【完全個別指導塾】学力向上だけにとらわれない「NEXTEP」の強さの秘訣

【完全個別指導塾】学力向上だけにとらわれない「NEXTEP」の強さの秘訣
対象学年 小学1年生〜小学6年生、中学1年生〜中学3年生、高校1年生〜高校3年生
授業形態 個別指導塾
塾タイプ 学校成績向上、受験:中堅〜難関校向け
塾の規模 個人塾
新御茶ノ水駅から徒歩2分の場所に校舎を構える「NEXTEP」は、1対1の完全個別指導塾です。

学力向上だけにとらわれないNEXTEPは、他の個別指導塾と何が異なるのでしょうか?

今回は、特徴、教育方針、合格実績などからNEXTEPを分析したいと思います。

NEXTEPの特徴

まず学力向上だけにとらわれないNEXTEPを分析するために特徴から確認してみましょう。

NEXTEP3つのポイント
  1. 親身な完全個別指導
  2. 充実した学習フォロー
  3. 細かいところまで配慮された自習室

親身な完全個別指導

NEXTEPでは体験授業をまず始めに行い、生徒の目標や学力、性格などを塾側が把握した上で、1対1の個別指導が始まります。その際、担当講師は生徒側が選べます。以下で採用されている講師陣の特徴を紹介していきます。

  • 80%以上が東大生と医学部生で構成されています。
  • 学力だけではなく「人柄」も重視しています。
  • 適切な信頼関係から学力向上を図る」NEXTEP独自のメソッドを生かして指導を行っています。
  • 積極的にコミュニケーションを交わすことで、生徒に対して親身に寄り添い、一人ひとりに合ったオーダーメイドのカリキュラムを作成します。

このように講師陣が親身になって相談に乗ってくれることで生徒は居心地が良くなり、より一層学習に励むことができるでしょう。

充実した学習フォロー

一般的の個別指導塾では1コマあたりの授業の進捗にも限界があり、その学習フォローとして宿題を課すだけなことがほとんどです。しかしそれだけでは、成績向上に向けて充分な指導が行われているとは言いきれません。

そこでNEXTEPでは宿題を課すことに加えて、以下の二つの取り組みが行われています。

  • 毎授業前に前回の学習内容の確認テスト
  • 保護者様を交えた定期的な三者面談

このように手厚い学習フォローを受けられることで、成績向上につながり、さらにはやればできるという意識も生まれることでしょう。

細かいところまで配慮された自習室

NEXTEPの自習室には個人で学習できる個別机と、横並びで友人と意識しあいながら学習できる集団机の2つがあります。他にも自習室には各学年や文系理系問わず、多種多様な教材が揃えられています。

また一般的な学習塾では自習室の環境自体は整っていますが、講師にすぐ質問できないことも多く、不明点を放置してしまうことも少なくありません。

一方NEXTEPの自習室の隣には講師室があり、わからないことがあれば講師にすぐ質問できるよう開塾時間中はいつでもオープンになっています。そのため生徒は自習で出た悩みをすぐに解決でき、ストレスフリーな学習を行えるでしょう。

NEXTEPの教育方針

NEXTEPは「学力アップのその先へ」をモットーに指導を行っています。

特徴で挙げた「親身な完全個別指導」「充実した学習フォロー」「細かいところまで配慮された自習室」を通じて、もちろん学力アップはするでしょう。しかし「塾の居心地の良さ」や「やればできるという意識」、「ストレスフリーな学習」などは、他の学習塾でそう味わえるものではありません。

NEXTEPの生徒はこうした経験を通じて、単なる学力以外の面でも様々な発見をして成長していくことができるのでしょう。

NEXTEPの合格実績

大学受験で東京藝術大学、青山学院大学といった大学へ合格者を輩出しています。なお、中学受験、高校受験については公表されておりません。合格実績の詳細についてはお近くの教室にお問い合わせください。

NEXTEPのコース

NEXTEPでは生徒一人ひとりに合ったオーダーメイドのカリキュラムを使用しているため、コースは存在しません。

NEXTEPの料金

NEXTEPは料金公表していません。そのため詳細を知りたい場合は、お近くの教室にお問い合わせください。

NEXTEPの分析結果のまとめ

学力向上だけにとらわれないNEXTEPは他の個別指導塾と何が異なるのか?「特徴」、「教育方針」、「合格実績」から分析を行いました。

結論、通常の学習塾では味わえないような経験を味わえることが強さの秘訣と言えます。

お子様の成績アップだけでなく、それを通じたさらなる成長を目指すならば、NEXTEPへの入塾は的確な一手だと言えるでしょう。

シェアしよう

カテゴリから記事を探す