N予備校の料金やコースを徹底解説!50冊のオリジナル教材を自宅で

対象年齢 高校生
学習スタイル タブレット学習
オンライン授業
対応教科 国語、数学、英語、理科、社会
定期テスト対策
中学受験対策
×
高校受験対策
×
大学受験対策
添削指導
質問対応

N予備校はドワンゴとN高が連携して開発した、授業、教材(問題集・参考書)、Q&Aシステムのオールインワンアプリです。元々N高の課外授業用システムとして開発されたものが、一般向けにも公開されたものです。

アプリ内ではベテラン講師が執筆した50冊以上のオリジナル教材を好きなだけ使えます。他にも、自宅にいても講師や他の生徒とコミュニケーションをとりながらオンライン授業を受けられるなど、様々な特徴で生徒から人気を集めています。

この記事ではN予備校について詳しく紹介します。ぜひ最後までお読みください。

受講方法

以下は受講に関する情報です。

N予備校は専用のアプリでいつでも学べるのが大きな特徴です。

項目 内容
受講する教材 PC、スマホ、タブレット
利用時間 いつでも(時間帯については不明)
アプリor Web アプリ
その他の機材 不要

N予備校の特徴

N予備校の特徴は大きく分けて3つあります。

多様な教材

N予備校では、指導歴が20年以上のベテラン講師や大手予備校での指導経験がある講師が執筆した50冊以上の教材を使用してアプリで勉強できます。一問一答形式や共通テスト形式など、様々な出題方式が用意されているので問題への対応力が身に付きます。

問題には丁寧な解説が付いているので、解けない問題があってもその場で理解できます。解説だけでは分からなかった場合も、リンクしてある参考書を見ることができるので、理解が深まるでしょう。

また問題正答率は記録されるので、自分の成長がはっきり分かります。それだけではなく、不安が残る問題には正誤に関係なくチェックできます。チェックした問題に後で取り組むこともできるので、問題に対する本当の理解が進むでしょう。

生徒に寄り添う生授業

N予備校では参考書や問題集を閲覧できるだけではなく、オンライン授業に参加することもできます。

N予備校のオンライン授業には次のような特徴があります。

  • コメントや質問機能がついているので、授業中に理解できないところがあればすぐに質問ができる。
  • 記述問題でも自分のノートに書いた答えを撮影して送信できるので、講師に添削してもらえる。
  • オンライン授業は録画されるので、もし参加できなくても後から授業を見られる。

一般的なオンライン授業では、他の生徒の存在を感じることができません。しかしN予備校のオンライン授業は他の生徒のコメントを閲覧できたり、自分の解答を講師に伝えられたりするので、より対面授業に近い一体感を持って授業に参加できるでしょう。

オンライン授業は17時台から始まることが多いようです。受けられる授業の数に制限はありません。だから苦手な分野は繰り返し見て復習できますね。

仲間で教え合う掲示板制度

N予備校には質問掲示板があり、授業時間外でも質問できます。

分からない問題があれば、自分の解答を撮影して質問できる便利な機能があり、問題を解いている途中でもすぐに質問画面に移れます。このように簡単に質問できる機能が備わっているので、後回しにしてしまうことがなく勉強がスムーズに進みます。

質問には他の生徒が答えてくれるので、すぐに解決します。質問したり、答えたりすることでお互いに理解が深まると言えるでしょう。

N予備校の教育方針

N予備校は、効率的に受験勉強を行うという教育方針を掲げています。

スマホさえあれば簡単に問題が解けるので、電車での通学時間やすきま時間を有効活用できます。

また塾に行かなくても、対面授業と同じレベルの授業を受けられます。これらの特徴は教育方針を体現していると言えるでしょう。

N予備校の合格実績

ここでN予備校の合格実績を紹介します。

2018年最新|N予備校大学受験の合格実績

学校名(国公立大学) 学校名(私立大学)
東京大学 慶応義塾大学
三重大学 早稲田大学
和歌山県立医科大学 東京理科大学
東北大学 立教大学
一橋大学 明治大学
名古屋大学 同志社大学
福島大学 立命館大学
山形大学 関西大学
岩手大学 近畿大学
室蘭工業大学 日本大学
千葉大学 大東文化大学
筑波大学 立正大学
九州大学 東京電機大学
神戸大学 中央大学
群馬大学 法政大学

N予備校のコース

大学受験コースと中学復習講座の2つがあります。

コース名 レベル
大学受験コース ベーシック 定期テスト対策、基礎からの理解
スタンダード 共通テスト対策、私大受験レベル
ハイレベル 難関国立大学・私立大学受験レベル
中学復習講座 中学校の勉強の復習

N予備校の料金

N予備校の料金は毎月1,000円(税抜き)です。なおiTunes Storeで支払う場合は1,300円(税抜き)となります。

月額1,000円で質問できたり生授業を受講できたりするのは格安だと言えます。

安すぎると感じる方も多いでしょう。しかしN予備校は会員数が多いことや、生徒の人数が増えてもあまり講師の負担が増えないことにより、低価格でのサービスが実現しているのです。

まとめ

これまでN予備校を紹介しました。

N予備校は、講師との双方向のコミュニケーションができたり、他の生徒のコメントを閲覧できたりするので、講師や他の生徒と一体感を持って授業に参加できます。

「一人では勉強できない」「費用を安く済ませたい」という方におすすめです。

カテゴリから記事を探す