LINE で塾選びを相談する(無料)

【指導実績30年】川口市「LEO進学教室」で勉強が楽しくなるワケとは

【指導実績30年】川口市「LEO進学教室」で勉強が楽しくなるワケとは
対象学年 小学1年生〜小学6年生、中学1年生〜中学3年生
授業形態 集団指導塾
塾タイプ 学校成績向上、受験:中堅〜難関校向け
塾の規模 個人塾

埼玉県川口市に位置する学習塾、「LEO進学教室」は小・中学生を対象とした個人塾です。

”勉強を楽しむ”ことを重要視するLEO進学教室は他の塾と何が異なるのか?

そこで今回は、特徴、教育方針、合格実績などからLEO進学教室の強さを分析したいと思います。

LEO進学教室の特徴

勉強を楽しむことに主眼を置くLEO進学教室の魅力を分析するために、まずその特徴から確認していきます。

LEO進学教室3つのポイント
  1. 分かるまで教える指導
  2. 勉強を楽しむ雰囲気
  3. コストパフォーマンスの高さ

分かるまで教える指導

集団指導塾に子どもを通わせる際、保護者様が一番気になることは、子どもが授業についていけるかということではないでしょうか?せっかく塾に子どもを通わせても、子どもの理解が十分でなければ成績も上がりませんし、お金も時間も無駄になってしまいます。

そこでLEO進学教室では、入塾時のテスト結果に基づいた学力別クラス分け少人数授業を行なっています。学力でクラスが分けられるメリットとしては、自分と同レベルの学力を持つ仲間と切磋琢磨できるというものがあげられます。さらに少人数クラスであるため、一人ひとりに講師の目が行き届き密接な指導を受けられます。

また、それでも授業が分からないといった生徒に対しては、授業外で不明点を中心に補習を行なっています。

このようにLEO進学教室は生徒の疑問点をすぐに解消してくれるので、十分に理解した上で着実に学習を進められるでしょう。

勉強を楽しむ雰囲気

勉強を楽しめるかということは、子どもの勉強に対するモチベーションと、成績の向上の度合いの両方を左右する大きな要因です。そのため、いかにして子どもに勉強を楽しみながら取り組んでもらうかということは大変重要です。

そこでLEO進学教室は、子どもが勉強を楽しむということに主眼を置いています。その実現のための活動をいくつか紹介します。

  • 発言チャンスの提供 –LEO進学教室では各生徒に1日10回は質問をしてもらえるように授業を行なっています。発言することによって喜びを満たすことが、さらなるモチベーションを向上させます。また質問の飛び交う雰囲気は、生徒が能動的に勉強に取り組むことを可能にするでしょう。
  • 勉強による成功体験 –先にも述べたように、LEO進学教室では完璧に理解するまで指導を行なっています。そのため子どもは、日々の勉強で正解する喜びを感じることができ、さらなるやる気を持つことができます。また、テスト前には土日も教室を解放したりするなど、テスト対策に力を入れています。これは生徒の成績向上につながり、その結果が成功体験として生徒の自信にもなっていきます。
  • 宿題がない-宿題がないことをあまり良いように感じない保護者の方もいるかもしれません。しかし宿題が終わっていないからといって、塾に行くのに消極的になってしまうことの方がもっと問題です。塾に楽しく通い、授業日以外にも積極的に来て質問する方が、効率的に学力向上を図れます。このような考えのもと、LEO進学教室ではあえて宿題を出していません。

このように、LEO進学教室では生徒が楽しんで勉強に取り組めるよう、様々な配慮を行なっています。子どもが意欲的に勉強に取り組み、成績も向上するのはもっとも望ましい形と言えるでしょう。

コストパフォーマンスの高さ

子どもを通わせる塾を決定する上でどうしても目を背けられないのが料金です。どんなに良い講師・授業を揃えていても、料金が高額すぎては通わせるのも一苦労です。そのため授業の質は高いまま料金は安い、といったコスパの良い塾を選ぶことが肝心です。

その点、LEO進学教室は料金の安さを一つの魅力として提示しています。あとで詳述しますが、授業料(月謝)は週2回の授業で9,000円からとなっています。この料金は他の塾と比較すると大変安いと言えます。他に発生する料金としては、夏の冷房費、冬の暖房費が各3,000円かかりますが、教材費等は一切ありません。

このようにLEO進学教室は大変コストパフォーマンスが高い塾だと言えます。他の塾との掛け持ちを考えているご家庭にも最適だと言えるでしょう。

LEO進学教室の教育方針

LEO進学教室の頭文字はそれぞれ「L⋯learn(学ぶ)、E⋯enjoy(楽しむ)、O⋯overcome(克服する)」を意味しており、「楽しく学び難問を克服していこう」という教育方針を掲げています。

これまでも見てきたように、LEO進学教室では楽しみながら学習を進め、分かるまで教えるという指導形態を取っています。

これは子どもが能動的に学習をすることを促進し、やがて子ども自ら難問にも挑戦し克服することを可能にします。よってLEO進学教室は教育方針を実現していると言えるでしょう。

LEO進学教室の合格実績

LEO進学教室は学校ごとの細かい合格人数を公表していないため、学校名のみの実績を確認していきます。

LEO進学教室中学受験の合格実績

立教中、大妻中、栄東中、実践女子中、駒込中、淑徳巣鴨中、埼玉栄中などに合格者を輩出しました。

LEO進学教室高校受験の合格実績

大宮、市立浦和、蕨、浦和西、川口北、市立浦和南、中央大附、栄東(アドバンス)、埼玉栄(特α)、淑徳与野順天(特進)、星野女子、大宮開成(特α)、獨協埼玉、浦和実業(特進)などに合格者を輩出しています。

LEO進学教室のコース

LEO進学教室のコースは公開されていません。コースの詳細を知りたい場合は、お近くの教室にお問い合わせください。

LEO進学教室の料金

次にLEO進学教室の魅力の一つでもある料金体系について確認していきます。
*LEO進学教室では学年、科目に関わらず定額の料金です。
*週1回1科目からも相談可能で、その場合の月謝は4,500円となっております。
*以下の月謝以外に、夏の冷房費と冬の暖房費が各3,000円かかります。また入塾金については公開されていないので、お近くの教室にお問い合わせください。

教科数 1教科 2教科 3教科
月謝 9,000円 18,000円 22,500円
授業回数/週 2回 4回 6回
教科数 4教科 5教科
月謝 25,000円 27,000円
授業回数/週 8回 10回

LEO進学教室の分析結果のまとめ

楽しみながら勉強することを重視するLEO進学教室は他の塾と何が異なるのか?「特徴」、「教育方針」、「コース」から分析を行いました。

結論、生徒が勉強に能動的に取り組み、習ったことを定着させられる環境が整っているという点が強さの秘訣と言えます。また、料金が大変安く設定されているのも非常に魅力的です。

他の塾と並行して通う塾をお探しのご家庭にもおすすめな塾なのではないでしょうか?

シェアしよう

カテゴリから記事を探す