LINE で塾選びを相談する(無料)

弱点克服!難関校を目指すSAPIX生がプリバートを併用する理由

弱点克服!難関校を目指すSAPIX生がプリバートを併用する理由
対象学年 小学1年生〜小学6年生、中学1年生〜中学3年生、高校1年生〜高校3年生
授業形態 個別指導塾
塾タイプ 受験:中堅〜難関校向け
塾の規模 大手塾

サピックスの個別指導PRIVATO【プリバート】は、難関校合格で有名な学習塾「サピックス(SAPIX)」が運営する個別指導塾で、主に、サピックス(SAPIX)に通う生徒が利用しています。

サピックス(SAPIX)と連携することでどのようなメリットがあるのか。また、その連携がどのような相乗効果を生むのか。

今回は、特徴、合格実績、教育方針などから「プリバート」の強さの秘訣を分析をしたいと思います。

サピックスの個別指導PRIVATO【プリバート】の特徴

まず、プリバートがサピックス(SAPIX)生に利用される理由を分析するために特徴から確認をしてみましょう。

プリバート3つのポイント
  1. サピックス(SAPIX)との連携で弱点を克服
  2. 進路に応じたキメ細かいフォロー
  3. 保護者との密なコミュニケーション

サピックス(SAPIX)との連携で弱点を克服

プリバートの講師陣はサピックス(SAPIX)の教材内容を熟知しています。そのため、サピックス(SAPIX)の集団授業を受けている生徒が「わからない」「つまずき易い」部分を的確に捉え、その上でアドバイスができます。

また的確なアドバイスに加え、理解できるまで復習を繰り返すことで「不明点を残さない仕組み」を作り出しています。

この仕組みによって、「子どもがサピックス(SAPIX)の集団授業についていけない」といった悩みも解決するのではないでしょうか。

進路に応じたキメ細かいフォロー

プリバートは、生徒1人ひとりの状況に応じて目標を設定し、成績アップに向けてサポートします。

例えば、大学附属校に通学する生徒に対しては内部進学向けカリキュラムを作成したり、進学校に通う生徒に対しては家庭ではなかなかフォローしづらい検定外教科書の対策を行うことが可能です。

このキメ細やかな対応により、生徒のもつ多種多様な課題に対処することができるのです。

保護者との密なコミュニケーション

プリバートでは、「コンタクト」と呼ばれる独自のコミュニケーションツールを活用し、「保護者⇔講師」間での密なやりとりを可能にしています。

「コンタクト」はいわゆる連絡帳のようなもので、授業が終わるたびにお子様に手渡され、講師⇒生徒⇒保護者⇒生徒⇒講師の順に回覧されます。そこには「授業内容」「講師コメント」の他、保護者から講師への通信欄も設けられているため、生徒、講師、保護者が日常的にコミュニケーションを行うことができるのです。

家庭側がお子様の学習状況を把握することによって、保護者からのバックアップもしやすくなるのではないでしょうか。

サピックスの個別指導PRIVATO【プリバート】の教育方針

プリバートは、経営母体であるサピックス(SAPIX)の教育方針を受け継ぎ、「正しく考える人の育成」を掲げています。生徒に密着した個別指導からも、人を育成する堅実な姿勢が見て取れます。

そうして生徒の個性をしっかりと講師が把握した上で指導することによって個々の強みを伸ばし、弱みを補うことができるのです。

サピックスの個別指導PRIVATO【プリバート】の合格実績

残念ながらプリバートを単体で利用した場合の合格実績は公表されておりませんので、参考までにサピックス(SAPIX)の小学部、中高部の合格実績を見てみましょう。

2019年最新|SAPIX(サピックス)中学受験の合格実績

学校名 合格者数
開成中学 273名
麻布中学 183名
武蔵中学 55名
筑駒中学 73名
開智中学 324名
お茶の水女子中学 14名
早稲田実業 58名
早稲田 206名
早大学院 57名
立教新座 167名
駒場東邦 169名
栄光 128名
豊島岡女子 270名
市川 497名
31名
学校名 合格者数
桜蔭中 175名
女子学院 125名
雙葉中 48名
筑附 40名
神戸大附属中 4名
渋谷幕張 351名
慶應普通部 107名
慶應中等部 144名
慶應湘南藤沢 44名
明大明治 68名
桐朋中 141名
聖光 225名
浦和明の星女子 421名
東邦大東邦 384名
ラ・サール 20名

2019年最新|SAPIX(サピックス)高校受験の合格実績

学校名 合格者数
慶應志木 81名
慶應義塾 40名
慶應湘南藤沢 21名
早大学院 47名
早稲田実業 18名
早大本庄 50名
渋谷幕張 26名
豊島岡女子 33名
ICU 36名
桐朋 7名
明大明治 16名
明大中野 15名
青山学院 35名
立教新座 52名
学校名 合格者数
中大杉並 32名
中大附属 12名
中央大学 16名
法政大学 4名
法政第二 8名
市川 39名
日比谷 35名
西 8名
国立 3名
立川 4名
厚木 1名
大宮 1名
1名
津田沼 1名

2019年最新|SAPIX(サピックス)大学受験の合格実績

学校名 合格者数
東京大学 1名
京都大学 2名
京都産業大学 1名
一橋大学 2名
早稲田大学 27名
慶應義塾大学 21名
上智大学 13名
学校名 合格者数
学習院大学 2名
明治大学 10名
青山学院大学 5名
立教大学 9名
中央大学 9名
法政大学 2名
東京理科大学 15名
スタスタ塾コンシェルジュ

本当にその塾で大丈夫?
塾選びのプロがぴったりの塾見つけます

(無料)
LINE で聞いてみる

サピックスの個別指導PRIVATO【プリバート】のコース

プリバートには、サピックス(SAPIX)生をサポートするためのコースはもちろん、サピックス(SAPIX)に通学されていないお子様に向けたコースも用意されています。

サピックスの個別指導PRIVATO【プリバート】の小学生向けコース

SAPIX生フォローアップコース(小学部) サピックス小学部に通塾する小学1年~6年生が対象のコースです。
※サピックス小学部に通塾されていない場合、本コースは受講できませんのでご注意下さい。カリキュラムや教材に関してもサピックス小学部と同様のものを使用するので、集団授業で見つけた弱点を個別指導にてアシストできます。授業形式は、最大1対2(講師1名に対し生徒2名まで)で行われます。
コアマスターコース サピックス小学部に通塾していない、小学4年~6年生が対象のコースです。
※サピックス小学部に通塾されている場合、本コースは受講できませんのでご注意下さい。中学受験に抜群の実績を誇るサピックス小学部。その教材を基軸としてつくられたオリジナル教材「コアマスター」を中心に授業を展開していきます。授業形式は、最大1対2(講師1名に対し生徒2名まで)で行われます。
  • 『小学4年生の学習』

4年生の1年間では、5,6年生の学習につながる学力を養うことを目的に授業を行っていきます。加えて、お子様の学習習慣をつけていくために、日々の家庭学習にも力を入れています。

  • 『小学5年生の学習』

4年生から学習内容をランクアップさせ、中学入試に出題される基礎的学習をこの1年間でほぼ終わらせます。

  • 『小学6年生前期の学習』

受験に向けて本格始動し、学習時間も増やします。5年生の復習に加えて、入試に即した学習内容にシフトチェンジしていきます。

  • 『小学6年生後期の学習』

今までの授業に加えて志望校の過去問題も取り扱っていくことで、入試に向けての仕上げをしていきます。

  • 『内部進学生の方へ』

付属の中学校に内部進学される小学生のお子様に対しては、小学校の副教材にあたる問題集で授業を行うことが可能です。使用する教材の選定も含めて個別面談を行いますので、詳しくは各教室にお問い合わせ下さい。

ピグマサポートコース サピックス(SAPIX)の発行する「通信教材ピグマ」をお使いの小学生限定のコースになります。

実際にお使いの「通信教材ピグマ」をお持ち頂き、日々の学習でわからなかった部分や、苦手な部分に関してご相談頂けます。

授業形式は、最大1対2(講師1名に対し生徒2名まで)で行われます。

 

サピックスの個別指導PRIVATO【プリバート】の中学・高校生向けコース

中高一貫コース 中高一貫校にお通いの中学1年~高校3年生向けのコースになります。

・大学附属校向け学校別内部進学対策
・進学校の検定外教科書対策
・大学受験対策
・定期テスト対策
など、様々なニーズに対応しており、それぞれの目標に応じた成績アップを狙います。

マンツーマンの完全個別指導です。

SAPIX生フォローアップコース(中学部) サピックス中学部に通塾する中学1年~3年生が対象のコースです。
※サピックス中学部に通塾されていない場合、本コースは受講できませんのでご注意下さい。カリキュラムや教材はサピックス中学部と同様のものです。マンツーマンの完全個別指導で集団授業のサポートを行います。
高校受験コース (大船校のみ) 高校受験を目指す中学1年~3年生向けのコースです。
※サピックス中学部に通塾されている場合、本コースの受講はできません。
※高校受験コースは、大船校のみの開講になります。湘南・横浜翠嵐・柏陽・慶應義塾などの難関校合格を目標とする生徒を対象に、サピックスオリジナルの教材を用いて指導を行います。部活動などで忙しい場合でも、生徒のスケジュールに合わせて講師が柔軟に対応します。マンツーマンの完全個別指導です。
Y-SAPIX生フォローアップコース Y-SAPIXに通塾する、中学1年~高校3年生向けのコースです。
※Y-SAPIXに通塾されていない場合、本コースは受講できませんのでご注意下さい。Y-SAPIXの授業内容を個別指導でサポートします。Y-SAPIXとは?
Y-SAPIXは東京大学、京都大学や医学部など、難関大学・学部への現役突破を目標とする中・高生が通うエリート向け講座です。
Y-SAPIXの詳細に関しては、こちらを御覧ください】マンツーマンの完全個別指導です。

 

サピックスの個別指導PRIVATO【プリバート】の料金

プリバートの料金は、あらかじめ決められた時間帯の中で60分のコマ毎に区切られており、授業を受けたコマ数の分だけ支払う形になります。

受講科目に関しては、基本的に各コマによって実施する科目が決まっており、受けたい科目のコマを選択して受講します。どのコマで、どの科目を取り扱っているのかは各教室によって異なりますので、詳しくは各教室にお問い合わせ下さい。

また、教室によっては受講科目の決まっていない「空き時間」があるので、その時間には「追加授業」という形で受けたい科目を受講することができます。ただし、追加授業を申し込む場合は授業希望日の2週間前からの受付となります。

 

それでは、プリバートの1コマあたりの料金をご紹介します。

小学1~5年生 4,500円+(税) / 1コマ
小学6年生 5,000円+(税) / 1コマ
中高生 4,500円+(税) / 1コマ

続いて、プリバートの授業時間割(1コマ/60分)をご紹介します。

時限 月曜〜金曜 土曜日 日曜日
1時限 15:10~16:10 9:00~10:00 9:00~10:00
2時限 16:15~17:15 10:05~11:05 10:05~11:05
3時限 17:20~18:20 11:10~12:10 11:10~12:10
4時限 18:25~19:25 12:15~13:15 12:15~13:15
5時限 19:30~20:30 14:05~15:05 14:05~15:05
6時限 20:35~21:35 15:10~16:10 15:10~16:10
7時限 16:15~17:15
8時限 17:20~18:20
上記の2つの表の組み合わせで料金が確定します。
例えば、小学1~5年生の生徒が、土曜日の10:05〜12:10(2限と3限)を受講した場合、
4,500円+(税) ✕ 2コマ = 9,000円+(税) となります。
ただし、下記の注意事項にはお気をつけ下さい。
※火曜もしくは日曜は、教室により休校の場合がございます。

※講習期間中は、別途お申し込みが必要です(通常授業の実施はございません)。

サピックスの個別指導PRIVATO【プリバート】の分析結果のまとめ

プリバートがなぜサピックス(SAPIX)生に利用されるのか?「特徴」、「教育方針」、「コース」から分析を行いました。

結論、サピックス(SAPIX)を知り尽くした講師による徹底サポートが強さの秘訣と言えます。また、保護者との密な連携によって家庭学習を充実させることができるため、普段から自己学習するクセをつけることができることも学力向上の大きな助けとなることでしょう。

サピックス(SAPIX)で難関校を目指すお子様を全面的にサポートしたい保護者の方にはもちろんのこと、確かな合格実績をも持つサピックス(SAPIX)の教育メソッドを学習に取り入れたいという保護者の方にもオススメな選択肢と言えます。

また中学受験について詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

089-whatischuju-1

『二月の勝者』-【凡人こそ中学受験をすべき】今知りたい”中学受験とは”がここにある

シェアしよう

カテゴリから記事を探す