なることに挑戦するときや大きな壁を破らなければいけないときに欠かせない力と言えます。その力を、頭が最も柔軟でかつスポンジのように何でも吸収できる、小学校低学年の時期に身につけることができれば、将来子どもたちが自分の人生の道を切り開く上で必ず役立つといえるでしょう。

Think!Think!の教育方針

Think!Think!は教育方針として「メシが食える大人を育てる」ことを掲げています。

これには「子どもたちを将来世の中で活躍できる大人にしたい」というThink!Think!の願いが込められています。

そのため、世の中の役に立てる人材=しっかりと自分の人生を歩める人に子どもたちがなれるように、すべての行動の土台となる「自分の力で学び、考える力」を養う指導をしているのです。

子どもたちが将来活躍できることを目標に掲げていることが、Think!Think!で思考力が確実に育める秘訣と言えるでしょう。

Think!Think!の合格実績

Think!Think!は小学1~2年生を対象としていて受験対策のコースではないため、合格実績は公開されていません。
Think!Think!を運営する花まるグループの合格実績を知りたい方は、塾までお問い合わせください。

スタスタ塾コンシェルジュ

本当にその塾で大丈夫?
塾選びのプロがぴったりの塾見つけます

(無料)
LINE で聞いてみる

Think!Think!のコース

それではここでThink!Think!がどのような授業を提供しているのか、そのコースを簡単にまとめたいと思います。

コース名 回数/対象 コース概要
Think! Think! 週1回90分/小学1~2年生 立体アプリ、プログラミング、囲碁、思考力動画を通して楽しみながら思考力を身につけるためのコース

 

Think!Think!の料金

Think!Think!の料金は一般的な学習塾と比較するとやや高い傾向にあります。

ただし、具体的な金額については記載がなされていませんので、詳しい金額を知りたい方はお問い合わせください。

 

Think!Think!の分析結果のまとめ

思考力育成に特化したThink!Think!の強さの秘訣とは何なのか?「特徴」「教育方針」等から分析を行いました。

結論として、「楽しみながら自分で考える力を習得できること」が強みであると言えます。

子どもたちのわくわくを引き出すことで教育理念の実現を目指しているThink!Think!は、お子様の将来への可能性を尊重したい方にはぴったりの学習塾でしょう。

 

シェアしよう

カテゴリから記事を探す