【徹底解説】キッズ英会話専門KISのFortniteコースの特徴と料金

ABOUT US
スタスタ編集部
当社のインターン生である、東京大学、慶應義塾大学、早稲田大学、上智大学、青山学院大学、明治大学、立教大学、東京理科大学、東京学芸大学、筑波大学・・・の現役大学生たちが、自身の小中高大受験・通塾・塾講師経験をベースに、各塾の教育方針や学習システム等の特徴を独自に分析し、編集・執筆しています。
対象学年 小学校1~6年生
必須環境 ゲームソフト&ゲーム機、PCまたはスマホまたはタブレット
対象ゲーム Fortnite(フォートナイト)
サービス開始年月 2022年4月

ゲーム英会話塾の1つ「キッズ英会話専門のKIS(ケイアイエス)のFortniteコース」は、1983年に設立された、歴史のあるKitty International School(キティインターナショナルスクール)によって運営されています。

「KISのFortniteコース」の指導は、他のゲーム英会話塾と何が異なるのか?

今回は、特徴、教育方針、料金などから、KISの強さを分析したいと思います。

KISの特徴

まず、KISのFortniteコースが多くの顧客から支持される理由を分析するために特徴から確認をしてみましょう。

KISのFortniteコース3つのポイント
  1. 指導経験豊富なネイティブ講師や日英バイリンガル講師が在籍
  2. 7人グループの固定制レッスン
  3. 2つのレベル別コース

指導経験豊富なネイティブ講師や日英バイリンガル講師が在籍

ゲーム英会話塾では、英語教育に精通した講師に教わることは、英会話上達の上で重要でしょう。

KISには、英語ネイティブ講師はもちろんのこと、幼児の発達心理学を深く理解しているKISインターナショナルスクールのバイリンガル講師が在籍しています。ネイティブ講師は、アメリカ、イギリス、オーストラリア出身の講師が揃っています。

9割以上の講師が、未就学児から中学生までと幅広い年齢層での指導経験があり、経験豊富な講師を採用しています。日本人バイリンガル講師は、保育士、幼稚園教諭、小中高校教諭などの資格を持った講師が多く在籍しています。さらに、オーバーウォッチ全米8位の元プロゲーマー先生も在籍しています。

1983年からインターナショナルスクールを運営しているKISだからこそ、指導経験が豊富なネイティブ講師や有資格者のバイリンガル講師が多く在籍しています。質の高いレッスンを受け、英会話を上達させることができると言えるでしょう。

7人グループの固定制レッスン

ゲーム英会話塾を選ぶ際に、グループレッスンか、マンツーマンレッスンかを迷われる方も多いでしょう。

KISは定員7名のグループレッスンの形態を取っています。グループレッスンのゲーム英会話塾でも、3,4人グループのレッスンを提供する塾もあるため、KISのグループレッスンは比較的人数が多いと言えるでしょう。ただ、振替などを使用しなければ、毎回固定であるため、同じメンバーとレッスンを受けることができます。

大人数でゲームやお話をするのが好きな、社交的な生徒さんには合っているレッスン形態と言えるでしょう。

2つのレベル別コース

グループレッスンでは、お子さんの英語レベルが他の生徒さんと合わず、難しすぎたり、逆に簡単すぎたりするのではないかと不安に感じられる方もいるでしょう。

KISは、アドベンチャーラボ(初級から中級の英会話レベル)とディスカッションラボ(上級の英会話レベル)の2つのコースを用意しています。初級から中級のレベルは、「英語でのコミュニケーションが楽しく感じ、英語に自信がつく」ことを目標としています。上級のコースは、英検3級以上のレベルで、「戦略会議と実践、振り返りができる」程度を目指しています。

英会話が初めてな初級レベルの生徒さんは、初級・中級レベルのアドベンチャーラボクラスから開始し、上級レベルを目指すのが良いでしょう。

KISでは、英語レベルによって2つのクラスが用意されているため、お子さんの英語力に合わせて学ぶことができるゲーム英会話塾であると言えるでしょう。

KISの教育方針

KISの教育方針は「ゲーム」と「英語」が大好きになって、「戦略会議が英語でできる」上級英会話レベルを目指そう!を掲げています。

講師や同じクラスの生徒さんとゲームをプレイする中で英語を使い、勉強していくため、まずは英語を楽しく感じ、好きになっていくことが可能でしょう。

さらに、戦略会議を英語でできることを目指しているのも特徴的です。インターナショナルスクールの公式ホームページにおいて、自分の意見を表現し、議論によって考えを深め、意見が異なる人同士が共に問題解決をしていくことの重要性が書かれています。戦略会議が英語でできるほどの英語力を小学生の頃から身に着けることで、英語で議論することが可能になり、グローバル時代に活躍できる人材を目指すことができるでしょう。

KISの対象ゲーム

KISでは、Fortnite(フォートナイト)に対応しています。日頃からFortniteで遊ばれているお子様にとっては、いつものゲームの延長線上で英語を学ぶことができるでしょう。

KISの必須環境

KISでは、レッスンを受講するにあたって、ゲームソフト、ゲーム機、Zoomを使用できる、PCまたはタブレットまたはスマホが必須となっています。

ゲーム機は、PC、Switch、PlayStationなどFortniteをプレイできるものを用意する必要があります。レッスンはZoomで行うため、Zoomを使用できるPCまたはタブレットまたはスマホが必須とされています。

KISのコース

KISは、1983年に設立された、歴史のあるKitty International School(キティインターナショナルスクール)によって運営されています。さて、実際にKISのFortniteコースでは、どのような授業を提供しているのか?コースの詳細を確認したいと思います。

アドベンチャーラボ(初級から中級)

初級から中級レベルのクラスはアドベンチャーラボと呼ばれています。コースのゴールは、「英語でのコミュニケーションが楽しくて、英語に自信がつくクラス」とされています。挨拶、基礎英会話、的確な状況報告などを学びます。

対象レッスン形態
レッスン時間・頻度
小学1-6年生グループレッスン
定員:7名
1レッスン60分・月4回

ディスカッションラボ(上級)

上級レベルのクラスはディスカッションラボと呼ばれています。英検3級以上レベルとされ、コースのゴールは「イメージ力や英語表現の幅を広げ、戦略会議と実践、振り返りができるクラス」と設定されています。

具体的には、適切な文法で話すこと、ユーモアな自分の考えを伝えること、課題に気づいて対策を練ることを目指します。

対象レッスン形態
レッスン時間・頻度
小学1-6年生グループレッスン
定員:7名
1レッスン60分・月4回

KISの料金

KISの料金は一般的なゲーム英会話塾と比較すると「やや高い」傾向にあります。

ただ、インターナショナルスクールに在籍する、経験豊富なネイティブ講師やバイリンガル講師のレッスンを受けることができるため、妥当な価格と言えるでしょう。

料金形態は、初級・中級と上級のレベルに関わらず、レッスンの振替不可なプランと振替可能な場合の料金の2つが設定されています。

入会金は22,000円かかるため、受講決定の前に、4,500円(税込み)の1日体験やKIS Onlineを初めて体験される方限定で9,000円で8回の体験授業が受けられる大変オトクなプランも用意されているので、ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか?

オンラインコースでは、教材費用等は不要です。

振替不可なプラン

レッスンの振替が不可能なプランとなります。毎回、固定の曜日・時間でレッスンを受講する必要があります。

レッスン時間・頻度
料金/月(税込み)
1レッスン60分・月4回12,000円

振替可能なプラン

レッスンの振替が可能なプランであるため、不可なプランに比べて月謝が高く設定されています。毎回固定の曜日・時間でレッスンを受けるのが難しい方向けのプランです。

レッスン時間・頻度
料金/月(税込み)
1レッスン60分・月4回15,000円

KISの分析結果のまとめ

なぜ、KISのFortniteコースは多くの生徒さんに支持をされているのか?「特徴」、「教育方針」、「コース」から分析を行いました。

結論、「指導経験豊富なインターナショナルスクール在籍のネイティブ講師やバイリンガル講師がレッスンを提供していること」が強さの秘訣といえます。さらに英語レベルによって、初級・中級と上級の2つのレベル別コースを設定している点比較的人数の多い7人グループでレッスンを提供している点も大きな特徴でしょう。

ゲームを楽しむだけではなく、質の高い講師から英語を教わり英会話を上達させたい生徒さん比較的人数の多いクラスの方が楽しく学びやすい生徒さんの保護者の方には非常にオススメの選択肢と言えるでしょう。