LINE で塾選びを相談する(無料)

受験対策から食事管理まで!「メデュカパス」が医学部受験に強いワケ

受験対策から食事管理まで!「メデュカパス」が医学部受験に強いワケ
対象学年 既卒生
授業形態 集団指導塾、個別指導塾
塾タイプ 受験:中堅校〜難関校向け
塾の規模 個人塾

医学部受験の聖地と言われる市ヶ谷に校舎を構える「メデュカパス」は、60年の指導実績を持つ私立大学医学部受験予備校です。

メデュカパスが他校の追随を許さない圧倒的な合格率を誇る理由とは、一体何なのでしょうか?

今回は特徴や教育方針などから、メデュカパスが持つ独自の強みを分析していきたいと思います。

メデュカパスの特徴

メデュカパスだけが持つ強みとは何なのか?まずは特徴から分析してみましょう。

メデュカパスの3つのポイント
  1. 独自の指導方法
  2. 万全のサポート体制
  3. 予備校による食事管理

独自の指導方法

メデュカパスでは習った内容を確実に定着させるため2つの方法を採用しています。

  • Input-Output方式

近年の医学部受験では学力だけでなく、コミュニケーション能力も重要視されています。そのため採用されているのがこのInput-Output方式です。これは週2コマの授業で生徒が習った内容を他の生徒に教える勉強方法です。他の生徒に教えるうちに自分でもあやふやだった部分を明確にでき、内容を確実に自分のものにできるでしょう。またこの方式を繰り返すことで会話のスキルも飛躍的に向上し、入試面接でも効果が期待できます。

  • 3WayFeedback方式

メデュカパスでは一つのテーマを3週間かけて学びます。一週目は予習をして臨み、授業で新しいテーマを学びます。二週目には確認テストがあります。この確認テストは制限時間を50分と入試より少し短く設定しており、実際の入試で問題を解く際のスピード感を養うことも目的としています。確認テストはその日のうちに採点され、出来なかった問題は再度復習を行います。三週目は確認テストで出来なかった問題を再びテストします。このように二回テストを行うことで新しく習ったテーマを確実に自分のものにできるでしょう。

万全のサポート体制

一般的な予備校では質問をしたくても講師が他の生徒の対応をしていたため質問出来なかった、ということがしばしば起こります。そんなことを繰り返しているうちにわからない部分が溜まってしまいます。そんな事態を避けるため、メデュカパスでは講義終了後の21時まで講師陣が常に待機しています。

自習や講義でわからなった部分をその日のうちに解決することできるので、着実に学力を伸ばすことができるでしょう。

予備校による食事管理

メデュカパスの生徒は朝9時から夜21時までと一日の半分を予備校で過ごします。一般的な予備校の場合長時間校舎にいる生徒は食事の時間が不規則になりがちです。不規則な食生活は学習面においても悪影響を及ぼすと考えられています。そこで、メデュカパスでは予備校による食事管理という画期的な方法をとっています。

メデュカパスは毎日決まった時間に食事を提供します。提供される食事は調理師や管理栄養士の下で栄養バランスを考え抜かれたおいしい食事です。

このような健康面でのサポートによって、貴重な一年間を無駄なく過ごせるのではないでしょうか。

メデュカパスの教育方針

メデュカパスは、「必ず医師になりたい」という強い意志を全力で支えますを教育方針として掲げています。

メデュカパスでは入塾テストを行いません。このような取り組みは、メデュカパスが成績に関わらず「医師になりたい」という強い意志を大切にしている様子がうかがえます。また、勉強面だけでなく、食事管理など受験生のために万全のサポートを行なっている点も、教育方針を体現していると言えるでしょう。

メデュカパスの合格実績

ここまでメデュカパスの強さの秘訣をお伝えしてきましたが、実際にどれほどの合格者を輩出しているのか2018年最新の合格者を確認してみましょう。

学校名 人数
金沢医科大学 4名
岩手医科大学 3名
埼玉医科大学 2名
帝京大学医学部 1名
昭和大学医学部 1名
日本大学医学部 1名

メデュカパスのコース

では、実際にメデュカパスにはどのようなコースがあるのでしょうか?メデュカパスには医学部を目指す医学部受験コースと歯学部を目指す歯学部受験コースがあります。

医学部受験コースには本科生コースと個別指導コース、本科生+個別指導コースの3つのコースがあります。個別指導コースでは内部生だけでなく、現役高校生も対象として指導を行います。

歯学部受験コースは医学部受験コースよりも授業時間が少ないため、より集中して勉強に取り組むことができます。

 

メデュカパスの料金

では、ここでメデュカパスのコース料金を確認してみましょう。以下の料金に加えて本科生コースを本科生+個別指導コースを希望される方は入学金20,000円が必要です。奨学金制度なども用意されているため、さらに詳しく知りたい方は校舎まで直接お問い合わせください。

医学部受験コース

本科生コース

授業料 諸経費 合計
前期 1,450,000 180,000 1,630,000
後期 1,550,000 180,000 1,770,000

本科生+個別指導コース

授業料 諸経費 合計
前期 1,590,000 180,000 1,770,000
後期 1,990,000 180,000 2,210,000

個別指導コース

個別指導コースでは外部生は1時間12,000円、内部生は1時間11,000円となっています。

歯学部受験コース

本科生コース

授業料 諸経費 合計
前期 1,035,000 180,000 1,176,000
後期 1,145,000 180,000 1,302,000

本科生+個別指導コース

授業料 諸経費 合計
前期 1,620,000 180,000 1,792,000
後期 1,730,000 180,000 1,192,000

個別指導コース

個別指導コースでは外部生は1時間12,000円、内部生は1時間11,000円となっています。

 

メデュカパスの分析結果のまとめ

これまでメデュカパスの特徴や教育方針などについて紹介してきましたが、他塾にはない独自の強みとは一体何なのでしょうか?

結論、「他塾にはまねすることができない、万全のサポート」だと分かりました。メデュカパス独自の習った内容を確実に定着させるための仕組みや、生徒の体調面を考えた食事など他塾には真似できないサポートが圧倒的な合格実績を生み出していると言えるでしょう。

「必ず医師になりたい」という強い意志をお持ちの方にお勧めしたい予備校です。

 

シェアしよう

カテゴリから記事を探す