【プログラミング学習者向け】おすすめオンライン学習サービスまとめ

近年、あらゆる分野でIT化が進行しています。その波を受けて、教育もIT技術を駆使したサービスが数多く登場するなどの動きを見せています。

それが最近話題のEdTechです。近い将来、日本でもその市場規模は3,000億円にも上ると言われています。

今回は、プログラミング学習者向けのオンライン学習サービスについて見ていきたいと思います。

プログラミング学習向けオンライン学習サービス例

2020年度からプログラミングが学校教育で必修科目になるなど、プログラミングは今後多くの人が新しく学ぶべき学習内容とされています。

今回はそんなプログラミング学習と親和性が高いとされる、オンライン学習サービスを紹介していきます。

各教材の最後に「こんな人にオススメ!」という欄を設けているので、プログラミング教材を選ぶ際に参考にしてみてくださいね。

Z会プログラミング講座 with LEGO Education

レゴブロックのプログラミングを通じて総合的なスキルを身に付けられる

対象   基礎編:小1~小4/発展編:小4以上
特徴   レゴブロックを使って実際にそれを動かすためのプログラムを学習する
習得内容 プログラミングを通じて問題解決力、論理的思考力など
料金   
基礎編:全12回(1年間) 受講料5,093円 レゴWeDo2.0基本セット26,620円(初回のみ)
発展編:全24回(2年間) 受講料7,129円(月額) 教育版レゴマインドストームEV3基本セット 58,850円(初回のみ)

Z会が運営するプログラミング講座はいくつかあるのですが、中でもユニークなのが小学生を対象としたレゴブロックを使用してプログラミングを学べる講座です。

レゴで作ったレースカーやヘリコプター、ロボットなどを意図した動作を行うよう試行錯誤しながらiPadを使ってプログラミングしていく講座となっています。毎月2テーマあり、テキストに沿って課題に取り組んでいきます。テキストの学習が終われば、Webで確認テストに取り組んで知識の定着化を図ります。

基礎編では、まずは走らせる、スピードを変える、動き方を制御するなどのミッションに基づき、自分で考え、わくわくしながら学習を進めていくことで想像力と創造力を身に付けます。

発展編ではロボットを使って、レースやチア、障害物競走などを行わせたり、コミュニケーションロボットや無人飛行機など、より高度なプログラミング制御を学ぶことができます。単純にプログラムやコードを見て覚えるのではなく、「こんなことがしたい」というシチュエーションを設定し、そのためにはロボットにどんな動きをさせれば良いかを考えながらプログラムを作成していくので、自分で考えて形に変えていく力も養われます。

Z会プログラミング講座 with LEGOの面白い点は、単純にプログラミングを学習するということだけでなく、無から有を生み出す創造性を同時に育ててくれる点にあります。創造する時には、試行錯誤を繰り返し、問題を発見し、解決策を論理的に考え、失敗しても根気よく続けていくことで、実現していくという能力が必要になります。そうした一連の学びがこれからの時代にとても大切になってくるでしょう。

こんな人にオススメ!

  • 工作やレゴ、レゴテクニックが好きな小学生
  • 何かを作り出したり、自分で考えたりするのが好きな方
  • 将来、ロボット制作をしてみたい方
  • プログラミングだけでなく総合的に必要なスキルを身に付けたい方

テクノロジア魔法学校

エンターテイメントと学習を融合させてプログラミングの基礎を学べる

対象   プログラミング初心者・入門
特徴   ディズニーのストーリーに沿ってゲーム感覚で楽しく学習、プログラミング全般に通じる基本が身につく。
習得内容 3領域(Webデザイン・ゲーム制作・メディアアート)×4言語(HTML/CSS・JavaScript・Processing・Shader)
料金   
「はじまり篇」…入門編・基礎編全63レッスンを収録:49,800円(税別)
「はじまり篇+魔法世界篇」豪華魔導書付き…入門・基礎・応用編全115レッスン収録、豪華魔導書同胞:128,000円(税別)

ディズニーが手掛ける自宅で学べるプログラミング学習教材です。プログラムの入門から基礎固めに最適な内容となっています。ディズニーのストーリーや謎解きを交えた「飽きさせない」教材設計と難解さを徹底して取り除いた学習システム「MOZER」により、より集中して、早く深く学べるようになっています。

さらにオフラインでもポストカードや「魔導書」などのアイテムが獲得できるなど、オンとオフをうまく織り交ぜてモチベーションを維持するなど、ゲーム性のある楽しい仕掛けが数多く組み込まれています。

お馴染みのディズニーキャラクターやストーリーに加え、本格的なグラフィックを導入し、視覚的にも楽しめる学習教材です。中高生のプログラミング学習にぴったりだと思います。

こんな人にオススメ!

  • ディズニー好きな方
  • 将来、ゲーム制作などに携わりたいと思っている初心者の方
  • 飽きることなく楽しみながら基礎を学習したい方
  • Scratchの次に学ぶ学習教材をお探しの方

MENTA

プログラミング学習の伴走者となるメンターを見つけて個別相談できる

対象   初心者から上級者まで
特徴   自分に合ったスキルを持つメンターから個別指導を受けられる
習得内容 学習者の要望に応じる
料金   契約するメンターによって異なる(相場:月1,000円~10,000円くらいから)

独学でプログラミングを学ぶ人のために、困ったときに気軽に相談できる専属の「メンター」をつけられるサービスです。サービスはすべてオンラインで完結し、マンツーマンで個別相談することができます。本サービス自体はプログラミング学習をメインとしていますが、それだけでなく、英会話や起業相談、営業のコツや悩み相談など、多岐に渡ります。つまりは、教えて欲しい人と教えたい人のマッチングサービスです。

未経験者から現場実績のある上級者まで、対応範囲は個々のメンターによります。プログラミング分野では約380人(2019.11月時点)のメンターがいるので、プロフィールや開講プランを見て自分にぴったりのメンターを探すことができますし、見つからなければ自分から募集をすることもできます。またメンターの実績や評価なども掲載されています。

メリットは、個別契約のため、マンツーマン指導としては比較的安価でサービスを受けられます。しかし、指導内容はメンターの裁量による部分が大きいため、質問・相談を聞いてくれるだけの場合もあれば、出された課題に取り組んで確実にスキルを身に付けられる場合もあり、自分にあったメンターと出会えるかどうかが鍵になりそうです。

こんな人にオススメ!

  • 基本は独学で学習したい方
  • ある程度の基礎力があり、さらに知識を深めたい方
  • 実際に取り組んでいるプログラムがあり、サポートが欲しい方
  • 何をどう学んでいけばいいのか分からない方

コードキャンプ(Code Camp)

ITビジネスの現役エンジニアのマンツーマン指導が受けられる

対象   プログラミング初心者~中級者
特徴   オンライン教科書に沿って学習、レッスンはオンラインマンツーマン指導
習得内容 Webサイト制作・Webアプリ開発・Webデザイン・iPhone/Androidアプリ開発
料金   (例)Webマスターコース
2か月プラン:148,000円(レッスン20回)
4か月プラン:248,000円(レッスン40回)
6か月プラン:298,000円(レッスン60回)

コードキャンプはオンライン完結型のプログラミング学習サービスです。講師陣は大手IT勤務、ベンチャー勤務、独立経験者など、技術力と教育力を兼ね備えた200名以上の現役エンジニア講師がマンツーマン指導してくれます。単にプログラム技術の相談だけでなく、IT業界やベンチャー企業での仕事や働き方、求められるスキルについてなど、ビジネス最先端の現場で働く講師ならではのリアルな話を聞くことができるのも魅力です。

オンライン教科書で学習し、小課題を解きながら、わからないことがあればレッスンを予約します。講師はその都度自分で選べます(毎日7時~24時)。レッスンは無料ビデオ通話で行われ、自分のPC画面を講師と共有しながらマンツーマンで指導してもらえます。カリキュラムごとに実習課題があり、添削した講師からアドバイスがもらえます。合格するまで何度でも添削してもらえます。

コースにはWebマスターコース、デザインマスターコース、アプリマスターコースなどの初心者からサイト制作までを学べるコースや、エンジニア転向コース、WordPressコースなどの特殊コース、また好きなコースを自由に選択できるプレミアムコースなど、自分のスキルや目的に合わせて最適のコースを選べるようになっています。

こんな人にオススメ!

  • 初心者だけど自分でWebサイトやアプリが作れるようになりたい方
  • IT/Web業界に就職・転職したい方
  • ビジネスでプログラミングスキルを活用したい方
  • 自分のペースで学習したい方、自己学習ができる方

テックアカデミー(TechAcademy)

現役プロによる専属メンターサポートで安心して目標達成まで学ぶことができる

対象   プログラミング初心者~中級者・上級者まで
特徴   オンライン教科書に沿って学習、レッスンはオンラインマンツーマン指導
習得内容 プログラミング・アプリ開発・デザイン等
料金   (例)はじめてのプログラミングコース
4週間プラン:99,000円(メンタリング4回)
8週間プラン:129,000円(8回)
12週間プラン:159,000円(12回)など

テックアカデミーは、「オンライン学習システムで自己学習→カリキュラムを進めながら実際に自分でWebサービスを開発→疑問点をメンターに質問して解決」というサイクルで目標達成に向かって効率的に学習を進めていくことができます。

第一線で活躍する現役プロがメンターとなり、実務経験をもとにマンツーマンでサポートしてくれます。オンラインでカリキュラムを進めてプログラミングを実践して学びながら、わからないことはビデオチャットで専属のパーソナルメンターからのマンツーマンサポート(メンタリング/1回30分)を受けられる他、チャットサポートでは毎日15~23時に随時質問することができます。個々に合わせた目標設定や学習の進捗に合わせたスケジュール管理も専属メンターが行ってくれます。宿題も出ます。

コースには、「はじめてのプログラミングコース」などの初心者向けから、Java、PHP、Python、AI、iPhoneアプリ、UI/UXデザインやWebディレクションコースなどがあります。初心者から上級者まで、またプログラミングからデザイン、マネジメントまで、幅広いコースが用意されています。

こんな人にオススメ!

  • 自分のレベルや目的に合わせた学習方法を求めている方
  • 短期間で集中してマスターしたい方
  • 特定の言語、スキルを身に付けたい方
  • ビジネスでしっかりITスキルを活かしたい方

ドットインストール

プログラミングレッスンの3分動画がほぼ無料で見放題!

対象   プログラミング初心者向け(無料)~中級・上級者まで(有料)
特徴   3分動画でマスターできるプログラミング学習サービス
習得内容 プログラミング全般・デザイン・サーバ構築など
料金   一般会員(無料)またはプレミアム会員(月額1,100円)

ドットインストールは3分動画でマスターできるプログラミング学習サービスです。プログラミングをかつてないほど身近にすることを目指しているため、初心者向けの初級レッスン動画は無料会員登録さえすれば、ほとんどすべて無料で閲覧できるのが特徴です。レッスン内容も初心者にもわかりやすいよう構成されていて、学習履歴の管理もできます。

さらに月額1,100円で有料プレミアム会員になれます。プレミアム会員になると、中級・上級者向けのプレミアムレッスン動画もすべて閲覧できます。またソースコードの閲覧、自分のソースコードとの比較、デモの確認などの機能も利用できるようになり、さらに活用の幅が広がります。また現在試験的に先生への質問機能(β)も利用できるようになっています。

レッスンは全部で405レッスン、5991本の動画が提供されています(2019.11月時点)。レッスン内容も多岐に渡っていて、「ウェブサイトを作れるようになろう」「JavaScriptではじめるお手軽プログラミング」といった基本から、サーバ環境構築、PHP、Rubyなどの基礎から発展まで、またiPhoneアプリを作ってみよう、Unityでゲームを作ってみよう、データベースを学ぼう、デザインやアートに触れよう、など多くのテーマに分かれています。さらにその中でも例えば「はじめてのHTML」ならすべて無料で全14回の動画があるため、わずか3分の動画ですが、無料で閲覧できる分だけでも相当量の学習内容が詰め込まれています。

こんな人にオススメ!

  • プログラミングってどういうものかをざっくり知りたい方
  • ちょっとした隙間時間を有効活用したい方
  • 自分で調べながら学習を進めるのが好きな方
  • できるだけ費用をかけずに学びたい方

プロゲート(Progate)

無料で始められて、初心者でも独学できるよう考えられたオンライン学習サイト

対象   プログラミング初心者向け
特徴   オンライン教材で学習し、コードを書いて実践する
習得内容 HTML&CSS、JavaScript、jQuery、Ruby、PHP、Java、Python、Command Line、SQL、Go、Reactなど
料金   無料または有料会員(月額980円税別)

プロゲートは、無料で始められる初心者向けプログラミング学習サイトです。「初心者でも独学できるレッスンを」をモットーに、各コースの初級編は会員登録さえすれば無料で利用できるようになっています。全14コース、76レッスンあるうち、17レッスンが無料で、月額980円(税別)の有料会員になれば全レッスンが学習できます。

すべてオンラインで完結するカリキュラムとなっていて、イラスト中心のスライドでまずは学習します。その上で、実際にプログラムコードを書いてプロダクトを創りながら、インタラクティブに学んでいくことができます。

コースにはHTML&CSS、JavaScript、PHP、SQLといった言語ベースのコースと、はじめてのプログラミング、Webデザイン、データ分析など目的に合わせたコースの2種類があります。いずれもスライドで学習し、実際にコードを書いて実践してみるという学習スタイルになっています。また、アプリもあるため、いつでもどこでもちょっとした時間でも学ぶことができます。

驚きなのが学校法人へは一切無料で団体サービスを提供している点です。「日本中の生徒にプログラミングの楽しさを届けたい」という言葉通り、本当にプログラミングを学ぶハードルを下げるための事業展開があり、今後の活躍に期待したいですね。

こんな人にオススメ!

  • 初心者から独学で学びたい方
  • ちょっとした隙間時間を有効活用したい方
  • 実際にプログラミングしながら学びたい方
  • できるだけ費用をかけずに学びたい方

Springin’(スプリンギン)

直感的に見てわかる、無料のビジュアルプログラミングアプリ

対象   プログラミング初心者向け
特徴   見ただけで直感的にわかって好きなように作れるゲーム制作アプリ
習得内容 ビジュアルプログラミング
料金   無料

スプリンギンは、新世代のための直感型ビジュアルプログラミングアプリです。デジタルネイティブ世代である子どもたちが「何かを創りたくなる」気持ちを育むために開発された無料で利用できるiPad・iPhone用アプリで、これぞビジュアルプログラミングだと注目を集めています。

小さな子どもでも見ただけで直感的に何をどうすればいいのかわかるよう随所に工夫されていて、iPadを指で操作して自分の思い通りのゲームやアプリを創ることができます。文字が読める必要もありません。手書きのイラストや文字、また写真や素材を落とす、回転させる、消すなどの動作や、「ここまで来たら弾く」とか「こうなったらゲームオーバー」といったルールの設定、さらにiPadを傾けたり、振ったりすることで動いたり音が鳴ったりと、いろいろな機能を直感的なインターフェースを通して自由に組み合わせてオリジナルゲームを創っていくことができます。

また、自分で創ったゲームやアプリを世界中に公開することができ、誰かにダウンロードされると「コイン」が貯まります。貯まったコインで別の誰かが創ったゲームをダウンロードして遊ぶことができます。「あそぶ」「つくる」「とどける」といった仕組みで、誰もが楽しめて夢中になれるのです。

無料で利用できるので、一度はダウンロードして親子で楽しんでみたいアプリですよね。

*ビジュアルプログラミング:子供向けに開発されたプログラミング。ドラッグ&ドロップ操作のみプログラミングができる。

こんな人にオススメ!

  • 文字の読めない小さなお子さま
  • ゲームクリエイターになりたいと夢描くお子さま
  • 親子で遊びながらプログラミングの概念を学びたい方
  • 自分で考えて自分で創ったという体験をしたい方、させたい方

まとめ

さて、いかがだったでしょうか。

ビジネス最前線でも通用するような本格的なプログラミング学習となると、専用教材と一流講師のサポートが付いたオンラインレッスンが主流となり、それなりの学習費用も必要となります。しかし、初心者だったり、お子さまの場合なら、まずは無料で始められるサービスがたくさんあるので手軽に始めることができます。

まずは、プログラミングって何だろう、どういうものだろうという概念をなんとなくでも理解してから、専門的な言語やコードなどの学習を進めていくのも良いと思います。興味をもつこと、おもしろいな、楽しそうだなと思う気持ちを大切にしたいですね。

自分に合ったオンライン学習サービスをお探しの方は、ぜひスタスタにご相談ください。

カテゴリから記事を探す