若松塾の月謝や合格実績、特徴を徹底解説|神戸の大手集団指導塾

若松塾の月謝や合格実績、特徴を徹底解説|神戸の大手集団指導塾
対象学年 小学2年生~小学6年生、中学1年生~中学3年生
授業形態 集団指導塾
塾タイプ 学校成績向上、受験:中堅〜難関校向け
塾の規模 大手塾

若松塾は兵庫県神戸市を中心に複数の校舎を展開しており、小学2年生から中学3年生を対象にしている学習塾です。

将来にわたって成果を出せる能力を育成している若松塾ならではの指導の秘訣とは、一体どこにあるのでしょうか?

今回は特徴や教育方針、コースなどを中心に分析していきます。

若松塾の特徴

若松塾ならではの強みを分析するために、まずは特徴から確認していきましょう。

若松塾3つのポイント
  1. 専任講師が90%以上の業界最高水準
  2. 生徒一人ひとりに合わせて作る教材
  3. 論理的思考力を鍛える授業方法

専任教師が90%以上の業界最高水準

若松塾は「良い塾とは生徒たちのことを本気で考え、それを毎日の授業の”質”で表現できる塾である」と考えており、そのために1年間ほぼ毎日授業を行い、授業時間外であっても生徒の相談や質問に対応できる専任教師を配置しています。最近では学生講師を戦力している塾も増えておりますが、当塾では全体の90%以上が専任教師となっており、この数値は業界最高水準です。

また、厳しい採用試験を設けることによって、学歴や知識だけでなく人間性も兼ね備えた講師を採用しています。入社後は各教科の担当講師が定期的に集まり、指導方法について議論することで講師自身も研鑽を怠らない制度を実施しています。

このように、若松塾では各科目に精通した指導のプロによる授業が受けられます。授業についていけるか不安なので、指導力のある講師から学びたいという方にとって非常に魅力的な学習環境が整っていると言えます。

生徒一人ひとりに合わせて作る教材

上述した通り、若松塾で教鞭を執る講師の9割は常に在籍している社員講師なので、学生講師よりも生徒一人ひとり、授業一つひとつにかける時間があります。この特徴を生かし、以下の3つのポイントを踏まえて個々の学習力や理解力に合わせた教材を作成しています。

  1. どのような順序で説明すれば理解しやすいか
  2. どの程度の難しさまで対応できるか
  3. わかりやすい解法を盛り込んでいるか

さらに、オリジナル教材のみの活用に固執せず、厳選した市販の教材や入試レベルを超える教材を使用することで、生徒たちの知的好奇心を引き出し、楽しく取り組めることを念頭に教材を選択しています。

なかなか勉強へのやる気が起きないという生徒でも、面白い、解きやすいテキストに出会えれば自宅での勉強も前向きになるのではないでしょうか。

論理的思考能力を鍛える授業方法

実社会での活躍を見据えている若松塾は、発問応答式授業によって頭の回転と思考を繰り返し、学力の本質である論理的思考力を鍛え上げます。発問応答式授業は「導入」→「発問」→「応答」→「再発問」を経て行われます。

このプロセスを導入することで「大勢に向けた言葉」ではなく「自分一人に向けられた言葉」として生徒に届き、100人いれば1対100ではなく1対1が100人分となるような、生徒全員が参加できる授業構造が完成します。各ステップでの狙いは以下の通りです。

  • 「導入」:生徒の知的好奇心を引き出すことを目指します。
  • 「発問」:講師から生徒に「どうしてだと思う?」といった疑問を投げかけて深く思考させます。
  • 「応答」:思考力や判断力、自分の考えを表現するための表現力などを鍛えられます。
  • 「再発問」:正解を教えてしまうのではなく、生徒自身に答えを発見させます。前述した思考能力が鍛えられる他さらに学問についての深い理解へとつなげられます。

このようなハイレベルな取り組みは、上述した厳しい採用試験に合格し、経験豊富な専任教師が多い若松塾にしかできないことと言っても過言ではありません。

若松塾の教育方針

若松塾は「すべては生徒のために。すべての生徒のために。」という教育方針を掲げています。

上述した通り、生徒に多くの時間を割ける専任教師へのこだわり、生徒の学力を最大限に伸ばすことを目指した授業設計などから、受験や内申点といった一時的な知識のためだけでなく、生徒達が将来的に活躍できる能力を鍛えることを重要視していると評価できます。

教育方針が体現された、生徒にとってのベストを考え、生徒と真摯に向き合い続けている塾だと言えるでしょう。

若松塾の合格実績

ここまで若松塾の強みや教育方針についてお伝えしてきましたが、実際にどれほどの合格者を輩出しているのか、2019年最新の合格実績を確認してみましょう。以下は合格実績のうち神戸市内各地域トップ校を抜粋しています。より詳細な合格実績を知りたい方はホームページをご覧ください。

2019年最新|若松塾 高校受験の合格実績

学校名合格者数
長田高校54名(人文・数理探究類型10名を含む)
兵庫高校53名(創造科学科7名を含む)
神戸高校41名(総合理学科1名を含む)
北摂三田高校5名
加古川東高校28名(理数科2名を含む)
小野高校1名
明石北高校35名(自然科学科4名を含む)
明石高専13名(推薦入試7名を含む)

若松塾のコース

それではここから、若松塾で実際に受講できるコースを確認していきましょう。

若松塾 小学生向けのコース

コース名内容
特進コース小学生の頃から中学校の内容の基礎を築き上げます。考え方のプロセスを大切にした指導法を取り入れており、私立中学への進路希望にも対応しています。
理社コース(小学5・6年生対象)中学校の定期テストで大きくリードすることを目指します。自然科学体験合宿など、教室を飛び出したイベントにも参加できます。
イングリッシュ・ラボ(小学5・6年生対象)最近の中学校では、英語のみで授業が進められるケースも増えており、英語を英語として理解し活用するための準備に徹します。

若松塾 中学生向けのコース

コース名内容
中学1・2年生特進コース各中学校の学習範囲に絞った定期テスト対策を行います。高校受験に向けた基礎学力の向上を目指します。
中学3年生特進コース志望校合格を目指した対策を行います。

※校舎によって、開講学年・コースは異なります。
※小学生向けコースで紹介されているイングリッシュ・ラボの受講も可能です。

若松塾の料金

それではここから、若松塾の受講料について確認していきましょう。一部2018年度分を参考にした目安の金額を記載している箇所もございますので、より最新の料金を知りたい方は教室までお問い合わせください。

若松塾 小学生向けコースの料金

学年2科目3科目5科目理社コース
小学2・3年生9,000円
小学4年生15,000円
小学5・6年生15,000円19,500円9,000円

若松塾 中学生向けコースの料金

学年特進コース
中学1・2年生21,500円
中学3年生21,500円(週2回)
24,000円(週3回)

※税抜
※月謝制

若松塾の分析結果のまとめ

若松塾ならではの強さの秘訣について「特徴」や「教育方針」、「コース」などから分析を行いました。

結論としては、「本当に良い塾とは何かを追求する教育方針からもたらされた”講師の質の高さ”と”授業方法”」だと分かりました。

「集団指導塾に行きたいが本当に伸びるか不安」「目先の勉強だけではなく今後につながる勉強がしたい」といった方々にとって魅力的な塾だと言えるでしょう。

 

カテゴリから記事を探す