【スタサプ】坂田薫先生の経歴や授業の特徴を解説|楽しい化学授業

キーポイント

✔化学の知識を生活に結びつける解説

✔美しい板書

✔暗記まで楽しくできる語呂合わせ

「坂田薫(さかたかおる)」先生は、スタディサプリで化学を教える人気講師です。

美しいルックスと暗記しないことをモットーにした授業内容が生徒の心を掴み、多くの生徒が坂田先生の授業で化学をマスターしているようです。

今回の記事では経歴や授業の特徴、口コミを紹介しながら人気の秘訣を探っていきます。スタディサプリを受講を検討している方は参考にしてみてください。

坂田 薫さんの紹介

ではここから坂田先生の経歴や出版物などの基本情報を紹介していきます。

経歴

  • 長年、大手予備校で講師を務める
  • MXTVモーニングCROSSのコメンテーター

坂田先生は、河合塾や北九州予備校で講師をしていました。現在はスタディサプリと駿台予備校の講師を兼任しています。

学生時代は化学が苦手だったそうです。しかし勉強しているうちに楽しさに気づき、予備校講師を目指すようになりました。全国の予備校の偉い人に予備校講師になる方法を聞いて回るほどの熱意だったと言います。

化学が苦手な生徒の気持ちが分かるから、分かりやすい授業が提供できると言えるでしょう。

出版物

講座内容

坂田先生は高校生の化学と化学基礎を教えています。

  • 高1 化学
  • 高1 化学基礎
  • 高2 化学
  • 高2 化学基礎
  • 高3 スタンダードレベル化学
  • 高3 化学
  • 高3 トップ&ハイレベル化学
  • 高3 化学基礎

授業の口コミ

では実際に受講している生徒の声を見てみましょう。

Twitterでは以下の書き込みがありました。

「化学の授業楽しい」「暗記じゃなくて分かりやすい」「かわいくて勉強が進む」など、坂田先生のキャラクターと授業のわかりやすさによって授業をリピートする生徒が多いようです。

授業のレビュー

ここまで坂田先生の基本情報や口コミを紹介してきました。

ここからは実際に授業を受けてみた感想をまとめていきます。ぜひ参考にしてみてください。

生活に結びつけられた知識

坂田先生の授業では日常生活の例を取り上げて、事象の解説をしてくれます。

そのため授業ごとに新しい発見があって頭に残りやすく、勉強していない時間でも生活上で例に挙げられていたものを見るだけで思い出されるので復習しやすくなります。

また自分の生活の中に化学が使われていると感じる出来事が増えれば、化学の素晴らしさを知る機会も増えるので興味が湧いて勉強したくなってしまうのです。

暗記箇所も楽しく覚えられる

坂田先生は暗記に頼らずに化学を学ぶことをモットーに授業をしています。しかし、どうしても暗記しなければいけない部分は出てきてしまいますよね。

坂田先生の授業では「来るなばーかの強塩基」など個性的な語呂合わせが登場するので、受講生は楽しく覚えられます。

このように気が滅入る暗記も楽しくできるのは、坂田先生の授業ならではの特徴だと言えるでしょう。

美しい板書

坂田先生の板書は図形が多く、分かりやすいです。

化学は実際に視覚的なイメージを持っていないと問題が解けないこともあり、板書の美しさは重要です。

その点、坂田先生の板書なら必要な図がわかりやすく書かれているので、頭の中を整理しながら勉強を進められるでしょう。

サンプル映像

こちらは坂田先生の授業動画です。90秒で魅力が伝わると思いますので、参考にしてくださいね。

声がルフィに似ていると生徒の間では話題になっているので、合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

ここまで坂田薫先生の経歴や授業の特徴、口コミを紹介してきました。ではなぜ多くの生徒から人気を集めているのでしょうか?

結論、「化学を身近に感じて楽しく学べる」点が人気の秘訣だと分かりました。その他にも美しい見た目や、聞き取りやすい声なども人気の理由だと言えるでしょう。

「楽しく化学を学びたい」「暗記ではなく本質理解をしたい」という方に坂田先生の授業はおすすめです。ぜひスタディサプリで受講してみてはいかがでしょうか?

この記事を家族に共有する

カテゴリから記事を探す