LINE で塾選びを相談する(無料)

勉強嫌いを無くそう!中学受験専門の「現代教育学院」の強さの秘訣

勉強嫌いを無くそう!中学受験専門の「現代教育学院」の強さの秘訣
対象学年 小学3年生〜小学6年生
授業形態 集団指導、個別指導
塾タイプ 受験:中堅校~難関校向け
塾の規模 個人塾
文京区に校舎を構える「現代教育学院」は、中学受験を専門にする学習塾です。

「子どもが勉強を嫌いにならない」ことを第一に指導している現代教育学院は、他の学習塾と何が異なるのでしょうか?

現代教育学院ならではの強みを分析するために、今回は特徴や教育方針、合格実績などから分析していきます。

現代教育学院の特徴

現代教育学院ならではの強みを分析するために、まずは特徴から確認してみましょう。

現代教育学院3つのポイント
  1. 主体的な学習を促す指導
  2. 勉強しやすい雰囲気作り
  3. 『志望校対策過去問講座』

主体的な学習を促す指導

講師がどれほど真剣に教えても、保護者がどれほど本気でサポートしても、試験に臨むの生徒自身です。そのため現代教育学院は「自覚」「自立」「責任」という3つのキーワードを投げかけ、生徒が主体的に学習できるよう促しています。これらのキーワードが学習にどう反映されているのか、以下で確認してみましょう。

  • 自覚 – 自分のできないことを把握し、それを受け入れさせます。これにより今取り組んでいる勉強の目的を見失わなずに、高い意識を持って学習できます。
  • 自立 – 自分で考えて問題に取り組めるように指導しています。試験の本番では、解法を聞いても教えてくれる人などいません。誰かに頼らず、生徒自身が考える姿勢を身に付けるのは当たり前ではありますが、非常に重要です。
  • 責任 – 自分が取り組んだことの結果に責任を持たせます。模擬試験や小テストなどで目に見える成果が出た時に、自分の力で出した結果だと実感しやすくなり、この成功体験がモチベーションになるのです。

「やらされる勉強」を続けていれば勉強を嫌いになりやすく、最悪の場合には勉強を放棄してしまうかもしれません。しかし、現代教育学院の「主体性を育む指導」ならば、生徒は当事者意識を持てるようになるため、自分の手で受験を乗り切れるでしょう。

勉強しやすい雰囲気作り

現代教育学院は中学受験は”団体戦”」という考えに基づき、一丸となって受験に臨めるような雰囲気作りを大切にしています。

「してみせて、いってきかせて、させてみて、ほめてやらねば、生徒は伸びない」という心得があり、講師は生徒としっかり向き合っています。答案を確認する際には正解かどうかだけでなく、答えを導き出した過程についても目を通すため、生徒の性格や詳細な弱点を把握できます。その姿を見た生徒たちは、「自分たちも応えねば」とやる気を出し、双方がお互いを高めていく環境が生まれます。

自習環境にも力を入れており、教室は常に開放されています。授業開始前から塾に来て、自習する生徒も少なくないそうです。周りの生徒が努力する姿を見れば、自身のモチベーションも自然に高まっていきます。

受験は本番まで何があるか分かりません。最後に気を抜いたら落ちることもありますし、最後まで頑張り続ければ逆転合格も期待できます。上記のように講師や周りの生徒と共に向かっていける現代教育学院は、「家庭学習がこの教室にある」と標榜するほどアットホームな塾です。

この雰囲気のなかで試験当日まで粘り強く勉強できれば、確実に合格を勝ち取れるのではないでしょうか。

『志望校対策過去問講座』

テストで得点をとるためには「知識の定着」も重要ですが、演習を通して問題慣れしていくのも大切です。学校によって出題傾向が異なるので、志望校ごとの実践的な対策も必要になります。

そこで現代教育学院は『志望校対策過去問講座』を開講しています。繰り返し問題を解く個別授業の講座で、答案はその場で講師が採点し、すぐに生徒がやり直しを行います。志望校の出題傾向に合わせて演習するので、より効果的な事前対策ができます。約10年分もの過去問題集が用意されていて、特有の変わった問題にも対応できるようになります。

「合格までにはあと何点」にこだわるこの講座は、志望校合格を勝ち取りたい受験生にとってこころ強い味方であるに違いありません。

現代教育学院の教育方針

現代教育学院は「合格する子に育てる」「寛容で豊かな指導」「お子様の成長を促す受験でありたい」という教育方針に掲げています。以下で各方針へのアプローチを確認してみましょう。

  • 「合格する子に育てる」 – 「自覚・自立・責任」を重視する指導や「志望校過去問対策講座」は、合格のための精神や学力を養っています。
  • 「寛容で豊かな指導」 – 講師と生徒のコミュニケーションは豊かな指導を体現していると言えます。
  • 「お子様の成長を促す受験でありたい」 – 3つのキーワードを意識した指導と勉強しやすい雰囲気が、生徒の主体的な成長を後押ししています。

教育方針を体現している現代教育学院では、受験を通して人間的にも大きく成長できるでしょう。

現代教育学院の合格実績

ここまで現代教育学院の強さの秘訣をお伝えしてきましたが、実際にどれほどの合格者を輩出しているのでしょうか?2019年最新の合格実績を確認してみましょう。

2019年最新|現代教育学院 中学受験の合格実績

学校名 合格者数
大妻中野中学校 2名
京華中学校 特選 1名
恵泉女学園中学校 1名
國學院大學栃木中学校 1名
品川女子学院中等部 1名
淑徳中学校(東大選抜) 1名
淑徳中学校(特進) 1名
城北埼玉中学校 5名
城北埼玉中学校 選抜 1名
女子聖学院中学校 1名
成城中学校 1名
成城学園中学校 1名
学校名 合格者数
土浦日本大学中等教育学校 1名
東海大学付属浦安高校中等部 2名
桐朋女子中学校 1名
獨協中学校 3名
日本大学第三中学校 1名
日本大学第二中学校 1名
日本大学豊山中学校 1名
日本大学豊山女子中学校 1名
法政大学第二中学校 1名
星野学園中学校 4名
山脇学園中学校 2名

現代教育学院のコース

現代教育学院には、「中学受験コース」の1コースが用意されています。中学受験コースの授業方針は講座により異なるため、以下の表より確認してみましょう。

講座名 授業方針
3年生 受験勉強の導入として楽しい授業を展開しています。考え方やノートの取り方など、4年次以降に向けて授業に慣れさせることを目的としています。
4・5年生 応用・発展に向けて基礎力強化を充実させています。
6年生 志望校合格に向けて基礎から応用、発展問題まで対応できる力を鍛えます。
難関校突破のための合格集中特訓講座
小学6年生を対象とした講座です。従来の科目だけでは解けない難関校ならではの問題に対応できるようになるために必要な「応用力」を育てます。
マンツーマン講座 講師1:生徒1の個別指導で、志望校対策や弱点補強などを行っています。

現代教育学院の料金

現代教育学院の料金は、一般的な学習塾と比較すると「平均的」な傾向にあります。それでは以下の表より料金を確認してみましょう。

講座名 科目数 料金
3年生 2科目 22,000円/月
4年生 4科目 33,000円/月
5年生 4科目 42,000円/月
6年生 4科目 45,000円/月
難関校突破のための
合格集中特訓講座
168,000/2月~7月の毎週土曜
マンツーマン講座 16,000円/1コマ(2時間)
※上記料金は全て税込み価格になります。
※難関校突破のための合格集中特訓講座は小学6年生必修の講座です。

現代教育学院の分析結果のまとめ

他の塾にはない現代教育学院ならではの強みとは何なのか?今回は特徴、教育方針、合格実績などから分析しました。

結論、「生徒の主体性を重視したサポート」「勉強に対する前向きな姿勢を生み出す環境」だと分かりました。

主体的に勉強できるような指導やアットホームな雰囲気作りを実現しているため、「ストレスなく自律的に頑張ってほしい」と考える方にとってオススメな選択肢であると言えます。

シェアしよう

カテゴリから記事を探す