LINE で塾選びを相談する(無料)

赤門セミナーが”将来のための勉強”で難関校合格に導ける秘訣とは?

赤門セミナーが"将来のための勉強"で難関校合格に導ける秘訣とは?
対象学年 未就学児、小学1年生〜小学6年生、中学1年生〜中学3年生、高校1年生〜高校3年生
授業形態 集団指導塾、個別指導塾
塾タイプ 受験:中堅〜難関校向け
塾の規模 大手塾
群馬県に二校、栃木県に一校、東京都に一校ある「赤門セミナー」は、幼少期からの一貫教育を強みとしており、毎年難関高校や難関大学に合格者を輩出しています。

中学校や高校などの校種ごとに塾が変わってしまうのが一般的であるのに対し、赤門セミナーは連続した学習機会の提供により学力を伸ばそうとしています。他の学習塾と何が異なるのでしょうか?

今回は、特徴、合格実績、教育方針などから赤門セミナーの強さを分析したいと思います。

赤門セミナーの特徴

まず、赤門セミナーが難関校受験合格者を輩出できる理由を分析するために特徴から確認をしてみましょう。

赤門セミナー3つのポイント
  1. 大手予備校の教材を使用
  2. 幼少期からの充実した一貫教育
  3. 生徒に寄り添う「個人教授」

大手予備校の教材を使用

赤門セミナーの大学受験・推薦対策では、東進衛星予備校の映像授業と赤門セミナー講師による対面での授業の併用をしており、小学生対象の教材には四谷大塚の教材を使用しています。

大手予備校の実績のある教材を使用している点から、生徒が一番伸びる教材を研究し、選び抜いていると考えられます。

映像授業で時間や場所を選ばない学習と、実力のある講師陣から直接指導を受けることは、生徒のより良い理解に繋がり、結果として多くの難関校合格者を輩出していると言えるでしょう。

幼少期からの充実した一貫教育

赤門セミナーは幼児教育から大学受験までと、子どもの成長に寄り添いながら、学習機会を提供しています。

多くの塾では、「中学生用のカリキュラム」「高校生用のカリキュラム」といった段階別の学習が主流ですが、赤門セミナーでは中高一貫教育、小中高一貫教育といった、段階別で途切れない「連続的な学習」が可能となっています。
もちろん、途中から入塾することも出来ます。

「連続的な学習」により、授業内容の重複も避けることもでき、効率的に学習を進められると言えるでしょう。

生徒に寄り添う「個人教授」

赤門セミナーは集団授業とは別に個人教授」という個別指導の形も導入しています。

決まり切ったカリキュラムが存在するのではなく、各生徒の目標に対してカリキュラムを修正しながら進めていきます。集団授業で理解しきれなかった部分や、伸ばしたい部分を一流の講師と相談しながら進めることが出来ます。

相談できる環境があることで、学習の進捗を確認しながら、受験まで全力で取り組むことができると言えるでしょう。

赤門セミナーの教育方針

赤門セミナーの教育方針は、「将来に見据えた対策と、現在を大切にした学習」を掲げています。

幼少期からの一貫教育を取り入れていることから、小手先の受験テクニックだけでなく、将来的に勉強が活きるかどうかを大切にしていると考えられます。

一人一人の志望校や個性に合わせたカリキュラムを組むことで、子どもが高いモチベーションで勉強を続けられています。赤門セミナーの教育方針がしっかりと指導に反映されていると言えるでしょう。

赤門セミナーの合格実績

赤門セミナーは、高校入試では、太田高校、開成高校、慶應義塾志木高校、慶應義塾湘南藤沢高校など。大学入試では、東京大学、早稲田大学、慶応義塾大学、東北大学医学部などの難関校への合格者を輩出している実績があります。

残念ながら学校別の合格者数は公表しておりませんが、お近くの教室にお問い合わせ頂ければ志望校の合格者数を把握することは可能でしょう。

赤門セミナーのコース

さて、赤門セミナーが難関校への合格者を輩出していることは確認できました。では、実際に赤門セミナーでは、どのような授業提供しているのか?学年別のコースも確認したいと思います。

赤門セミナー幼児向けコース(3歳~年長)

赤門セミナーの幼児向けコースは足利校のみで行われています。

幼児向けコース 幼児向けコースでは、「誠実さ」「優しさ」「謙虚さ」を大切にしていて、一人一人に合わせたカリキュラムを使います。

 

赤門セミナー小学生向けコース(小1~小6)

小学校の時期から今後の展望を考え、逆算して今すべきことを学びます。そのため、高校までの勉強を見通した学習スタイルになります。

小学生向けコース 小学生向けコースで使用している四谷大塚の「予習シリーズ」は、カラー写真を用いており、子どもの好奇心を刺激するような内容になっています。丁寧な解説を読み、理解することで、1つの問題を解くと、周辺分野の問題にも発展して考えることが出来ます。「学習予定表」に沿って、計画的に学習することで、無理なく着実に、将来に向けた本当の学力が身につけられると言えるでしょう。

赤門セミナー中学生向けコース(中1~中3)

中学校から大学受験を見据えた本質的な勉強をします。中1と中2の2年間で中学生の学習内容を網羅します。

中学生向けコース 中学生向けコースでは、目標を3段階に設定し、目の前の志望校合格だけでなく、人格形成に対しても力を入れています。
豊富な受験生データから導き出されたカリキュラムで、中高を一貫として捉えた教育をします。
将来を考えながらも、受験に必要な素地が養うことができると言えるでしょう。

赤門セミナー高校生向けコース(高1~高3)

赤門セミナーのベテランスタッフが現状の模試の成績や職業適性テストの結果を分析し、志望学部や学科選びをサポートします。
講座は選択することが出来るので、自分の苦手科目や得意科目に合わせて講座を取ることが出来ます。

高校生向けコース スモールステップ・パーフェクトマスターという、大きな成長を求めるのではなく、小テストなどを繰り返して、日々の小さな成長を大切にしていく学習方法を取り入れています。
東進衛星予備校の高速学習と赤門セミナー自慢の実力の講師陣とのタッグにより、映像では理解しきれない点をリアルの授業で解決していくことができると言えるでしょう。

 

赤門セミナーの料金

赤門セミナーの料金は一般的な集団指導塾・個別指導塾と比較すると平均的であると考えられます。学年や授業の数、校舎で金額が変動するので、下記の各コースの料金例をご覧ください。

赤門セミナー幼児向けコース料金

コース うさぎぐみ
科目 詳細はお問い合わせください
金額 7,560円
コース Labo party
科目 英語
金額 幼児:5,400円
未就園児:4,860円

 

赤門セミナー小学生向けコース料金(足利校の例)

コース 赤門リトルキッズ(小1~小3)
科目 詳細はお問い合わせください
金額 小1:8,640円
小2:8,640円
小3:12,200円
コース Labo Party
科目 英語
金額 7,560円
コース 小学生英語(文法)
科目 英語
金額 8,640円
コース 理社クラス(小4~小6)
科目 理科、社会(2科目)(四谷大塚)
金額 8,640円
コース ベーシッククラス(小4~小5)
科目 算数、国語(2科目)(四谷大塚)
金額 17,280円
コース スタンダードクラス(小4~小6)
科目 算数、国語(2科目)(四谷大塚+α)
金額 21,600円

 

赤門セミナー中学生向けコース料金(足利校の例)

コース 基礎5科コース(中1~中3)
科目 英語、数学、国語、理科、社会
金額 中1:17,280円
中2:18,360円
中3:21,260円
コース 特講コース(中1~中3)
科目 英語、数学、中学数学(2科目)
金額 中1:8,640円
中2:8,640円
中3:8,640円
中学数学:10,800円
コース サポートクラス(中1~中3)
科目 英語、数学、国語、理科、社会(1科目)
金額 10,800円
コース 理社国クラス(中3)
科目 理科、社会、国語
金額 8,640円

 

赤門セミナー高校生向けコース料金(太田校の例)

コース 英語特講(高1~高3)
科目 英語
金額 高1:17,280円
高2:17,280円
高3:17,280円
コース センター国語(高1~高3)
科目 国語
金額 高1:17,280円
高2:17,280円
高3:17,280円

 

赤門セミナー個人教授コース料金

コース 個人教授・リトルキッズ・うさぎぐみ
科目 詳細はお問合せください
金額 45分:21,600円
60分:28,080円
85分:41,040円
※月四回
コース 個人教授(85分)講師1名:生徒2名
科目 詳細はお問合せください
金額 小1~中3:27,000円
高1~高3:34,560円
コース 個人教授(85分)講師1名:生徒1名
科目 詳細はお問合せください
金額 小1~中3:54,000円
高1~高3:64,800円
コース 個人教授(60分)講師1名:生徒1名
科目 詳細はお問合せください
金額 高1~高3:43,200円
コース 個人教授(45分)講師1名:生徒1名
科目 詳細はお問合せください
金額 小1~中3:27,000円
高1~高3:34,560円

 

赤門セミナーの分析結果のまとめ

「赤門セミナー」はなぜ難関校受験合格者を輩出できるのか?「特徴」、「教育方針」、「コース」から分析を行いました。

結論、連続した学習機会の提供と実績のある教材の導入、厳しい基準をクリアした実力の講師陣が強さの秘訣と言えます。

赤門セミナーでは、映像授業や実力のある講師が行なう授業など、受験における最適な学習環境が整えられています。志望校を見据えた長期的な手厚い指導を望むのならば、赤門セミナーに入塾させることは非常に的確な一手と言えるでしょう。

シェアしよう

カテゴリから記事を探す