宮崎教室の特徴やコースについて徹底解説|中央林間の学習塾

宮崎教室の特徴やコースについて徹底解説|中央林間の学習塾
対象学年 小学生5-6年生、中学生1-3年生、高校生1-3年生
授業形態 集団指導塾、個別指導塾
塾タイプ 受験:中堅〜難関校向け、学校成績向上
塾の規模 個人塾

神奈川県の中央林間に教室を構える「宮崎教室」は、小学生から高校生までを対象としている学習塾です。

生徒の弱点を見極め、着実に克服させる宮崎教室の指導の秘訣とは、一体何なのでしょうか?

今回は特徴、教育方針、コースなどから当塾ならではの強みについて分析していきます。

宮崎教室の特徴

宮崎教室の指導の秘訣について分析するために、まずは特徴から確認してみましょう。

宮崎教室 3つのポイント
  1. 「わかるまでとことんやる」指導方法
  2. 人間性の育成を重要視
  3. 授業以外の充実したサポート

「わかるまでとことんやる」指導方法

少人数の集団授業や個別授業では生徒一人ひとりの個性や学力に合わせてサポートでき、勉強に対する理解を深めるのに有効です。

そこで、宮崎教室は塾長による10人前後の集団授業に加え、チューターによる個別授業を組み合わせた授業運営を行っています。具体的には、以下のような取り組みを通して生徒の学力向上に貢献しています。

  • 弱点発見テスト – 学習面での問題点を発見し、弱点を明らかにします。
  • 学習 – 弱点発見テストで見つけた「弱点項目」に基づいて指導します。ポイントを絞って「量より質」を追求する効率的な学習を実現しています。
  • 弱点対策テスト – 確認テストを通して、「弱点項目」の理解度を測定します。
  • 繰り返し学習– 「弱点項目」が完全になくなるまで、同じ内容の授業を繰り返し受けます。

また、上記以外にも「Bitampus」と呼ばれているPCやタブレット端末で行うドリル演習を取り入れ、生徒自らが苦手分野を把握できる仕組みも取り入れています。

自発的に勉強できる環境を整えつつ、勉強が苦手な生徒や消極的な生徒に対しても手厚くフォローしていることが分かります。過去に成績が伸びなかった生徒でも、当塾の面倒見の良い指導によって弱点を徹底的に克服できるのではないでしょうか。

人間性の育成を重要視

一般的な学習塾では勉強を教えて成績を上げることが重要視されています。しかし、中には「受験という試練を乗り越えることで、人間としても成長して欲しい」と願っているご家庭もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、宮崎教室は人間性を育成することも重視しながら指導しています。これは、宮崎教室の塾長の、

  • 「しっかり考え、自ら判断して行動できる人になって欲しい。」
  • 「お互いを認め合うことの大切さを分かってもらいたい」
  • 「教えるのは勉強・育てるのは人間性」

という思いによって実現されています。具体的には、自然観察やシーカヤックの体験、被災地へのボランティア活動に参加することで生徒の人間性を豊かにしています。

「小手先のテクニックだけで合格できる受験」は、この先減っていくに違いありません。AO・推薦入試の比率が増えていく中、どの年代でも宮崎教室のような指導が「合格への最短ルート」になってくるでしょう。

授業以外の充実したサポート

志望校に合格するためには、ただ塾に通って勉強しているだけでは不十分です。宮崎教室は以下のような取り組みを通して、授業外でもサポートしています。

  • 進学情報の提供– 塾長が実際に足を運んで得た情報が、塾のホームページにアップされています。学校の情報だけでなく受験に関する情報も充実していて、あらゆる情報に基づいて進路指導を行っています。
  • セキュリティシステム – 宮崎教室では小学生のお子様も通っているため、生徒の入退出の状況が保護者の方の連絡先に自動送信される仕組みを取り入れています。

受験に関する知識が十分にない少し遠くから通わせたいと考えている方々にとっても、安心して通える環境が整っています。授業外にも及ぶ面倒のみの良いサポートは、合否を大きく左右するでしょう。

宮崎教室の教育方針

宮崎教室は「一人ひとりに一生懸命」という教育方針を掲げています。これには、「受験を通して成長する生徒に寄り添いたい」という塾長の思いが込められています。

弱点を克服するための学習方法を取り入れ、目先の成績だけでなく生徒の人間性にまで気を配りながら指導しているので、当塾の教育方針は体現されていると言えます。

そして、この教育方針は指導形態にも現れていると言えます。一般的な塾では集団指導もしくは個別指導のいずれかに舵を切っている塾がほとんどですが、当塾は違います。特徴1でも述べた通り、集団指導と個別指導をうまく組み合わせ、生徒一人ひとりに最適な成長環境を提供しています。

宮崎教室の合格実績

残念ながら、宮崎教室は合格実績を公表しておりません。

詳細を知りたい場合は、教室にお問い合わせください。

宮崎教室のコース

宮崎教室には主に小学生クラス、中学生クラス、高校生クラスがあります。基本的には「少人数制の集団授業に個別指導を加えたカリキュラム」と「個別指導のみのカリキュラム」に分かれています。

コース名 内容
小学生クラス

小学生クラスの中で、私立中学受験クラスと公立中学進学クラスに分かれています。
私立中学受験クラスは周辺の中堅私立中学への受験を目的としており、国語・算数・理科・社会の4教科を指導しています。少人数の集団指導に個別指導を組み合わせています。
一方、公立中学進学クラスは公立中学進学後にトップ高校を目指すことを目的としており、国語・算数の2教科のみ指導しています。少人数の集団指導に個別指導を組み合わせた授業形態と、個別指導のみの授業形態から選択できます。

中学生クラス 中学生クラスの中で、SクラスとMクラスに分かれています。
Sクラスは補習や受験、検定の対策などについて、基礎から難関レベルまで幅広く指導しています。対象者はつきみ野中学校と南林間中学校に通っている生徒のみで、少人数の集団指導に個別指導を組み合わせています。
一方、Mクラスは基礎レベルの補習や受験、検定の対策などの個別指導を行っています。宮崎教室周辺の中学校の生徒が対象です。
高校生クラス 高校生クラスにはSクラスがあり、中学生クラスのSクラスと同様、基礎から難関までの補習や受験、検定の対策について指導しています。周辺の県立・私立高校の生徒が対象となっており、1年生と2年生は数学と英語、3年生はその他受験に必要な教科を学べます。少人数の集団指導に個別指導を組み合わせています。

宮崎教室の料金

残念ながら、宮崎教室は料金を公表しておりません。

詳細を知りたい場合は、教室にお問い合わせください。

宮崎教室の分析結果のまとめ

これまで宮崎教室の特徴や教育方針、コースなどについて分析してきましたが、一体当塾ならではの成績アップ・志望校合格の秘訣とは何なのでしょうか?

結論、「生徒目線に立った指導を徹底すること」だと分かりました。具体的には、弱点を克服するための徹底的な復習、周辺地域に特化したコース設計などが挙げられます。個人塾ならではの面倒見の良さを発揮し、集団指導と個別指導を組み合わせている点も非常に高く評価できます。

大手塾で伸び悩んでしまった方にとっては、非常に魅力的な塾なのではないでしょうか。

カテゴリから記事を探す