LINE で塾選びを相談する(無料)

キッズインターナショナルでお子様が英語を話せるようになる理由

キッズインターナショナルでお子様が英語を話せるようになる理由
対象学年 未就学児、小学1年生~小学6年生
授業形態 集団指導塾
塾タイプ 英会話
塾の規模 大手塾
関東近郊に校舎を構える「キッズインターナショナル」は、6か月の乳児から小学6年生を対象としている学習塾です。

では、お子様が自然に英語を習得できるキッズインターナショナルは、他の学習塾と何が異なるのか?

今回は、特徴、コースなどからキッズインターナショナルの強さを分析したいと思います。

キッズインターナショナルの特徴

まず、キッズインターナショナルで英会話を習得できる理由を分析するために特徴から確認してみましょう。

キッズインターナショナル3つのポイント
  1. 「一歩入ればアメリカ!」というコンセプト
  2. ライブカメラでお子様の様子をご覧いただけるシステム
  3. ベビーステーションとの連携

「一歩入ればアメリカ!」というコンセプト

現在グローバル化の影響を受けて、英語を自由に操れることは当たり前になってきています。しかし、ネイティブの英語の発音を聞き分けるには年齢制限があり、大きくなってから言語を習得することは難しいと言われています。そのため、子どものうちから英語を学ぶことで、母国語として英語を習得することをキッズインターナショナルでは目指しているのです。

キッズインターナショナルは、日常会話をすべて英語にすることを実現しています。それだけでなく、異国文化に触れるために、季節ごとにイベントを開催しております。加えてネイティブティーチャーや、様々なバックグラウンドをもつバイリンガルスタッフが在籍しているため、本場の話を聞くこともできます。

したがってキッズインターナショナルでは、ネイティブティーチャーやバイリンガルスタッフのサポートの下、オールイングリッシュの環境が整えられています。また、季節のイベントを通して、楽しみながら異国文化への理解を高められるでしょう。

ライブカメラでお子様の様子をご覧いただけるシステム

キッズインターナショナルにはライブカメラシステムが整えられています。

このライブカメラシステムはweb上で、世界中どこからでもお子様の様子をご覧いただける制度です。パスワードは毎月変更されるため、セキュリティに関しては安心してご利用いただくことができます。

この制度によって保護者の方は、大切なお子様を心よく送り出せるだけでなく、家事や仕事に打ち込むこともできると言えます。

ベビーステーションとの連携

キッズインターナショナルでは、キッズインターナショナル株式会社の有限会社である、ベビーステーションとの連携を行っています。

ベビーステーションとは、地方自治体の認可・認証を受けた保育施設です。キッズインターナショナルの教育は、生後6か月から小学6年生を対象としているため、この連携を通して保育に関する安全・衛生面のノウハウを学び、参考にしています。

そのためキッズインターナショナルは、子ども保育に関しての高度な知識を持っており、お子様を安心して預けることができるのです。

キッズインターナショナルの教育方針

キッズインターナショナルは「Global Awareness,Self-Esteem,Communication」を教育方針に掲げています。

「一歩入ればアメリカ!」をコンセプトとした、オールイングリッシュの環境づくりによって、世界の一員としての自覚を育む”Global Awareness”の教育に取り組んでいることが分かります。またネイティブティーチャーやバイリンガルスタッフによるサポートからも、対話を大切にする”Communication”の教育方針を感じることができます。

オールイングリッシュの環境で、本場の英語を学べるキッズインターナショナルは、魅力的な学習塾だと言えるでしょう。

キッズインターナショナルの合格実績

キッズインターナショナルは合格実績を公表していないため各教室にお問い合わせをお願いします。

スタスタ塾コンシェルジュ

本当にその塾で大丈夫?
塾選びのプロがぴったりの塾見つけます

(無料)
LINE で聞いてみる

キッズインターナショナルのコース

では、実際に受講できるコースを確認していきましょう。キッズインターナショナルでは、「年齢」「レベル」に応じてコースが異なります。

コース名 内容
マザーシップ 6か月から2歳のお子様を対象としたクラスです。「英語に触れる」ことを目標にしています。1クラス50分で行うため、お子様の集中を保つことができます。5感で英語に親しんだり、子育て英語も紹介しています。
ファーストアドベンチャー 1歳6か月から2歳6か月のお子様を対象としたクラスです。「英語に慣れる」ことを目標とし、1クラス110分で行います。簡単な単語を話したり外の世界で過ごすなど、プリスクールの準備クラスに位置付けられています。
プリスクール 2歳から4歳のお子様を対象としたクラスです。「英語で生活する」ことを目標とし、1クラス240分で行います。単語で意思を伝えたり、身近なものを言えるなど自主性・社会性を育む内容を行っています。
コース名  内容
アフタースクール1 就園児以上を対象としたコースで、「英語を楽しむ」ことを目標にしています。フォニックスの基礎を身に着けることやアルファベットの読み書き、世界の文化に触れることを行うクラスです。
アフタースクール2 就園児以上を対象としたコースで、「英語で伝える」ことを目標にしています。フォニックスを活かして読み書きを行ったり、単語を並べて意思を伝える、サイエンスにチャレンジするなど、幅広く英語を学ぶクラスです。
アフタースクール3 就園児以上を対象としたコースで、「英語を学ぶ」ことを目標にしています。会話のキャッチボールができたり、文章を読んだり書いたりする、知的好奇心を育むための活動を行います。
アフタースクール4 就園児以上を対象としたコースで、「英語で考える」ことを目標にしています。自分の意思をみんなに伝えることができたり、英語を使って様々なことを学ぶなど、英語力のさらなる向上を目指します。
スタスタ塾コンシェルジュ

本当にその塾で大丈夫?
塾選びのプロがぴったりの塾見つけます

(無料)
LINE で聞いてみる

キッズインターナショナルの料金

キッズインターナショナルの料金を公表していないため、各教室にお問い合わせをお願いします。

キッズインターナショナルの分析結果のまとめ

なぜキッズインターナショナルで、自然な英会話を習得できるのか?「特徴」、「コース」から分析を行いました。

結論、「“一歩入ればアメリカ!”をコンセプトにした徹底的な環境作り」が強みと分かりました。今後ますますグローバル化が進む中で、自然に英語を習得できる環境を整えている学習塾は、教育において非常に重要な役割を果たすようになるかもしれません。

キッズインターナショナルは、「英語を自然に身につけたい」といった方にピッタリの学習塾だと言えるでしょう。

シェアしよう

カテゴリから記事を探す