LINE で塾選びを相談する(無料)

地域密着度No.1「さくら学習院」が短期間での成績UPを保証できるワケ

地域密着度No.1「さくら学習院」が短期間での成績UPを保証できるワケ
対象学年 小学1年生〜小学6年生、中学1年生〜中学3年生、高校1年生〜高校3年生
授業形態 個別指導塾
塾タイプ 受験:中堅〜難関校向け
塾の規模 個人塾
東京都武蔵野市在住の子ども達が数多く通う「さくら学習院」は、市内で地域密着度No.1を誇る個別指導塾です。

短時間での成績アップを保証しているさくら学習院の秘訣は何なのか?

今回は、特徴、合格実績、教育方針などからさくら学習院の強さを分析したいと思います。

さくら学習院の特徴

まず、さくら学習院が短時間で成績をアップさせられる理由を分析するために特徴から確認してみましょう。

さくら学習院3つのポイント
  1. 『さかのぼり学習』で成績アップを狙う
  2. 選りすぐりの講師陣
  3. 武蔵野市地域密着度No.1

『さかのぼり学習』で成績アップを狙う

成績が伸び悩んでいたり勉強が嫌いな生徒の多くは、必ずと言っていいほど苦手分野を抱えています。

さくら学習院では「さかのぼり学習」を通して生徒の苦手分野を克服します。さかのぼり学習とは過去の単元に立ち戻って、わからないまま放置されている部分を徹底的にわかるまで復習する学習方法です。そうして過去の単元をしっかりと理解していると、学校授業でつまずくことも少なくなります。そして結果的に成績も向上し、勉強がわからなくて嫌いになることもありません。

また、さくら学習院は「60点以上の入塾の生徒は80点以上、60点以下で入塾の生徒には+20点以上」という成績保証制度を設け、且つ保証ができなかった場合は1ヶ月の授業料を無料にするとまで明言しています。この取り組みは、先に述べた学習方法によって成績は必ず上がるという自信の表れと言えるでしょう。

選りすぐりの講師陣

さくら学習院では「講師の質も成績を上げるための重要な要素である」という考えのもと、講師の採用にとことんこだわっています。

さくら学習院で指導を行う講師陣は東大、一橋、早稲田、慶應などの高い学歴をもつだけでなく、人格的にも素晴らしい人材が揃っています。その秘訣は20倍以上の倍率を誇る採用試験にあり、狭き門をくぐり抜けた優秀な人材のみを講師として採用しているところにあります。

このように講師の指導力が担保されていることは、授業を受ける子どもだけでなく保護者にも大きな安心感を与えてくれることでしょう。

武蔵野市地域密着度No.1

さくら学習院は東京都武蔵野市内に2つの校舎を展開しています。また、市内の子ども達が数多く通塾していることから「武蔵野市地域密着度No.1の個別指導塾」と呼ばれています。

さくら学習院は地域に密着した教育を長年続けているので、市内の小、中、高校における授業やテストの傾向を熟知しています。そのノウハウを活かし、生徒に最良のカリキュラムを設定することで、成績アップに繋げています。学校の成績は受験に必要な内申点にも関わってくるので、受験対策にも対応していると言えるでしょう。

また塾長の内山氏も学生時代を武蔵野市で過ごしていたのですが、成績が悪く、ついには進学できる学校が無い状態になってしまったそうです。その失敗談から「自分と同じみじめな思いを武蔵野の子ども達にはさせたくない」という熱い想いをもって指導にあたっているようです。

さくら学習院の教育方針

さくら学習院は「正しい学習方法を身につけ、短期間で必ず成績を上げる」という教育方針を掲げています。

「さかのぼり学習」を利用した勉強方法を改善する取り組みは、まさしくこの教育方針に基づいたものだと言えます。また成績保証制度を設け、更に成績が上がらない場合は授業料を無料にするという試みからも、教育方針を実現しようとする姿勢が見て取れます。

このようにさくら学習院は「短時間で成績を上げる」という目標を、優秀な講師陣と独自の教育メソッドにより達成しています。

さくら学習院の合格実績

ここまでさくら学習院の強さの秘訣をお伝えしてきましたが、実際にどのような合格実績があるのでしょうか。これまでの合格実績を確認してみましょう。

※残念ながら合格者数は公表されていませんので、合格校のみの紹介となります。
※紹介しきれなかった合格校もございますので、詳細を知りたい場合は、お近くの教室にお問い合わせください。

さくら学習院中学受験の合格実績

学校名
大泉高等学校附属
成城
西武文理
桐朋女子
聖学院
佼成学園
京華
目白研心
藤村女子

さくら学習院高校受験の合格実績

学校名
駒場 中央大学杉並
多摩科学技術 国学院久我山
南平 日本大学第二
井草 明治学院東村山
広尾 成城
杉並 錦城
石神井 国学院
鷺宮 東京農業大学第一
杉並総合 日本大学鶴ケ丘
産業技術高等専門学校 専修大学付属
農芸 文化学園大学杉並
農業 実践学園
千歳丘 関東国際
東京立正 杉並学院
明星学園 武蔵野女子

さくら学習院大学受験の合格実績

学校名
慶応義塾(総合政策) 立命館(文学)
慶応義塾(環境情報) 立教(経済)
早稲田(教育) 明治学院
早稲田(商学) 成蹊(経済)
法政(理工) 国学院(法学)
東京医科(医学) 日本(文理)
明治大学(商学) 日本(農学)
東京理科(理学) 東洋(経済)
中央大学(法学) 昭和女子(人間科学)
中央大学(総合政策) 国士舘(経営)

さくら学習院のコース

さくら学習院では生徒一人ひとりにオリジナルのカリキュラムを設定しているので、コースというものは存在しません。

さくら学習院の料金

さくら学習院の料金は他の個別指導塾と比べて「やや高い」傾向にあります。それでは、実際に授業料と教材費について確認したいと思います。

※記載の料金はすべて税込み金額となります。
※別途、入会金10,800円と諸経費(月額1,080円)がかかりますので、あらかじめご了承下さい。
※教材費は小〜中学生の料金です。高校生の教材費は実費となっています。

授業料(月額)
学年 授業時間 週1回 週2回 週3回
小学生 60分 9,620円 18,660円 26,810円
小学生(中学受験) 90分 16,160円 31,350円 46,060円
中学1・2年 90分 13,820円 26,310円 39,390円
中学3年 90分 14,800円 28,710円 42,180円
高校1・2年 90分 16,160円 31,350円 46,060円
高校3年 90分 17,180円 33,330円 48,960円
教材費(年額)
1科目 2科目 3科目 4科目 5科目
7,560円 15,120円 19,030円 22,940円 26,850円

さくら学習院の分析結果のまとめ

さくら学習院がなぜ短時間で成績をアップさせられるのか?「特徴」、「教育方針」、「コース」から分析を行いました。

結論、苦手な部分を残さない勉強法と選りすぐりの講師陣が強さの秘訣とわかりました。また、武蔵野市内の学校における授業や定期テストの傾向を熟知している点も強みの1つと言えるでしょう。

このように、さくら学習院は武蔵野市内において圧倒的な支持を得ているので、市内の学校に通うお子様の塾選びに悩んでいる保護者様は、お子様の入塾を検討してみてはいかがでしょうか。

シェアしよう

カテゴリから記事を探す