LINE で塾選びを相談する(無料)

【医学部受験ならココ!】代官山メディカルの指導の秘訣を徹底解剖

【医学部受験ならココ!】代官山メディカルの指導の秘訣を徹底解剖
対象学年 中学1年生〜中学3年生、高校1年生〜高校3年生、既卒生
授業形態 集団指導塾、個別指導塾
塾タイプ 受験:難関校向け
塾の規模 個人塾

渋谷駅近くに校舎を構える「代官山MEDICAL(メディカル)」は、医学部へ多数の合格者を輩出しています。

医学部受験に特化して指導する代官山メディカルは、他の学習塾と何が異なるのか?

そこで今回は、特徴、合格実績、教育方針などから代官山メディカルの強さを分析したいと思います。

代官山メディカルの特徴

まず、代官山メディカルが医学部合格者を多数輩出できる理由を分析するために、特徴から確認していきましょう。

代官山メディカル3つのポイント
  1. 1対9の少人数授業
  2. 自分に合ったクラスと教材
  3. 三位一体が可能にする手厚いサポート

1対9の少人数授業

集団授業では全体に合わせた指導をする必要があり、講師が生徒の学習状況を正確に把握するのは難しくなります。一方個別指導では、生徒同士の関係が築きづらいので、他の生徒から刺激を受けられない場合があります。

そこで代官山メディカルは1対9以内の少人数授業を行っています。生徒数が少ないので講師は生徒それぞれの学力を把握でき、それを基に授業を展開します。生徒にとっても少人数であれば質問しやすいので、安心して授業を受けられます。

また少人数授業は、生徒同士が関係を築きやすいのも大きな特徴です。長期間に及ぶ受験勉強でモチベーションを保ち続けるのは難しいですが、一緒に切磋琢磨する仲間がいれば学習意欲を維持できるでしょう。

自分に合ったクラスと教材

医学部合格に近道はありません。自分の学力に合った内容から、段階的に発展させる学習が遠回りのようで一番確実な方法です。

代官山メディカルはクラスを細かく分けています。既卒生の私立コースを例にすると目的別コースが3つあり、さらにそこから3つのレベル別クラスを展開しています。それに伴って学習内容も細分化されるので、自分の学力に合った授業を受けられます。年に4回、クラス替えも実施されています。学力の伸びに合わせて再編成されるので、常に自分と近いレベルの生徒と切磋琢磨できる環境に身を置けます。

また、講師が入試の傾向を分析して、オリジナルのテキストを作成しています。私立用と国立用がそれぞれあり、科目ごとで3~4段階にレベル分けされています。

このようにクラスやテキストを細分化することで、きめ細かい指導が実現できていると言えるでしょう。

三位一体が可能にする手厚いサポート

代官山メディカルは担任・講師・学院長が三位一体となって生徒と保護者をバックアップしています。

個別担任制度があり、生徒一人ひとりに担任のスタッフが付きます。担任は生徒との定期的な面談で、アドバイスをしたり相談に乗ったりしています。また講師は少人数授業のもと生徒一人ひとりに目を掛けられるので、生徒が抱えている悩みを発見しやすくなっています。加えて学院長は生徒に直接声をかけて、受験生活全体についての助言をしています。

保護者サポートも万全です。月に一度、出欠を記したタイムカードと、学習状況や成績に関する情報を載せた個人カルテをご家庭まで送っています。また年に2回、公式保護者面談会を実施して、個人カルテをもとに志望校合格に向けてのアドバイスをします。

このような生徒と保護者両面へのサポートによって、精神的にゆとりを持って受験を乗り越えられると言えるでしょう。

代官山メディカルの教育方針

代官山メディカルは教育方針として「少人数で生徒一人ひとりを確実に合格に導くことを最大の使命と考えます」を掲げています。

生徒それぞれの学力に合わせた少人数クラスで指導することに、教育方針を実現しようとする姿勢が表れていると言えます。また塾が一体となって、生徒を精神的に支えていることも高く評価できます。

このように学力と精神の両面から生徒と向き合う体制を整えることで、生徒を合格へ導いているのだと言えるでしょう。

代官山メディカルの合格実績

ここまで代官山メディカルの強さの秘訣を分析してきましたが、実際にどれほどの合格者を輩出しているのか以下の表で確認してみましょう。

2018年最新|代官山メディカル大学受験の合格実績

学校名 合格者数
名古屋市立大医学部 1名
杏林大医学部 30名
川崎医科大 10名
埼玉医科大 55名
藤田保健衛生大 9名
帝京大医学部 20名
昭和大医学部(Ⅰ期) 13名
兵庫医科大 4名
近畿大医学部 3名
東京女子医科大 23名
聖マリアンナ医科大 30名
久留米大医学部 4名
大阪医科大 2名
東京慈恵会医科大 4名
関西医科大 1名
学校名 合格者数
国際医療福祉大医学部 4名
岩手医科大 51名
順天堂大学医学部 5名
金沢医科大 37名
愛知医科大 17名
日本医科大 14名
北里大医学部 18名
獨協医科大 19名
東邦大医学部 23名
東京医科大 19名
東海大医学部 2名
福岡大医学部 8名
日本大医学部 32名
東北医科薬科大医学部 21名

※一次試験の合格実績です。

代官山メディカルのコース

さて、代官山メディカルはどのようなコースを提供しているのか?学年別のコースも確認したいと思います。

代官山メディカル中学生向けのコース

中学生向けのコースは、少人数授業の「中学部医学部進学コース」と「完全1対1マンツーマンコース」があります。

中学部医学部進学コース 中学1年生と中学2年生は「英語」「数学」「理科」を受講できます。また中学3年生は英数理に加えて「国語」を学習します。科目別、学力別の少人数クラスでプロ講師が指導します。
完全1対1マンツーマンコース 中学1年生~中学3年生まで対象です。1科目から自由に選択できます。基本的な内容から発展した内容まで指導します。目的に合わせて個別の時間割を作成しています。

 

代官山メディカル高校生向けのコース

学年ごとにそれぞれクラスが用意されています。また全学年を対象とした個別指導も提供されています。

高校1年生医学部受験科クラス 「数学IA/II」「英語」「科学基礎」「物理基礎」「生物基礎」の授業を受けることができます。部活動と両立できるような時間割を設定します。定期テスト対策も行われています。
高校2年生医学部受験科クラス 「数学IA/IIB/III」「英語」「化学」「科学基礎」「物理」「物理基礎」「生物」「生物基礎」の授業を受けることができます。高校2年生の冬までに、高校3年間の内容を一通り学習します。
高校3年生東大・国公立医学部クラス 東京大学や千葉大学などの医学部を目指す生徒向けのコースです。英数理に加えて、センター国語とセンター社会にも対応しています。
高校3年生私立医学部選抜クラス 順天堂大学や日本医科大学を目指す生徒向けのコースです。ハイレベルなテキストを用いて指導します。
高校3年生私立医学部基礎貫徹クラス 私立医学部を目指す生徒向けのコースです。高校1年生からの内容を深く理解する学習をします。暗記と演習を徹底することで実力をつけます。
完全1対1マンツーマンコース 高校1~3年生が対象です。基礎から学習したい生徒や、発展した内容を学習したい生徒向けのコースです。苦手科目中心や朝型の時間割など自分に合った時間割が作例されます。

 

代官山メディカル既卒生向けのコース

既卒生向けのコースでは、どのコースであっても自習用の専用ブースが提供されています。自習ブースは朝から夜まで使えるため、塾内で十分な量の学習ができます。またそれぞれのコースで、授業時間外でも講師に質問できる環境が作られています。

私立医学部選抜マスターコース 難関私立医学部を目指す生徒向けのコースです。知識をただ教えるのではなく、解答に至る過程に重点を置いて指導します。レベルの高い演習を何度も行うことで、実践力を養っています。
私立医学部基礎貫徹アドバンスコース 基礎力を付けることに重点を置いた授業と演習を行います。理解力と解答力を養う指導をしています。
私立医学部基礎貫徹ベイシックコース 集団授業とマンツーマン指導を組み合わせた学習をします。マンツーマン指導は年間で100時間あり、自由に科目を選べます。
国公立医学部選抜マスタークラス 要約と記述力が身に着く授業をします。解答までの道筋を理解することに重点を置いて指導しています。センター試験対策として「現代文」「古文漢文」や選択社会への準備を早くから行います。
完全1対1マンツーマンコース 生徒それぞれに合わせて指導しています。得意分野は早く学習を進め、苦手分野は念入りに学習をすることができます。

 

代官山メディカル社会人向けのコース

社会人でも医学部を目指す人のために、社会人向けのコースを用意しています。

医学部再受験コース 「一般入試+東海大一般編入併願コース」と「 一般入試専願コース」があります。面接してコースを決め、集団かマンツーマンの学習計画を作ります。また、一人ひとりの経歴に合わせた指導を受けられるので、面接で経歴について質問されても適切な返答ができるようになります。

 

代官山メディカルの料金

代官山メディカルの料金は「高い」傾向にあります。ただし医学部合格へ導くための少人数授業やオリジナル教材を提供しているので、コストが高くなるのは自然なことだと言えます。

それでは、詳しい料金を以下の表で確認してみましょう。

代官山メディカル中学生向けコースの料金

コース名 入学金 授業料
中学部医学部進学コース 38,000円 23,500円/1講座
完全1対1マンツーマンコース 10,000円/1時間
※料金は全て税別です。
※1講座は80分×4回になります。

※上記の料金以外にも別途教材費が必要になります。

 

代官山メディカル高校生向けコースの料金

コース名 入学金 授業料
高校1年生医学部受験科クラス 38,000円 23,500円/1講座
高校2年生医学部受験科クラス
高校3年生東大・国公立医学部クラス
高校3年生私立医学部選抜クラス
高校3年生私立医学部基礎貫徹クラス
完全1対1マンツーマンコース 10,000円/1時間
※料金は全て税別です。
※1講座は80分×4回になります。

※上記の料金以外にも別途教材費が必要になります。

 

代官山メディカル既卒生向けコースの料金

コース名 料金
私立医学部選抜マスターコース 2,480,000円
私立医学部基礎貫徹アドバンスコース 2,990,000円
私立医学部基礎貫徹ベイシックコース 3,980,000円
国公立医学部選抜マスタークラス 1,800,000円
完全1対1マンツーマンコース 5,780,000円
※料金は全て税別です。

※上記の料金は「入学金」「教材費」「施設費」「個別カリキュラム作成初期費用」「年間授業料」「夜間個別学習指導料」を合計したものです。

 

代官山メディカル社会人向けコースの料金

社会人向けコースの料金については公表されていないため、塾まで直接お問い合わせすることをおすすめします。

 

代官山メディカルの分析結果のまとめ

代官山メディカルはなぜ医学部合格者を多数輩出できるのか?「特徴」、「教育方針」、「コース」から分析を行いました。

結論、生徒を学習面と精神面の両方から手厚くサポートすることが強さの秘訣と言えます。また保護者様にお子様の学習状況を毎月伝えていることも高く評価できます。

料金面では一般的な学習塾と比べて「高い」ですが、これから医療の道へ進めるかを決める医学部合格を目指すならば、代官山メディカルは非常におすすめな選択肢と言えるでしょう。

 

シェアしよう

カテゴリから記事を探す