進研ゼミ高校講座の特徴を徹底解説|よくある不安や疑問を徹底解消

対象年齢高校1年生~高校3年生
学習スタイルライブ配信授業・タブレット学習
対応教科英・数・国・理・社、実技
料金6,180円/月~
定期テスト対策
中学受験対策×
高校受験対策×
大学受験対策
添削指導
質問対応

進研ゼミって本当に続けられるの? 普通の塾と何が違うの? 進研ゼミだけで第一志望に合格できるの?

進研ゼミの受講を考えるとき、多くの方が上記のような不安や疑問を抱いていることと思います。

この記事では、進研ゼミ高校講座の特徴やどんな人に向いているのかを徹底解説しつつ、上記の3つの不安や疑問を解消していきます。

この記事の結論
  • 充実のオンラインサポートで無理なく続けられる!
  • 普通の塾と比べて低価格で、膨大なデータの蓄積と運用能力がある!
  • 教材や学習システムの完成度が非常に高いため、進研ゼミのみで第一志望へ合格可能!

【高校生向け】すらら、進研ゼミ、Z会Asteria|個別学習アプリ3社比較

受講方法

ここから、進研ゼミ高校講座の受講方法について紹介していきます。

項目内容
受講する媒体テキスト、タブレット、PC、スマホ
利用時間24時間可能
アプリor Web専用のアプリと専用のWebサイト
その他の機材特になし

どんな人に向いているの?

どんなに素晴らしいサービスでも、必ずそのサービスに向いている人と向いていない人がいます。自分に合ったやり方で勉強することが志望校に合格する一番の近道です。

進研ゼミ高校講座のメリットとして、塾に比べて低価格な点と、全国どこにいても受講できる点が挙げられます。

一昔前の進研ゼミは、自分の意志だけで勉強しなければいけないサービスだったので、続けることが難しかったように思えます。しかし、現在の進研ゼミはオンラインでのサポートが充実しているのでとても続けやすくなっています。

進研ゼミに向いている人
  • 低価格だけど、志望校に合格できるような信頼できるサービスを探している
  • みんなで授業を受けるより、自分のペースで勉強したい
  • 家の近くに頼れる塾がない
\無料体験教材でお試しも!/

進研ゼミ高校講座の特徴

ここからは、進研ゼミ高校講座の3つの特徴を紹介します。

進研ゼミ高校講座3つの特徴
  1. 追加料金なしのオンライン学習サポート
  2. 膨大なデータから導かれる合格への最短ルート
  3. 合格実績が裏付ける教材の完成度の高さ

追加料金なしのオンライン学習サポート

この記事をご覧になっている方の中には、過去に進研ゼミを受講していたことがある方もいることでしょう。もしかしたらその中には、進研ゼミをやらずに放置してしまい、親と喧嘩になってしまった記憶のある方もいるかもしれません。

現在の進研ゼミはオンライン学習サポートを積極的に取り入れており、過去の進研ゼミより格段に挫折しにくくなっています。

教科質問サービス

どうしてもわからない問題があって、そこでやる気がなくなってしまったという経験をお持ちの方も多いのではないのでしょうか?

教科質問サービスで24時間いつでもスマホで質問できるので、すぐにわからない問題を解決することができます。

オンラインライブ授業

勉強をひとりで黙々とやるのは少し孤独でつらくなる時がありますよね。オンラインライブ授業では全国のみんなと一緒に授業を受けることができるので、モチベーションのアップにつながります。

授業はレベル別・志望大学別に、Benesseお茶の水ゼミナールで人気の講師陣が行います。

授業中にわからないことは個別チャットですぐに質問できるので、しっかり内容を理解できます。見逃したときは録画で何度も見返すことができます。

\無料体験教材でお試しも!/

膨大なデータから導かれる合格への最短ルート

近年急速に発展しているAIは大量のデータがあるときにのみ真の力を発揮できます。

進研ゼミには膨大なデータの蓄積があり、そのデータをもとに高精度なAIを作成し、サービスとして展開することが可能です。そして、AIの分析結果をもとに適切な対処ができるノウハウとコンテンツを持っています。

これは一般的な塾にはなかなかまねできないことです。

AI StLike

Alが膨大な学習データ解析することで、約2000億通りの学び方の中から、最も実力が伸びる学習ルートを導きます。

自身の問題への取り組み状況のデータからAIが苦手の原因を分析し、苦手攻略に最適な問題を出題します。

そして、問題のわからないところは、大学受験のプロ講師の丁寧な解説動画で確実に理解することができます。

\無料体験教材でお試しも!/

合格実績が裏付ける教材の完成度の高さ

勉強していると、本当にこの教材だけで志望大学に合格できるのか不安になることがありますよね。

進研ゼミ高校講座を利用して第一志望大学に合格した先輩の約70%は塾・予備校に通わずに現役合格しています。

この実績は、進研ゼミの教材の完成度の高さがあってのものだといえます。

9万問以上約200大学を分析し、解くべき問題を厳選

成績を上げるためにはできるだけたくさんの問題を解いたほうがいいと思ってしまいますよね。でも、実はそんなことはなくて、第一志望の大学に合格できる人は、学習効果の高い少数の問題を何度も何度も解きなおして成績を向上させています。

高3向け講座では、膨大なデータ分析の結果から導き出された合格のために絶対必要な問題10題が毎月届きます。ここに掲載されている問題はライブ授業でプロの講師によって、丁寧に解説されるので確実に理解することができます。

これらの厳選された問題を確実に理解し、何度も解きなおして完璧にすることで第一志望合格に近づけるはずです。

\無料体験教材でお試しも!/

進研ゼミ高校講座の合格実績

進研ゼミ高校講座は、毎年多くの大学合格実績を出しています。

2019年度に関しても、以下のように有名大学へ数多くの人材を輩出しています。

  • 3年連続国公立大合格者6,000人
  • 3年連続私立大合格者20,000人
  • 3年連続推薦・AO入試合格者5,000人
  • 東大・京大合格者137人
  • 早慶上理合格者854人
  • 旧帝大合格者725人
  • MARCHG合格者1,803人 など

進研ゼミ高校講座のホームページでは、先輩たちの合格実績や体験談を公開しています。

進研ゼミ高校講座のコース

進研ゼミ高校講座のコースは次のとおりです。

高1・高2の各コースは受講教科を、高3は個別試験対策科目数を選択できます。

高1・高2向けのコース

コース名内容
高1 標準コース一般国公立大・私立大を目指す方向け。
教科書の基礎〜応用レベルまで対応。
高1 難関コース難関国公立大・私立大を目指す方向け。
教科書の応用〜+αの発展レベルまで対応。
高1 最難関コース東京大・京都大など最難関大を目指す方向け。
超難問の問題に対応。
高2 授業対策重点プラン一般国公立大や私立大を目指す方向け。
授業の理解に重点を置き、定期テストレベルの問題が解けることを目標。
高2 大学進学総合プラン埼玉大・信州大・日東駒専・産近甲龍などを目指す方向け。
入試基礎力を高めるプラン。
高2 難関大挑戦プラン北海道大・東北大・名古屋大・大阪大・九州大・早慶上智・MARCHGなどを目指す方向け。
新入試で求められる思考・判断・表現力を伸ばせるプラン。
高2 最難関大突破プラン東京大・京都大などの最難関大を目指す方向け。
最難関大で問われる知識を身につける。超難問の演習もできる。

*受講教科は英数国の3科目から選択できます。3教科受講の場合は理科・地歴公民教材が追加受講費不要で届きます。

高3向けのコース

コース名内容
受験ベーシック志望校が決まっていない方向け。
どの大学でも問われる基礎力を養成。
私大スタンダード北海学園大・東北学院大・駒澤大・専修大などを目指す方向け。
頻出形式・テーマの演習で得点力をつける。
難関私大青山学院大・学習院大・成蹊大・東京理科大などを目指す方向け。
基礎力と入試力を高める。
早慶上智早稲田大・慶應義塾大・上智大などを目指す方向け。
入試傾向に合わせた対策。
国公立スタンダード弘前大・岩手大・福島大・茨城大・群馬大などを目指す方向け。
共通テスト頻出分野の基礎の整理・理解に重点を置いて対策。
難関国公立北海道大・東北大・国際教養大・筑波大などを目指す方向け。
共通テスト8割突破への力と2次試験に向けた記述力を養成。
東大・京大東京大・京都大・東京工業大などを目指す方向け。
共通テスト9割の得点力と2次試験での高度の思考力・記述力を養成。

*個別試験対策は1〜8科目で選択できます。

\無料体験教材でお試しも!/

進研ゼミ高校講座の料金

進研ゼミ高校講座の料金は以下のとおりです。

高1・高2講座は「12ヶ月分一括払い」や「6ヶ月分一括払い」も選択できます。

高1・高2講座の受講料

コース名12ヶ月分一括払い6ヶ月分一括払い毎月払い
高1講座 1教科6,180円/月6,700円/月7,000円/月
高1講座 2教科8,180円/月8,870円/月9,270円/月
高1講座 3教科9,180円/月9,960円/月10,410円/月
高2講座 1教科6,380円/月6,910円/月7,220円/月
高2講座 2教科8,380円/月9,080円/月9,490円/月
高2講座 3教科9,380円/月10,160円/月10,620円/月

高3講座の受講料

コース名講座終了までの一括払い毎月払い
新入試基本講座8,480円/月9,710円/月
新入試基本講座
+個別試験対策1科目
9,480円/月10,860円/月
新入試基本講座
+個別試験対策2科目
10,380円/月11,890円/月
新入試基本講座
+個別試験対策3科目
11,180円/月12,800円/月
新入試基本講座
+個別試験対策4科目
11,880円/月13,610円/月
新入試基本講座
+個別試験対策5科目
12,480円/月14,290円/月
新入試基本講座
+個別試験対策6科目
13,080円/月14,970円/月
新入試基本講座
+個別試験対策7科目
13,680円/月15,650円/月
新入試基本講座
+個別試験対策8科目
14,280円/月16,330円/月

※税込み表示です。

\無料体験教材でお試しも!/

まとめ

この記事の結論
  • 充実のオンラインサポートで無理なく続けられる!
  • 普通の塾と比べて低価格で、膨大なデータの蓄積と運用能力がある!
  • 教材や学習システムの完成度が非常に高いため、進研ゼミのみで第一志望へ合格可能!

オンラインのサポートが充実してきたことで、進研ゼミを続けるハードルはどんどん小さくなってきているといえます。

さらに、塾と比べて圧倒的な低価格で、進研ゼミの膨大なデータの蓄積があるからこそできるAI学習サービスも利用できます。

ぜひ一度無料体験を利用して、ご自分の目で進研ゼミの進化を確かめてみてはいかがでしょうか?

\無料体験教材でお試しも!/

【徹底比較】大学受験に使えるオンライン家庭教師・塾・個別指導19選

【高校生向け】すらら、進研ゼミ、Z会Asteria|個別学習アプリ3社比較

カテゴリから記事を探す