LINE で塾選びを相談する(無料)

医学部合格率90%↑|アイメディカと大手予備校の違いを徹底解説

医学部合格率90%↑|アイメディカと大手予備校の違いを徹底解説
対象学年 高校3年生、既卒生
授業形態 集団指導塾、個別指導塾
塾タイプ 受験:難関校向け
塾の規模 個人塾
渋谷駅から徒歩30秒の好立地にある「アイメディカ」は、医学部受験専門の予備校です。

厳しい医学部受験の競争の中、合格率90%以上を誇るアイメディカは他の学習塾と何が異なるのか?

今回は、特徴、教育方針、合格実績などから、アイメディカの強さを分析したいと思います。

アイメディカの特徴

まず、アイメディカが医学部へ多数の合格者を輩出できる理由を分析するために、特徴から確認をしてみましょう。

アイメディカ3つのポイント
  1. 講師の質の高さ
  2. 応用力をつける学習システム
  3. 生徒一人ひとりに合わせた指導

講師の質の高さ

アイメディカは経験が長く、医学部受験に精通した一流のベテラン講師のみを採用しています。大手予備校や他の医学部専門塾で経験を積んだ講師が多数在籍しています。長年の医学部入試研究による効率的な指導で多くの生徒を医学部に合格させています。

また、塾スタッフの中には現役の医学部学生もいるので、直近の受験経験を生かしたアドバイスを受けることも可能です。

応用力をつける学習システム

授業は理解しているのになかなか得点に繋がらないという方も多いのではないでしょうか。入試問題に対応するためには、授業を受けるだけではなく、充分に演習を行い知識を定着させる必要があります。

アイメディカでは、授業後にReview with teachers(RWT)という独自の学習方法を塾内で実践しています。この学習方法は、次の4ステップで進めています。

  1. 授業後にその日の講義内容の理解度をプリントで確認する。
  2. 発展問題に挑戦する。
  3. その教科の他分野の問題を演習する。
  4. 1~3の結果をもとに自習し、得点できていない点を講師に質問する。

この間講師が常に巡回しているので、苦手なところを質問して解決しながら進むことができます。この学習システムによりその日の授業内容を完全にマスターし、応用・発展問題に取り組む力をつけられるため、得点力向上につながるでしょう。

生徒一人ひとりに合わせた指導

少人数制ではあるが、実際には生徒の状況を把握せず全員同じような指導しているという学習塾も少なくありません。

アイメディカでは、生徒一人ひとりと真剣に向き合いきめ細かい指導を行なっています。各教科の講師全員が定期的にミーティングを行い、生徒一人ひとりの学習進度と理解度に合わせた緻密な学習計画を作成します。そして生徒が自分自身で問題を解けるようになるまで粘り強く指導しています。このように柔軟な指導により生徒の力を最大限引き出しています。

また、難関受験対策は授業内だけでは完結しません。アイメディカでは、授業時間外もスタッフが常駐することで、受験情報の提供や生活面・精神面のケアが行われています。このようなサポート体制は、受験生に落ち着いた受験生活をもたらしていると言えるでしょう。

アイメディカの教育方針

長年医学部受験に携わっている講師の「大規模予備校ではかなえることのできないきめ細かい指導をしたい」という思いの元、アイメディカは創立されました。

ベテラン講師の元、応用力向上に向けた学習システムを生徒一人ひとりに合わせて活用するという体制はこの思いを体現していると言えます。アイメディカは大規模予備校と比べて、面倒見の良さという点で一線を画していると言えるでしょう。

アイメディカの医学部合格実績

アイメディカの医学部合格率は、2015年度は100%、2016年度は85%、2018年度は93%でした。倍率40倍を超える医学部受験の厳しさの中、アイメディカは抜群の合格率を誇っていると言えるでしょう。具体的な合格校や人数は公表されていないので、直接校舎にお問い合わせください。

アイメディカのコース

アイメディカでは、大きく分けて既卒生向けの昼間に通学するコースと高校三年生向けの夜間や土日を中心に通学するコースに分かれています。それぞれにどのような授業提供しているのか確認していきたいと思います。

既卒生
  • 国立医学部・上位私立医学部総合本科コース
    国立医学部または私立上位医学部(慶應・慈恵・日本医・順天堂・昭和) を目指す人向けのコースです。
  • 「今年絶対!」コース
    絶対に今年1年で医学部に合格し進学したい方に向けたコースです。夏までに全範囲を終わらせ、秋以降徹底的に演習を行うことで医学部に合格する実力をつけられます。
  • 私立医学部総合本科コース
    全教科を基礎から応用まで完成させ医学部に進学したい人に向けたコースです。私立医学部に必要な学力を養成します。
  • 国立・私立総合獣医コース
    国公立・私立獣医学科を目指す人に向けたコースです。獣医医学部に的を絞った授業で、合格を目指します。
  • 私立総合歯科コース
    私立歯学部を目指す人のためのコースです。基礎から実践まで指導を行い、歯学部合格に必要な学力を養成します。理科は1~2教科選択可能で、センター試験にも対応できます。
  • 理数系中心コース
    名門6年一貫校を卒業している、元文系など、英語は得意で理数を中心に実力を伸ばしたい方向きのコースです。通常講義に加え、理数科目の個別指導で、短期間に理数系の力を培います。
  • エッセンス(自主独立)コース
    基本的に、自学自習が身についている方のためのコースです。授業以外は自分自身で学習していくため、比較的にリーズナブルに合格を勝ち取ることができます。
  • エクシード個別コース
    完全オーダー制の講師と一対一のコースです。基礎から合格まであらゆる学部向けの授業に対応しています。
高三生
  • 国立・私立医学部(現役)コース
    昼間通学ができない現役高校生を中心とした第一志望の大学に現役合格するためのコースです。効率を上げるため、集団授業と個別授業を併用して合格をめざします。

 

アイメディカの料金

アイメディカは一般的な予備校に比べて「比較的高い」傾向にあります。詳細な料金については個別指導のみ公表されているので、見ていきたいと思います。

学生講師 6400円/1時間(税抜き)
プロ講師 10,000円〜/1時間(税抜き)
プレミア指定講師 12,000円〜/1時間(税抜き)

これに加え入塾費80,000円がかかります。特待制度もあるので、具体的な見積もりをしたい方は、お近くの教室にお問い合わせください。

 

アイメディカの分析結果のまとめ

アイメディカがなぜ医学部に合格者を輩出できるのか?「特徴」、「教育方針」、「合格実績」から分析を行いました。

結論、生徒一人ひとりの個性や能力に合わせた指導をするための「見極め力」と、授業だけでなく1人で解けるまで指導する「粘り強さ」が強みであると言えます。これは医学部受験生の指導に携わってきた一流のプロ講師が生徒と真摯に向き合っているアイメディカだからこそ実現できるのではないでしょうか。

本気で医学部合格を目指す受験生にとって、アイメディカに入塾することは非常に的確な一手と言えるでしょう。

 

シェアしよう

カテゴリから記事を探す