あなただけの学習を!西国分寺の塾【武蔵ABゼミ】の個別指導を解説

あなただけの学習を!西国分寺の塾【武蔵ABゼミ】の個別指導を解説
対象学年 小学4年生〜小学6年生、中学1年生〜中学3年生
授業形態 個別指導塾
塾タイプ 学校成績向上
塾の規模 個人塾

西国分寺駅から徒歩4分の場所に校舎を構える「武蔵ABゼミ」は、小中学生を対象にした個別指導塾です。

少人数制により、各生徒によく行き届いた指導を提供する武蔵ABゼミは、他の学習塾とどこが違うのでしょうか?

今回は、特徴、教育方針、コースなどから武蔵ABゼミを分析したいと思います。

武蔵ABゼミの特徴

まず、武蔵ABゼミを分析するために特徴から確認してみましょう。

武蔵ABゼミ3つのポイント
  1. 少人数で個別対応の授業
  2. 自立学習のすすめ
  3. わくわく文庫

少人数で個別対応の授業

学校や集団指導塾で行われるような、生徒全員の足並みを揃えた教育だと、お子様の学習進度を妨げていませんか?

武蔵ABゼミでは少人数制の個別指導の中で、単元毎の確認テスト基礎の理解を徹底し、得意科目はどんどん次に進ませ、苦手科目は基本から学ばせています。

一人ひとりに合わせたカリキュラムにより、効率よく学習を進め、理解を深めることができます。

自立学習のすすめ

学校やほとんどの学習塾は、指導側が一方的に定めたシラバスを基に指導します。しかしそれは生徒にとって、適切なシラバスだと言えるでしょうか。

武蔵ABゼミは勉強ができるようになるための大切な要素に、「自立学習を挙げています。自立学習を促すため、塾長と相談して自分だけのシラバスを作り、自分に最適な学習スピードや科目の配分で勉強を進められるのです。

塾や学校以外の時間でも自主的な学習をすすめて更なる知識の定着を図り、効果的な成長に繋げています。

わくわく文庫

昨今「日本人の国語力が低下している」とよく耳にしませんか?これは読書量の低下に伴って、文章に触れる機会が少なくなったことが原因だといわれています。

武蔵ABゼミの取り組みに「わくわく文庫」があります。塾長が用意した本を生徒に選んで読んでもらうのです。本を読むことで多くの良質な文章に触れ、読解力を鍛えていきます。

読んだ後は感想文を提出してもらうため、国語に大切な読解力を鍛えるだけなく、記述力も同時に身に付けることができるでしょう。

武蔵ABゼミの教育方針

武蔵ABゼミは「個人に合った学習を提供すること」を大切にしています。

社会人でも問題視されている「指示待ち人間」になるのではなく、一人ひとりの自主性を伸ばす指導を行うことで、勉強だけでなく勉強に対する姿勢までも塾で養います。

「個別学習」「自分だけのシラバス」といった取り組みは、まさに武蔵ABゼミの理念を体現していると言えるでしょう。

武蔵ABゼミの合格実績

残念ながら武蔵ABゼミでは合格実績は公表されていません。詳細をお求めの方は、塾校舎まで直接お問い合わせください。

武蔵ABゼミのコース

武蔵ABゼミにはコースが存在しておらず、生徒は開塾時間の16:00-18:00、18:00-20:00、20:00-22:00から選択できます。

以下でコースの受講例を紹介します。

対象学年 概要
小学4~6年生 算数・国語を中心に指導しています。科目については相談の上、他に社会も学習できます。
小学6年生 英語の指導をしています。英語カルタや絵を使って、中学英語につながる基本文の暗唱や書く練習に取り組みます。
中学生1,2年生 英語・数学を重点的に勉強します。国語・理科・社会は別途相談の上、受講できます。
中学3年生(受験) 3年生の7月から過去問演習といった入試対策をします。

武蔵ABゼミの料金

武蔵ABゼミの料金は他の個別指導塾と比べると「非常にリーズナブル」だと言えます。

1時間当たり1,000円という値段設定となっていて、授業を受けた時間分だけ月謝を支払う形態をとっています。

他にも兄弟割引の場合、下のお子様の授業料は1時間当たり750円となります。
料金の詳細が気になる方は、塾校舎まで直接お問い合わせください。

武蔵ABゼミの分析結果のまとめ

武蔵ABゼミでは、なぜ自分に合った学習ができるのか?「特徴」、「教育方針」、「コース」から分析を行いました。

その結果、「徹底的に生徒に寄り添った塾運営」が理由だと分かりました。

非常に良心的な料金設定で個人に合った学習を進められる武蔵ABゼミは、気軽に通える塾としておすすめの選択肢だと言えるでしょう。

シェアしよう

カテゴリから記事を探す