LINE で塾選びを相談する(無料)

東大・医学部に効果絶大!?【遠山数理教育研究会】の魅力を徹底解説

東大・医学部に効果絶大!?【遠山数理教育研究会】の魅力を徹底解説
対象学年 高校1年生〜高校3年生
授業形態 個別指導塾、集団指導塾
塾タイプ 受験:難関校向け
塾の規模 個人塾

「遠山数理教育研究会」は東京都目黒区にあるただ1つの校舎から、30年以上に渡って東大や各大医学部などの超難関校に合格者を輩出してきました。

「理数科目に対して、より深い理解が得られる」と評判の遠山数理教育研究会は、他の塾と何が違うのでしょうか?

今回は、特徴、合格実績、教育方針などから遠山数理教育研究会の強さを分析したいと思います。

遠山数理教育研究会の特徴

まず、遠山数理教育研究会が難関校受験合格者を多数輩出できる理由を分析するために特徴から確認してみましょう。

遠山数理教育研究会3つのポイント
  1. オリジナルの教材とカリキュラム
  2. シチュエーションに合わせた個別指導
  3. 合格者から『感謝の声』

オリジナルの教材とカリキュラム

「数理教育研究」と名のつく通り、遠山数理教育研究会では理数科目へのより深い理解を目的として集団・個別指導ともにオリジナルの教材とカリキュラムを使用しています。

オリジナル教材は、30年以上の指導実績から得られたノウハウをもとに「どの単元に苦手意識を持ちやすいのか」「どこが受験において重要になるか」に着目して作られています。そのため、数学・物理・化学・生物の学習内容を隅々まで理解した上で、難関校合格に必要な実力を身に付けられます。また集団指導においても独自のカリキュラムを採用しており、難易度の高い単元を重点的に演習することで「弱点を作らない学習」を行っています。

こうしたオリジナル教材とオリジナルカリキュラムの相乗効果により、理数科目に苦手意識を持っている生徒であったとしても、安心して受験に望めるだけの力をつけられるでしょう。

シチュエーションに合わせた個別指導

遠山数理教育研究会では難関校を目指す受験生のみならず、様々な状況に置かれた生徒に個別指導で対応しています。以下でその一例を紹介していきます。

  • 中高一貫校 – 中学入試が終わった開放感で勉強に身が入らなくなり、そのまま学力が低下してしまうパターンは少なくありません。そういった場合、いざ高校3年生になって大学入試に向けて勉強を始めても、到底志望校には合格できません。そうならないように遅れを取り戻します。
  • 公立高校 – 公立高校では3年生のギリギリまで受験範囲を勉強していることも少なくありません。そんな状況では受験勉強に支障がでてしまうでしょう。そんな公立高校生には個別指導での「先取り学習」が効果的です。
  • エスカレーター型私立高校 – 大学入試の無い私立高校であったとしても、希望の学部に進むためには成績を向上させる必要があります。その場合は学校のテキストを持ち込んで学習ができる個別指導がおススメです。

上記に挙げたのはあくまで一例なので、学習に関して悩んでいるのであれば電話にて相談してみてはいかがでしょうか?

合格者から『感謝の声』

前述の通り、遠山数理教育研究会は30年以上に渡り東大や各大学医学部、その他名門大学に合格者を輩出してきました。そして、その合格者からは多くの『感謝の声』が寄せられています。

『感謝の声』は「大手塾の集団授業についていけなかった生徒」や「理数科目への苦手意識を持つ生徒」、「偏差値が低すぎて志望校が絶望的だった生徒」など様々な塾生から寄せられていますが、その声からは一貫して塾長遠山氏への厚い信頼と理数科目への理解の深さが伝わってきます。

遠山数理教育研究会の教育方針

遠山数理教育研究会は「真の実力を身につけていれば、どのような状況にも翻弄されることはない」という教育方針を掲げています。

徹底的に理数科目への理解を深めてくれる教材やカリキュラムは、まさにこの教育方針に基づいたものだと言えます。また、塾を卒業した生徒から寄せられる『感謝の声』からは、支持されていることが伺えます。

このように確かな指導力で、志望校合格に必要な力を養ってくれる遠山数理教育研究会は、信頼できる学習塾と言えるでしょう。

遠山数理教育研究会の合格実績

ここまで遠山数理教育研究会の強さの秘訣をお伝えしてきましたが、実際にどのような大学に合格者を輩出しているのか、確認してみましょう。

合格校
東京大学(文、理) 大阪大学(法)
横浜市立大学(医) 一橋大学
東京医科歯科大学(医、歯) 慶應大学(医、理工)
筑波大学(医) 東京工業大学
筑波大学(医) 早稲田大学(理工、教育、理)
秋田大学(医) 北海道大学(農、医)
京都大学(工、文) 山形大学(医)
新潟大学(医)
スタスタ塾コンシェルジュ

本当にその塾で大丈夫?
塾選びのプロがぴったりの塾見つけます

(無料)
LINE で聞いてみる

遠山数理教育研究会のコース

遠山数理教育研究会ではコースという概念はなく、少人数のクラス授業と個別指導のどちらか、もしくは併用して受講できます。

遠山数理教育研究会の料金

遠山数理教育研究会の料金は『やや高い』と言えます。しかし指導の質が高いことを考えると、この料金設定も納得がいくのではないでしょうか。集団指導、個別指導ともに授業の頻度は面談にて相談して決めることができます。

遠山数理教育研究会高校生向けの料金

※下記の料金に加え、別途入会金30,000円(税抜)が必要です。
※授業料は、教材費等の諸経費を含みます。

学年 料金
集団指導 高1〜高2前半 5,000円/回(税抜)
高2〜高3 6,000円/回(税抜)
個別指導 平常期(月4回 8時間) 36,000円/月(税抜)
講習会 9,000円/回(税抜)

 

遠山数理教育研究会の分析結果のまとめ

遠山数理教育研究会がなぜ難関校受験合格者を多数輩出できるのか?「特徴」、「教育方針」、「合格実績」から分析を行いました。

結論、理数科目のスペシャリストが行う授業により、どんな難問にも負けない学力を身につけられるから、とわかりました。また、どんな生徒の要望にも耳を傾ける個別指導の対応力も高く評価できるでしょう。

このように生徒から多くの信頼を得ている遠山数理教育研究会に入塾させることは、難関校を目指すお子様や、理数科目で伸び悩むお子様にとって優良な選択肢となるでしょう。

 

シェアしよう

カテゴリから記事を探す