LINE で塾選びを相談する(無料)

【苦手克服】「すくーるらくだ」が”できないこと”を大切にする理由とは

【苦手克服】「すくーるらくだ」が”できないこと”を大切にする理由とは
対象学年 未就学児、小学1年生〜小学6年生、中学1年生〜中学3年生、高校1年生〜高校3年生、既卒生
授業形態 通信指導塾
塾タイプ 学校成績向上、受験:中堅〜難関校向け
塾の規模 大手塾、個人塾
東京都豊島区に校舎を構える「すくーるらくだ」は、算数・国語・英語の教育に特化した通信指導塾です。

生徒の学力を着実に向上させるすくーるらくだの指導は、他の塾と何が異なるのか?

今回は、特徴、教育方針、コースなどからすくーるらくだの強さを分析したいと思います。

すくーるらくだの特徴

まず、すくーるらくだが生徒の学力を向上させられる理由を分析するために特徴から確認してみましょう。

すくーるらくだ3つのポイント
  1. 「できないこと・うまくいかないこと」を大切にした指導
  2. 徹底的な自己管理
  3. 基礎学力の向上

「できないこと・うまくいかないこと」を大切にした指導

『できない=ラッキー!』すくーるらくだは、「できないこと・うまくいかないこと」を「できること・うまくいくこと」に変えていく指導を行います。

具体的にはまず、問題を解き終えるまでの目安時間が設定されたプリント教材を使い、時間内での達成度を測定します。そして、達成度と目安時間を照らし合わせて「できないこと」を明確化してから復習に取り組みます。

このプロセスを経て生徒は自分の弱点を理解でき、苦手な題にも逃げることなく立ち向かえるようになります。

徹底的な自己管理

すくーるらくだでは生徒が自ら学習状況の管理を行うので、自分の学力と常に向き合い続けられます。具体的には、以下の2つのステップを繰り返していきます。

  1. 宿題を含めた毎日の学習結果をその都度記録表に記入
  2. 蓄積された個々のデータに基づいて、自分が次に学ぶべきプリント教材を自ら選択

これらのステップを徹底的に繰り返すことで、生徒は一人で壁を乗り越えていく力を身につけられると言えるでしょう。

基礎学力の向上

すくーるらくだで使用する教材は、「段階を踏んで学べる内容」を中心に構成されています。

これにより、「どのようにステップアップしてきたのか」「どんな積み重ねがあったのか」など、勉強してきた過程が具体的に見えます。

努力してきたプロセスを実感できるからこそ、目の前の課題をおろそかにすることなく、基礎学力の向上に励めると言えます。

すくーるらくだの教育方針

すくーるらくだは「どの子にも学力がつく」という教育方針に基づいて塾を運営しています。

徹底的な自己管理を通した「できないこと」の克服に力を入れていることから、すくーるらくだの教育方針は実現されていると言えます。

また独自の学習方法で学力の基盤となる“思考力”や”強い精神力”の育成に取り組んでいることも、教育方針を実現する秘訣なのかもしれません。

すくーるらくだの合格実績

すくーるらくだは合格実績を公表していないので、詳細は教室に直接お問い合わせください。

すくーるらくだのコース

では、すくーるらくだが実際にどんなコースを提供しているのか確認していきましょう。すくーるらくだのコースは、授業形態ごとに分かれています。

授業形態 内容
通塾 最寄りに校舎がある方向けのコースで、独自の学習方法である「らくだメソッド」を用いた授業を行います。
通信(海外を含む) 住まいの近くに校舎がない方向けのコースです。自宅に送られてきたプリントを、返送日までに学習記録表とともに提出します。

 

すくーるらくだの料金

では、ここですくーるらくだの料金設定を確認していきましょう。すくーるらくだは、通塾コースの受講料を公表していないため、通信のみ料金を紹介していきます。通塾を考えている方は、教室に直接お問い合わせください。

コース 月謝(税込)
通信 12,500円
海外通信 14,500円

 

すくーるらくだの分析結果のまとめ

すくーるらくだはなぜ生徒の学力を向上させられるのか?「特徴」、「教育方針」、「コース」から分析を行いました。

結論、「徹底的な自己管理を通して、苦手な分野の克服に取り組ませている」からだと分かりました。

すくーるらくだで学ぶことは、”自ら計画を立てて実行する力”や”一人でも困難を乗り越えられる力”の向上に繋がるでしょう。

 

シェアしよう

カテゴリから記事を探す