LINE で塾選びを相談する(無料)

【集団vs個別】葛西の塾なら斉学舎の集団指導を選ぶべき理由

【集団vs個別】葛西の塾なら斉学舎の集団指導を選ぶべき理由
対象学年 未就学児、小学1年生〜小学6年生、中学1年生〜中学3年生
授業形態 集団指導塾
塾タイプ 学校成績向上
塾の規模 個人塾
東京メトロ東西線「葛西駅」にある「斉学舎(せいがくしゃ)【集団指導】」は、長きに亘り多くの生徒の成績を向上させています。

斉学舎の集団指導では主に、「学習習慣を身に付けたい生徒」や「定期テストで高得点を取りたい生徒」が通塾しています。

そこで今回は、特徴、合格実績、教育方針などから斉学舎【集団指導】の強さを分析したいと思います。

なお、斉学舎は「個別指導」と「集団指導」の両者を行なっており、本記事は「集団指導」についての記事となります。「個別指導」については、以下のリンクをご参照ください。※斉学舎の公式HPでは集団指導のことを「グループ指導」と表記されていますが、本記事では他の記事同様、「集団指導」という表現で統一させていただきます。

【個別vs集団】葛西の塾なら斉学舎の個別指導を選ぶべき理由

【個別vs集団】葛西の塾なら斉学舎の個別指導を選ぶべき理由

斉学舎【集団指導】の特徴

まず、斉学舎【集団指導】が多くの生徒の成績を向上させられる理由を分析するために特徴から確認をしてみましょう。

斉学舎【集団指導】3つのポイント
  1. 「出来るようになるまで何度でもくり返す反復学習」
  2. 「なぜ?」を考える「対話型授業」
  3. 正しい勉強法の指導

出来るようになるまで何度でもくり返す反復学習

斉学舎【集団指導】は、同じ内容を「最低6回」くり返す「反復学習」を行なっています。学習内容が定着していない場合は別日に補講を設け、できるようになるまで生徒と講師、1:1で学習します。反復学習において生徒は、ひたすら問題を解くための根性と集中力が求められるので、堅実な学習習慣が身につくと言えるでしょう。

勉強が苦手な生徒でも、できるまでくり返すことで、苦手分野をなくし、成績アップを実現しています。

「なぜ?」を考える「対話型授業」

斉学舎【集団指導】の授業では、「個別指導のような講師と生徒の対話」を大切にしています。

一般的な集団指導塾だと、授業が講師から生徒への一方通行です。そのため、授業の途中でわからない箇所があっても、そのまま授業が進んでしまうことは少なくありません。そこで斉学舎【集団指導】では、講師と対話しながら授業を進め、「なぜこの問題の答えはそうなるのか?」という根拠を明らかすることで、わからないままにはなりません。

また問題を「この問題はこの公式で解く」のような、パターンで暗記してしまうと、違う問題が解けなくなります。根拠を理解することで、他の問題にも対応する力を身に付けられます。

正しい勉強法の指導

斉学舎【集団指導】には、はじめから勉強が得意な子は通っていません。勉強が苦手な子に正しい勉強法を伝えることをモットーとしています。また多くの勉強が苦手な子は、「正しい勉強法」が身についていないことが少なくありません。斉学舎【集団指導】における「正しい勉強法」とは、問題を解き、できるようになるまでくり返す「反復学習」です。これによって生徒は「勉強の楽しさ」に気づき、やる気も生まれます。

「正しい勉強法」を通して「勉強の楽しさ」に気づくことで、勉強への苦手意識を克服したい方へおすすめです。

斉学舎【集団指導】の教育方針

斉学舎【集団指導】は「できるまで・くり返し・何度でも」という教育方針を掲げています。そのため、斉学舎【集団指導】は「効率的な学習」に頼るのではなく、苦手を克服し、わかるようになるまで問題を解き続けることが、成績アップへの一番の近道だと考えています。

この「わかる」の追求は、根拠を大切にして理解を深める「対話型授業」にも表れていると言えます。

斉学舎【集団指導】の合格実績

ここまで斉学舎【集団指導】の強さの秘訣をお伝えしてきましたが、実際にどれほどの合格者を輩出しているのか中学受験、高校受験、大学受験別に合格者を確認してみましょう。
※なお個別指導コースを含めた、斉学舎全体の合格実績を記載しています。

2018年最新|斉学舎 中学受験の合格実績

学校名 合格者数
洗足学園中学 1名
東邦大東邦中学 1名
昭和秀英中学 1名
早稲田佐賀中学 1名
学習院女子中学 1名
栄東中学 2名
学校名
合格者数
城北中学 1名
明大中野中学 1名
立教池袋中学 1名
共立女子中学 1名
成城中学 1名
麗澤中学 1名

公表はされていませんが、この他にも多数の合格実績がありますので詳しくはお近くの教室にお問い合わせください。

2018年最新|斉学舎 高校受験の合格実績

学校名 合格者数
青山高校 1名
東工大附属高校 2名
両国高校 1名
白鷗高校 1名
多摩科学技術高校 1名
城東高校 1名
上野高校 1名
江戸川高校 3名
深川高校 2名
総合芸術高校 2名
学校名 合格者数
科学技術高校 2名
中央大学杉並高校 1名
国学院久我山高校 1名
青陵高校 1名
順天高校 2名
日大習志野高校 2名
専修大学松戸高校 2名
國學院高校 2名
東洋高校 2名
朋優学院 1名

この他にも公表されていない多数の合格実績がありますので詳しくはお近くの教室にお問い合わせください。

2018年最新|斉学舎 大学受験の合格実績

学校名 合格者数
首都大学東京 1名
東京海洋大学 1名
早稲田大学 1名
上智大学 2名
明治大学 3名
立教大学 2名
学校名 合格者数
学習院大学 2名
法政大学 4名
北里大学 1名
星薬科大 1名
昭和大学 1名
東邦大学 1名

この他にも公表されていない多数の合格実績がありますので詳しくはお近くの教室にお問い合わせください。

斉学舎【集団指導】のコース

斉学舎が数多くの合格者を輩出していることは合格実績を確認するだけでも一目瞭然と言えます。では、実際に斉学舎では、どのような授業提供しているのか?本記事では「集団指導」に焦点を当てて確認していきましょう。

なお、「個別指導」については、以下のリンクからアクセスできます。

【個別vs集団】葛西の塾なら斉学舎の個別指導を選ぶべき理由

【個別vs集団】葛西の塾なら斉学舎の個別指導を選ぶべき理由

斉学舎【集団指導】のコース

斉学舎【集団指導】のコースは、学年や科目によって分かれています。

集団指導コースは、個別指導コースのように「受験向け」ではなく、「学校の定期テストで高得点を取る」ことを目的としています。一般的な集団授業と違い、個別指導のように、生徒と講師の対話を意識し、「なぜそうなるのか?」を一緒に考えながら学習することで理解が深まります。

それでは、以下の表でコースの詳細を確認してみましょう。

斉学舎【集団指導】未就学児・小学生向けのコース

未就学児・小学1・2・3年生 国語と算数を学習しますが、未就学児から小学校低学年の時期は、学習習慣の定着や学習目的を定めるための指導を受けることができます。お子様が小さいときから、自分で学習する習慣を身に付けておくことは、今後の学習を進める上で重要です。
小学4・5年生 小学校高学年に入ると、学習内容が難しくなります。そこで斉学舎【集団指導】では、全ての科目の土台となる国語と算数から学習します。できるまでくり返す反復学習により、堅実な土台作りを目指します。
小学6年生 基礎科目である国語と算数はもちろんのこと、中学校を見据えて英語を学習します。中学生になると、本格的に英語を勉強しなければならないため、そこでつまづいてしまう子も少なくありません。そこで斉学舎【集団指導】では、小学生の時点で、中学校進学に向けた準備をすることができます。

 

斉学舎【集団指導】中学生向けのコース

中学1・2年生 中学生になると、学習内容が格段に増えます。それにともなって学校の授業のペースが上がります。そのため斉学舎【集団指導】では、余裕を持って授業のペースに付いていいくことを目的に学習します。「英・国・算」と「理・社」を学ぶクラスに分かれていて、それぞれ復習のための確認テストを受けることで深い理解を狙います。また、学校別のクラスも開講しているなど、それぞれの進度に合わせた学習ができます。
中学3年生 中学3年生では「基礎」と「応用」を学ぶクラスに分かれます。「基礎」ではこれまで通り学校の定期テスト対策を行います。一方、「応用」では、高校受験を意識した授業を展開し、受験を意識している「個別指導コース」と合わせて受講している生徒が多いようです。

 

斉学舎【集団指導】の料金

斉学舎【集団指導】の料金は一般的な学習塾と比較すると「比較的安価」であると言えます。

反復学習に力を入れているため、学習は授業よりも自習が中心となるためでしょう。また、授業料に加えてその他諸経費が別途かかります。

それでは、斉学舎【集団指導】の料金を学年と科目別に紹介をしたいと思います。(下記の金額は全て税込です)

学年 未就学児・小学1・2・3年生
科目 「国語・算数」 1時間/週
金額 7,020円/月
学年 小学4・5年生
科目 「国語・算数」 1時間/週
金額 13.500円/月
学年 小学6年生
科目 「国語・算数」「英語」 3時間/週
金額 21,060円/月
学年 中学1・2年生
科目 「国語・算数・英語」4時間/週「理科・社会」2時間/週
金額 23,220円/月(国・算・英)
7,560円/月(理科・社会)
学年 中学3年生
科目 「国語・算数・英語」4時間/週「理科・社会」2時間/週
金額 27,540円/月 基礎(国・算・英)
27,540円/月 応用(国・算・英)
9,450円/月(理科・社会)

※上記の他に諸経費がかかります。
・小学1年生〜小学6年生 2,500円
・中学生 3,000円

 

斉学舎【集団指導】の分析結果のまとめ

斉学舎【集団指導】はなぜ学校の成績をアップさせられるのか?「特徴」、「教育方針」、「コース」から分析を行いました。

結論、「理解」を追求した反復学習と「根拠」を考える対話型授業が強さの秘訣だと言えます。これにより「できるまで・くり返し・何度でも」という教育方針の下、効率的な学習ではなく、堅実な合格力を身に付けられます。

また講師との対話授業で、わからない問題をそのままにせず、その場で解決することで、苦手を作りません。したがって学校の成績アップを目指すならば斉学舎【集団指導】に入塾させることは的確な一手だと言えるでしょう。

 

シェアしよう

カテゴリから記事を探す