LINE で塾選びを相談する(無料)

茗荷谷の塾「希望の樹」が40年以上も愛され続けている理由を徹底解説

茗荷谷の塾「希望の樹」が40年以上も愛され続けている理由を徹底解説
対象学年 未就学児、小学1年生~小学6年生、中学1年生~中学3年生
授業形態 集団指導塾
塾タイプ 学校成績向上、受験:中堅~難関校
塾の規模 個人塾
目白台・雑司ヶ谷に校舎を構える「希望の樹」は、年長から中学3年生までを対象としています。

勉強を教えるだけでなく生活習慣の改善までしてきた希望の樹は、なぜ創立から40年間も愛され続けてきたのでしょうか?

今回は特徴や教育方針などを中心に紹介しながら、愛される秘訣を分析したいと思います。

希望の樹の特徴

希望の樹が40年以上も愛され続けた理由を分析するために、まずは特徴から確認してみましょう。

希望の樹3つのポイント
  1. 朝塾
  2. スマート学習
  3. 発達時期に応じた学習

朝塾

受験勉強と言えば「夜遅くまで睡眠時間を削って猛勉強」というイメージを持つ方が多いのではないでしょうか?頑張るのは決して悪いことではありませんが、睡眠時間が短くなると集中力の低下や情緒の不安定といった問題が発生してしまい、結果的に頑張りが報われないケースは少なくありません

そこで希望の樹では朝に勉強を行う「朝塾」を提案しています。朝学のメリットとして、大きく分けて以下の3つが挙げられます。

  1. 自律の心を育む– 朝型生活を成功させるには、夜10時には予定を終わらせなければいけません。したがって生徒本人が宿題や息抜きの時間を自ら管理することが求められるため、自律の心が育まれます。
  2. 質の良い睡眠 – 就寝時間が遅くなったせいで体内時計がずれると、睡眠の質が悪くなり体調不良を引き起こします。朝日を浴びたり朝食を取ることで体内時計をリセットし、質の良い睡眠時間を確保できるようになります。
  3. ホルモン分泌のリズム– 夜型生活をしていると成長ホルモンの分泌が悪くなり、健康に良くありません。またストレス解消ホルモンは午前4時頃の睡眠中に分泌されるため、朝塾はホルモンの分泌を良好にする手段としても優れています。

「良い勉強は良い生活から」と言っても過言ではありません。希望の樹が行う朝塾に通うことで、良い生活サイクル ・良い学習サイクルを作れるでしょう。

スマート学習

希望の樹は「スマート学習」という学習法を取り入れることで、生徒の基礎力を磨いています。スマート学習とは、以下の2点を土台とした指導を指します。

  • 情緒の安定– 生徒の心を邪魔しないことが最も大切です。生徒の意思を尊重して自信を持たせることで、勉強に対する前向きな意欲を引き出します。
  • 健全な生活リズムの習慣化– 特徴1でも述べたように朝型生活を通して、疲れを溜めることなく勉強に集中できるようになります。

「ただ勉強を教える」「ただ得点力アップにつながる技術を教える」だけでなく、スマート学習という「良い生活習慣とは何かを伝える」ことから希望の樹の指導は始まっていると言えます。

発達時期に応じた学習

一般的な人間は、年齢に応じて伸びやすい能力が決まっているそうです。そこで希望の樹では、能力が伸びる時期や伸ばし方を研究して最も効率の良い教育を提供しています。以下にその一例を紹介していきます。

  • 年長・小学生の教育- 「基本的な思考力は12歳までに伸びる」と言われています。したがって年長や小学生の塾生に対しては、ゆっくりと丁寧に問題を解かせています。基礎力をしっかりつけることで、将来にも活きる思考力を伸ばします。
  • 中学生の教育- 希望の樹で教育されてきた生徒は思考力の土台ができているため、中学生になると学力を伸ばすゴールデンタイムになります。したがってスパイラル学習を通して、急速に学力を伸ばすことに注力していきます。

「今何を勉強すればいいのかわからない」という悩みを抱えている方も少なくないはずです。そのような方は希望の樹に通うことで、発達段階に応じた最適な教育を受けられるでしょう。

希望の樹の教育方針

希望の樹は、「よく寝て・よく遊び・節約費用で受験に勝とう!」という教育方針を掲げています。

朝塾による朝型生活の推進や年齢に応じた教育で学力を伸ばすといった特徴は、この教育方針を体現していると言えます。

「受験合格のためには勉強を教えるだけでなく、生活習慣や発達段階をしっかりと考慮した教育が大切である」という考え方は、非常にユニークではありますが根拠のある意見なのではないでしょうか?

希望の樹の合格実績

残念ながら、希望の樹は2019年最新の合格実績を公表していません。。過去の合格実績を下記に記載してありますが、さらに詳しい情報を知りたい方は直接お問い合わせください。

国立・私立:学芸大付属、創価、専修大付属、日大櫻丘、日大豊山、他

都立:西、戸山、国際、竹早、新宿、富士、北園、文京、上野、豊島、他

希望の樹のコース

希望の樹では明確なコース分けがなされていません。小学生までは思考力を高める「どんぐり学習」に加えて主要4科目、中学生からは主要5科目の授業が受けられる仕組みになっています。

詳細が気になる方は、教室までお問い合わせください。

希望の樹の料金

それではここから、希望の樹の受講料について確認していきましょう。希望の樹の料金設定は、対象学年によって異なっています。

*別途、教材費がかかります。

コース名 対象学年 月謝(税別)
どんぐり学習 年長~小学3年生 6,000円
どんぐり学習 小学4~6年生 6,000円
数・英 定着テスト 中学1年生 25,000円
数・英 定着テスト 中学2年生 25,000円
数・英 定着テスト 中学3年生 27,000円

希望の樹の分析結果のまとめ

希望の樹が40年以上も愛され続けた理由は一体どこにあるのでしょうか?今回は特徴や教育方針などを中心に分析してきました。

結論、「受験対策の基本となる生活習慣や思考力を改善する仕組み」がその秘訣だと分かりました。特徴として紹介した朝型生活の推進やスマート学習、発達段階に応じた教育はまさに希望の樹ならではのユニークな取り組みであると言えます。

受験勉強に取り組みながらも健康も大切にしたい方に、非常にオススメな学習塾です。

シェアしよう

カテゴリから記事を探す