LINE で塾選びを相談する(無料)

1年間で医学部に受かる「医学部特訓塾」|特徴や合格実績を徹底分析

1年間で医学部に受かる「医学部特訓塾」|特徴や合格実績を徹底分析
対象学年 高校1〜3年生、既卒生
授業形態 集団指導塾
塾タイプ 
受験:難関校向け
塾の規模 
個人塾

年間「2602時間」の総学習時間を謳い、合格保証も掲げる医学部特訓塾は、阿佐ヶ谷駅に校舎を構えています。

1年間で合格させるという教育方針の下、医学部医学科合格者を多数輩出する医学部特訓塾の強さの秘訣は何なのか?

今回は、特徴、教育方針、合格実績などから医学部特訓塾の強さを分析したいと思います。

医学部特訓塾の特徴

医学部特訓塾の強さの理由を分析するために特徴から確認してみましょう。

医学部特訓塾3つのポイント
  1. 安心の合格保証制度
  2. 勉強に集中できる寮制度
  3. 努力で受かる全力の指導

安心の合格保証制度

医学部特訓塾の大きな特徴の一つに「合格保証制度」が挙げられます。

合格保証制度の内容は、「もし医学部医学科に合格できなければ、翌年の授業料が無料」という強気のシステムです。

この制度は、指導力に対する自信の表れというだけでなく、大半の塾で見られる「授業料だけ頂いて、あとは生徒の努力次第」という教育方針に疑問を抱いている医学部特訓塾の想いが反映されています。

勉強に集中できる寮制度

医学部特訓塾では、親元を離れて勉強に集中できるよう寮が用意されています。

この寮には寮母・寮長さんが常駐していて、食事も寮内で済ませられるので、安心して一人暮らしができます。

大手予備校ではこのような制度がありますが、個人塾が寮を斡旋しているのはあまり見かけないため、強みの一つだと言えるでしょう。

努力で受かる全力の指導

「医学部に合格できるのは一部の天才のみ」と諦めている生徒の固定観念を壊すために、努力の結果として合格を掴めるよう全力でサポートしています。

そのために行っているのが、学年の垣根がないクラス作りです。「クラス全員で医学部合格を目指す」という環境は、長く苦しい受験生活において学習面だけでなくメンタル面でも支えとなります。

少人数制のクラスで、同じ目標を持った仲間と協力・刺激し合いながら合格を目指せるのは、個人塾だからこそ成し得る特権です。

医学部特訓塾の教育方針

医学部特訓塾は教育方針として「1年間で必ず合格させます!」を掲げています。

特徴の「安心の合格保証制度」「勉強に集中できる寮制度」は、この教育方針を実現するための礎です。

生徒全員を、合格させるために全力で指導している医学部特訓塾は、充分信頼に値する塾だと言えるでしょう。

医学部特訓塾の合格実績

医学部特訓塾は、北海道大学医学部、東京医科大学、帝京大学医学部、埼玉医科大学、東京女子医科大学などの合格実績がありますが、人数別の合格実績は公表されていないため、詳しく知りたい方は塾にお問い合わせください。

医学部特訓塾のコース

医学部特訓塾では、コースを公表していないため、詳細を知りたい場合は、教室にお問い合わせください。

 

医学部特訓塾の料金

医学部特訓塾では、料金を公表していないため、詳細を知りたい場合は、教室にお問い合わせください。

 

医学部特訓塾の分析結果のまとめ

「医学部特訓塾」の強さの秘訣はなんなのか?「特徴」、「教育方針」、「合格実績」から分析を行いました。

結論、「絶対に合格させるための手厚いサポート」だとわかりました。医学部受験において合格保証制度を設けている塾は、あまり見かけません。医学部特訓塾の大きな強みと言えるでしょう。

医学部合格を目指し、手厚いサポートを受けながら1年間で絶対に合格したい方は、医学部特訓塾への入塾を考えてみてはいかがでしょうか。

 

シェアしよう

カテゴリから記事を探す