【小学生から高校生まで対応】ベスト個別の料金や特徴を徹底解説

ABOUT US
スタスタ編集部
当社のインターン生である、東京大学、慶應義塾大学、早稲田大学、上智大学、青山学院大学、明治大学、立教大学、東京理科大学、東京学芸大学、筑波大学・・・の現役大学生たちが、自身の小中高大受験・通塾・塾講師経験をベースに、各塾の教育方針や学習システム等の特徴を独自に分析し、編集・執筆しています。

ベスト個別は、宮城・福島・山形・栃木・香川・岡山の各地に教室を展開している個別指導塾です。

〝できる″を楽しめ」を謳い文句に、ベスト個別はお子様一人ひとりと向き合い、それぞれの「できる」を一緒につくることを約束します。では、「できる」はどのようにしてつくられるのでしょうか。言い換えれば、ベスト個別に通えばなぜ成績が上がるのでしょうか。

この記事では、その答えを出すために、ベスト個別の特徴や教育方針などを徹底解説します。また、コース内容、料金などもご紹介します。ぜひ、ご一読ください。

ベスト個別の5つの特徴

まず、ベスト個別の特徴についてご説明します。

ベスト個別の5つの特徴

❶一緒に計画を立てた上で勉強カリキュラムを作成

❷授業はもちろん家庭学習も全力サポート

❸定期テスト対策を実施

❹休んだ分は振替授業でフォロー

❺低料金設定

一緒に計画を立てた上で勉強カリキュラムを作成

個別指導の一番の強みは、一人ひとりに対応できる点にあると言えるでしょう。ベスト個別は、学習の悩みに耳を傾けます。さらに、どこがわからないのか明確にするために、到達度チェックを実施します。それをベースに、目標、志望校、ベストな頑張り方についてとことん話し合い、学習計画を立てます。教室長自ら、優先すべき教科や必要な学習量を提案してくれるので心強いと好評です。

学習プランを立てた上で、教科ごとの勉強カリキュラムを作成します。弱点に戻ったり、逆に応用発展問題にチャレンジすることも可能です。

授業はもちろん家庭学習も全力サポート

授業を行うのは、一人ひとりの個性を大事に、楽しく成長させる熱意を持った先生です。研修・教育を定期的にしっかり受けた先生なので、安心です。質問にきちんと応じてくれるので、不明点があれば気軽に聞くことができます。授業は、到達度チェックをベースに、常にお子様の課題を明確にした上で進められます。

また、授業はもちろん、ベスト個別は家庭学習も全力でサポートします。宿題の内容は、授業中に間違えた問題や類題などを選択し、苦手の強化に努めます。都合により宿題ができなかったときは、授業後特別にみてもらうことも可能です。

さらに、先生がいるとくべつ自習室が使い放題なのも嬉しい点です。学校の宿題やプリントの質問に対応してもらえます。

定期テスト対策を実施

定期テストの範囲などは学校によって違います。よって、それぞれの学校に応じた対策を講じる必要があります。ベスト個別は、普段から各学校の進度やレベルに応じた授業を提供していますが、テスト前に実施するテスト対策講座では、さらに学校や個人に応じた指導を徹底します。お子様一人ひとりがわからないところを克服し、自信を持ってテストに臨めるよう、努力を惜しみません。

また、テスト後のサポートも充実しています。定期テストの答案を持参すれば、お子様の間違い方などを分析し、アドバイスをくれます。さらに、それらをもとに、講師はよりお子様に合った指導の提供を行います。

休んだ分は振替授業でフォロー

都合により授業を休んだ場合、振替授業で対応してくれるので安心です。予約をする際は、各教室スタッフと相談して決めてください。

低料金設定

個別指導というと、高めの金額を想像しますが、ベスト個別の料金設定は良心的です。だからといって、講師や授業の質が低いわけではありません。豪華な校舎や立派な会報の代わりに、質の高い指導に力を注いでいます。

教育方針

お子様一人ひとり個性や能力は違います。それらを尊重し、お子様が夢を叶えたり、目標を達成するサポートを全力で行いたいというのが、ベスト個別の考えです。だからこそ、ベスト個別は一人ひとりと丁寧にコミュニケーションを取り、勉強計画、勉強カリキュラムを決定します。お子様が部活との両立を希望すれば、それが可能になるような効率の良い学習法を一緒に考えます。ベストな道をみつけるため、力を惜しみません。そして、目標を達成できるよう、お子様や保護者様に寄り添った授業を提供します。その授業の中で、「できる」ことの喜びをお子様に感じてもらい、成績アップへとつなげていきます。

ベスト個別は、一人ひとりの個性を尊重しつつ、勉強が楽しいと思える指導を実施します。それによってお子様が自身の能力を伸ばし、将来の夢や目標を引き寄せるお手伝いをしたいと考えます。

ベスト個別のコース

ベスト個別は、小学3年生から高校3年生までを対象としています。小学生、中学生、高校生それぞれを対象としたコースについてご紹介します。

小学生向け個別指導コース

対象学年小学3年生~小学6年生
教科算数、国語、英語、プログラミング
内容苦手意識を払拭する学習、あるいは中学校の先取り学習を行います。小学6年生を対象に、「中学じゅんびコース」もあります。プログラミング教室に関しては、ゲーム感覚で楽しく身に着けられると人気です。さらに、基礎学力をタブレット学習で身に着ける「フォレスタ学習道場」も開設中。

中学生向け個別指導コース

対象学年中学1年生~中学3年生
教科国語、数学、英語、理科、社会
内容ノートの取り方、家庭学習など勉強のやり方から丁寧に指導。授業は、学校の進度に合わせた予習進行だから学校の授業がよくわかります。定期テスト対策として、テスト対策講座を実施中。中学3年生になったら、入試直前対策講座やオリジナルの模擬テストで、受験に挑みます。

高校生向け個別指導コース

対象学年高校1年生~高校3年生
教科数学、英語
内容将来を見据え、個別カリキュラムを作成し、それに従って授業を行います。定期テスト前には、対策として、普段の授業に加えてテスト対策講座を実施。受験環境の変化、お子様の成績状況の変化を考慮に入れて、大学受験合格まで共に駆け抜けます。

授業料

ベスト個別は、個別指導を家計に優しい料金で提供しています。それぞれのコースの授業料は、以下の通りです。すべてのコース、週1回から受講可能です。

コース名月額
小学生向け個別指導コース5,500円(税込6,050円)~
中学生向け個別指導コース9,500円(税込10,450円)~
高校生向け個別指導コース12,900円(税込14,190円)~

まとめ

今回は、ベスト個別についてご紹介しました。

ベスト個別に通えばなぜ成績が上がるのか、それはベスト個別がお子様一人ひとりの個性を尊重しつつ、勉強が楽しいと思える指導を実施しているからだと言えます。

現在、ベスト個別は、「4日間の無料体験入塾」を実施中です。この体験入塾は、まずはいっしょに勉強計画を立てるところから始まります。一人ひとりに合わせた授業とは、こういうことかと実感できるはずです。興味のある方は、ぜひ無料体験入塾を検討してみてください。