LINE で塾選びを相談する(無料)

【学校の授業がよくわかる塾】学研CAIスクールの指導を徹底分析

【学校の授業がよくわかる塾】学研CAIスクールの指導を徹底分析
対象学年 未就学児、小学1年生〜小学6年生、中学1年生〜中学3年生、高校1年生〜高校3年生、既卒生
授業形態 個別指導塾
塾タイプ 学校成績向上、受験:中堅校向け
塾の規模 大手塾
全国各地に250校以上を展開している学習塾の一つ「学研CAIスクール」は、熱心で丁寧な指導をすることで非常に有名な塾です。

公式サイトで「学校の授業がよくわかる塾」と銘打っている学研CAIスクールは、一体他の学習塾とは何が異なるのか?

今回は、特徴、合格実績、教育方針などから学研CAIスクールの強さを分析したいと思います。

学研CAIスクールの特徴

学研CAIスクールはなぜ学校の成績をアップさせられるのか?

実際に学研CAIスクールにはどのような特徴があるのか確認をしてみましょう。

学研CAIスクール3つのポイント
  1. 個別指導と映像授業による相乗効果
  2. 指導時間の段階的調整
  3. 充実したフォローアップシステム

個別指導と映像授業による相乗効果

個別指導を受けるなら、わざわざ映像授業を受講する必要はないんじゃないか?

そのように考える保護者様もいらっしゃいます。

確かに個別指導では、講師が生徒の理解を確認するまで徹底的に教えるため、その場での理解は可能です。しかし集団授業とは対極的にのんびりとした雰囲気で進んでしまうことが多いため、刺激が少なくなってしまい、記憶の定着がおろそかになることがあります。

そこで学研CAIスクールは、個別指導だけでは感じられない「刺激」の面を映像授業で補っています。映像授業では、通常の授業ではなかなか味わうことのできない理科の実験や、社会の写真、英語のネイティブの発音などを身をもって体験することができます。インパクトのある映像や音声が生徒の脳を刺激し、学習内容の定着が促進されるでしょう。

指導時間の段階的調整

学力はただ長時間勉強していれば伸びるものではありません。

無理に長時間の勉強を強いることは、可能性を秘めたお子様のやる気を削ぎ、才能を潰してしまうことにつながります。

学力を伸ばすには、生徒が集中できる勉強時間を徐々に伸ばしていくことが大切です。そこで学研CAIスクールでは、生徒一人ひとりの個性に合わせた指導時間の提案を受けることが可能です。例えば、1ヶ月目は毎日60分間の授業からスタートし、月を重ねるごとに90分間、120分間へと変えていく、といった具合です。

このように、勉強時間の調整という生徒自身では難しいコントロールを、学研CAIスクールは生徒に寄り添って行ってくれるため安心です。

充実したフォローアップシステム

自分の子どもは塾でしっかり勉強をしているのか?クラブ活動との両立はできるのか?

このような不安を抱える保護者様は少なくありません。

そんな保護者様の不安を解消するために、学研CAIスクールでは以下のような充実したフォローアップシステムが導入されています。

  • 個別懇談会 – 塾で定期的に開かれる個別懇談会では、お子様の塾での様子や最新の受験情報などを担当講師から直接聞くことができます。また、保護者様の塾への要望も気軽に伝えることができるため、より良い学習環境を整えることが可能です。
  • 授業の変更、追加、振替がいつでも可能 – 一般的な塾では授業時間が固定されていることがほとんどで、クラブ活動などによる通塾曜日や時間の変更に対応してもらうことはできません。しかし学研CAIスクールでは、一報を入れることでいつでもコース変更が可能なため、ご家庭に合わせた授業進行が可能です。

このように学研CAIスクールは、お子様や保護者様第一のシステム作りを行っています。そのため、多忙な家庭状況でも、安心して通わせることができると言えます。

学研CAIスクールの教育方針

学研CAIスクールは教育方針として「一人ひとりの個性と才能を大切にし、子どもたちの無限の可能性と学力を伸ばします」を掲げています。

お子様は一人ひとり他の人にはない可能性を秘めています。そしてその可能性を発揮できるかどうかは、お子様の学習環境次第で大きく変わってきます。

そのため、学研CAIスクールではその可能性を存分に伸ばすために、徹底した環境作りが行われています。学習の相乗効果を狙った個別指導と映像授業の組み合わせや、生徒の個性に最適な学習時間の提案などは、まさにこの教育方針を実現していると言えるでしょう。

学研CAIスクールの合格実績

学研CAIは合格実績を公表していません。詳細を知りたい方は、お近くの教室を探してお問い合わせいただきたいと思います。

スタスタ塾コンシェルジュ

本当にその塾で大丈夫?
塾選びのプロがぴったりの塾見つけます

(無料)
LINE で聞いてみる

学研CAIスクールのコース

学研CAIスクールは、生徒一人ひとりに適した授業プランを提供するために、多数のコースを展開しています。また、コースは生徒と講師が相談して決めるため、生徒自身に最適なものを自由に選択することができます。では、実際に学研CAIスクールでは、どのような授業提供をしているのか?学年別にコースを確認したいと思います。

学研CAIスクール小学生向けのコース

小学生時代の学習内容は、中学、高校、大学と進学していく上で、基幹となる非常に大切な部分です。学研CAIスクールの小学生向けコースでは、学習に取り組む姿勢やこれから必要になる基礎学力を中心に学ぶことができます。また小学校高学年の段階では、中学校に向けた応用力の育成も行えます。以下では、小学生コースの一部例を挙げますが、詳しくはお近くの教室を探して、お問い合わせいただきたいと思います。

  • 予習中心コース
  • 復習中心コース
  • 社会重点コース
  • 発展学習対応コース
  • 小学校英語コース

学研CAIスクール中学生向けコース

高校受験を目指す中学生は、小学生時代のように基礎だけやれば良いわけではありません。

熾烈な受験競争を乗り切るためには、基礎力と応用力を同時進行で学ぶ必要があります。そのため学研CAIスクールの中学生向けコースでは、高校入試に向けた計画的な学習プランが推奨され、それに基づいたコース分けとなっています。以下では、中学生コースの一部例を挙げますが詳しくはお近くの教室を探して、お問い合わせいただきたいと思います。

  • ハイレベルな予習、復習コース
  • スタンダードな予習、復習コース
  • 弱点補強コース
  • 単科コース
  • 社会重点コース

学研CAIスクール高校生向けコース

学研CAIの高校生向けコースでは、定期試験対策コースと大学受験対策コースの二つが用意されています。

定期試験対策コースでは、内申点アップを目指し、学校の授業内容に沿った基礎分野を中心に授業展開が行われています。

それに対して大学受験対策コースでは、一流の受験対策講師の授業を全校舎で受けられるように、映像授業が取り入れられています。この映像授業では、通常の映像授業のように一方的に見たり聞いたりするだけではなく、最新のIT技術による対話形式の学習も行われています。

詳しくはお近くの教室を探して、お問い合わせいただきたいと思います。

学研CAIスクールの料金

学研CAIスクールは料金を公表していません。詳しくはお近くの教室を探して、お問い合わせいただきたいと思います。

学研CAIスクールの分析結果のまとめ

学研CAIスクールはなぜ学校の成績をアップさせられるのか?「特徴」、「教育方針」、「コース」から分析を行いました。

結論、「教育方針に基づく、相乗効果を狙った授業展開や生徒一人ひとりのための環境整備ができているから」ということがわかりました。「個別指導で生徒に寄り添った授業をする」といった一般的な個別指導塾と同じでは満足せず、学研CAIスクール独自のメソッドを開発したことが強みだと言えます。

このように、一般の個別指導塾とは一線を画す学研CAIスクールにお子様を通わせることは、お子様のこれからの成長を考える上で非常に有効な手段となるのではないでしょうか。

シェアしよう

カテゴリから記事を探す