信頼関係を大切にする「青山セヴェラリーアンサースクール」を徹底分析

信頼関係を大切にする「青山セヴェラリーアンサースクール」を徹底分析
対象学年 小学1年生〜小学6年生、中学1年生〜中学3年生
授業形態 個別指導塾
塾タイプ 学校成績向上
塾の規模 個人塾
表参道に位置する「青山セヴェラリーアンサースクール」は個別指導塾です。

青山セヴェラリーアンサースクールが、保護者からの支持を集めているのはなぜか?

今回は、特徴、合格実績、教育方針などから青山セヴェラリーアンサースクールの強さを分析したいと思います。

青山セヴェラリーアンサースクールの特徴

まず、青山セヴェラリーアンサースクールの個別指導が保護者から支持を集められる理由を分析するために特徴から確認してみましょう。

青山セヴェラリーアンサースクール3つのポイント
  1. 生徒一人ひとりとの信頼関係
  2. 親子が別々に相談できる環境
  3. 気が散りにくい学習環境

生徒一人ひとりとの信頼関係

受験は志望校の合格を目指すものですが、人生のゴールではありません。むしろ受験を終えてからが本番と言えます。

青山セヴェラリーアンサースクールでは講師が生徒と一緒になって最適な進学先を考えていきます。進学先という繊細な問題を相談するためには信頼関係を築くことが一番です。青山セヴェラリーアンサースクールでは1クラス当たりの人数が4人までになっており、生徒と講師の距離が近く気軽に相談することができます。

心を開いている相手であれば言われたことを素直に受け取れます。そのため、進路相談ができることに加えて、授業内容も頭へ入りやすくなり、生徒の成績アップにつながると言えるでしょう。

親子が別々に相談できる

一般的に、受験を自分からやりたいと思って取り組んでいる子どもは多数派ではありません。そのため、中学受験では親が主体となって子どもの方向性を決めていく必要があります。青山セヴェラリーアンサースクールは中学受験で成功するために親への情報提供と心のケアが重要だと考え、毎回の授業後に親へのサポートも行っています。

授業後の相談では学習内容のことはもちろん、親子関係の悩みについても相談できます。子どもにとって親は近い存在ですが、近すぎるために話せないということも多々あるでしょう。子どもの悩みを講師が聞いて親に伝えることで親子の信頼関係を構築する助けとなります。

気が散りにくい学習環境

子どもというのは気が散りやすい生き物です。勉強しようという強い意思を持っている子どもでも部屋にごちゃごちゃとモノが置いてあれば、他のモノに目移りしてしまい、課題に集中できなくなってしまいます。

青山セヴェラリーアンサースクールでは、教室内にあるモノは椅子と机だけといったように生徒の集中を損なわない環境が整えられています。家では学習できない生徒向けに自習室もあり、個別指導を受けている生徒ならいつでも利用できます。自習室もシンプルな作りになっているので、集中したい生徒にはぴったりです。

また、生徒の性格によって適切なカリキュラムは変わってくるため、講師がそれぞれにあった勉強法を探してくれます。最適なスタイルで学習しているからこそ気が散りにくくなり、目の前の課題に集中できると言えるでしょう。

青山セヴェラリーアンサースクールの教育方針

青山セヴェラリーアンサースクールは「人間としての信頼関係を大切に」という方針のもと、塾運営を行っています。

生徒がいつでも相談できる雰囲気や生徒ごとに異なるカリキュラムはこの教育方針の表れと言えます。

生徒を一人の人間として接し、子どもの信頼を得ている青山セヴェラリーアンサースクールだからこそ親の支持も集められていると言えるでしょう。

青山セヴェラリーアンサースクールの合格実績

青山セヴェラリーアンサースクールでは毎年受験生を小中高合わせて最大4名までしか抱えることはありません。そのため、合格実績も少なくなっています。2018年度の受験生は2人でした。

2018年最新|中学受験青山セヴェラリーアンサースクールの合格実績

学校名合格者数
明治大学付属明治中学校1名
東京女学館1名
*受験生の受け入れには人数制限がありますが、学校成績アップなどを目的とした入塾の場合は人数制限はありません。

*塾生の希望によっては高校受験や大学受験の対策を行うことがありますが、基本的に中学受験や小中校生の成績アップを対象とした塾です。

青山セヴェラリーアンサースクールのコース

青山セヴェラリーアンサースクールには小学生向けの算数と英語、中学生向けの英語のクラスがあります。また、保護者の方に向けたコースも設置されています。

コース内容
お母さんのためのクラス保護者としての不安を解消するクラスです。
お母さんの教えるクラス家で子どもに教えられるように学習状況を把握したり、内容の知識を得たりするためのクラスです。
生徒用のクラスは一人ひとりにあったカリキュラムが組まれるため、詳しく知りたい方は教室にお問い合わせください。

青山セヴェラリーアンサースクールの料金

青山セヴェラリーアンサースクールの個別指導の料金は一般的な個別指導塾と比較すると高い傾向にあります。

しかし、子ども一人ひとりと向き合いつつ、親子の信頼関係構築の手助けも行うことを考えると一般的な塾よりもコストが上がってしまうことは、むしろ自然なことと捉えるべきでしょう。では、青山セヴェラリーアンサースクールの料金についてコース別に紹介をしたいと思います。

コース料金(税込)
クラス(4人)月4回 1.5時間22,000円
月4回 3時間37,000円
ペア(兄弟や友達と)月4回 3時間75,000円
プライベート(1人)月4回 1.5時間37,000円
月4回 3時間60,000円
追加レッスン1.5時間7,500円
お母さんのためのクラス月4回 1時間 (3ヶ月)15,000円
お母さんの教えるクラス月2回 1.5時間 (全12回)10,000円

*入会金が1人当たり15,000円(税込)がかかります。入会金が半額になるキャンペーンを行っていることもあるので、詳しく知りたい方は教室にお問い合わせください。

青山セヴェラリーアンサースクールの分析結果のまとめ

青山セヴェラリーアンサースクールの個別指導がなぜ親からの支持を集められるのか?「特徴」、「教育方針」、「コース」から分析を行いました。

結論、「親子それぞれに対する親身なサポートが強さの秘訣と言えます。親でも子どもへの接し方に戸惑う時期はあるでしょう。そこを絶妙にサポートしてくれる青山セヴェラリーアンサースクールは親にとっても子育ての中で心強い味方となってくれると言えます。

料金面においては一般の個別指導塾と比べて「高い」傾向にありますが、子どもの将来を考えるならば青山セヴェラリーアンサースクールへの入塾は非常にオススメの選択肢と言えるでしょう。

カテゴリから記事を探す