LINE で塾選びを相談する(無料)

中学受験にも役立つ!「麻布科学実験教室」の指導や料金を解説

中学受験にも役立つ!「麻布科学実験教室」の指導や料金を解説
対象学年 小学1~6年生
授業形態 集団指導塾
塾タイプ 受験:中堅校〜難関校向け
塾の規模 個人塾

東京都港区に校舎を構える「麻布科学実験教室」は、40年以上の指導実績を持つ科学実験教室です。

中学受験にも最適な指導を行っている麻布科学実験教室ならではの魅力とは、一体何なのでしょうか?

今回は特徴や教育方針などから、麻布科学実験教室が持つ独自の強みを分析していきたいと思います。

麻布科学実験教室の特徴

麻布科学実験教室だけが持つ強みとは何なのか?まずは特徴から分析してみましょう。

麻布科学実験教室の3つのポイント
  1. 体験型の教育
  2. 学ぶポイントの明確化
  3. 科学的思考力を伸ばす「まとめ」

体験型の教育

近年の学習塾では「座学偏重型」がトレンドになっています。そのため「実習を軽視する教育によって子どもたちの感受性は狭くなってしまう」という問題も囁かれ始めています。

一方麻布科学実験教室は体験型の実験教育に力を入れています。開校から40年以来この指導スタイルを徹底しており、大ベテラン講師が毎週実験を繰り返すことで自分自身で考える力を伸ばします。またカリキュラムは、過去の指導経験からの学びが反映された生徒たちが興味を持ち続けられる設計になっています。

「中学受験でも実験の経験が役に立った」という声も上がっていることからも、実験教育は非常に大きな意味を持っていくのではないでしょうか?

学ぶポイントの明確化

麻布科学実験教室では、学年ごとに学ぶポイントが明確化されています。具体的には以下のようになっています。

  • 1年生 – 自然の中から不思議を発見する喜びを学ぶ
  • 2年生 – 感動と発見から積極的な発想力を学ぶ
  • 3年生 – 自然を探求する心と頭を育てる
  • 4年生 – 更なる発見に意欲を持つ力と創造力を学ぶ
  • 5年生 – 国語や算数の勉強の大切さも知り、本格的な学力を身につける
  • 6年生 – 入試にも役立つカリキュラム

麻布科学実験教室では学年に合わせた授業を受けられるので、着実な成長を期待できるでしょう。

科学的思考力を伸ばす「まとめ」

実験を終えた後決まって行われる「まとめ」。これは、子どもたちが実験の内容や結果を自分で考えて自由にまとめることを指します。

「実験を観察し、結果を書き留め、その結果から考察する」という一連のプロセスを実践する機会が設けられているので、小学生の頃から科学的思考力を伸ばせます。

中学・高校へと進学しても必要な科学的思考力を伸ばせる麻布科学実験教室は、先を見据えた指導を行っている塾であると言えます。

麻布科学実験教室の教育方針

麻布科学実験教室は、「子どもたちに科学の楽しさを伝えること」を教育方針として掲げています。

各学年に合わせてポイントを絞った体験型の実験教育を行っている麻布科学実験教室は、まさに自らの教育方針を実現していると言えます。

「ただ楽しめる」だけでなく、科学的思考力を伸ばすことによる「学ぶことが楽しい」と思える授業運営を行っていることも非常に高く評価できます。

麻布科学実験教室の合格実績

残念ながら、麻布科学実験教室は合格実績は開示していません。

詳しく知りたい方は、塾にお問い合わせください。

スタスタ塾コンシェルジュ

本当にその塾で大丈夫?
塾選びのプロがぴったりの塾見つけます

(無料)
LINE で聞いてみる

麻布科学実験教室のコース

麻布科学実験教室では、明確なコース分けがなされていません。ただし、基本的には学年ごとに集団授業を行っています。

詳しく知りたい場合は教室に直接お問い合わせください。

麻布科学実験教室の料金

麻布科学実験教室では、学年に関係なく均一の受講料となっています。以下にその内訳について説明していますが、さらに詳しく知りたい方は塾にお問い合わせください。

  • 入室金 – 50,000円
  • 授業料 – 授業一回につき7,200円(年間259,200円)
  • 保険・通信費 – 年間10,000円
  • 白衣代 – 4,000円

麻布科学実験教室の分析結果のまとめ

これまで麻布科学実験教室の特徴や教育方針などについて紹介してきましたが、他塾にはない独自の強みとは一体何なのでしょうか?

結論、「知的好奇心を育むために作られたカリキュラムによる実験教育」だと分かりました。

「もっと色々な経験をさせてあげたい」という方だけでなく、中学受験で理科に不安を抱えている方にもオススメです。

シェアしよう

カテゴリから記事を探す