「逆転合格」を実現できる個別学習会の指導の秘訣を徹底解説

「逆転合格」を実現できる個別学習会の指導の秘訣を徹底解説
対象学年 小学1年生〜小学6年生、中学1年生〜中学3年生、高校1年生〜高校3年生、既卒生
授業形態 個別指導塾
塾タイプ 学校成績向上、受験:中堅校向け
塾の規模 大手塾
東京に4校展開する「個別学習会」は<目指せ逆転!逆転合格!>のキャッチーなフレーズを掲げている個別指導塾です。

「伸び悩んでいる人や出遅れた人を逆転合格させる」と明言している個別学習会は他の学習塾と何が違うのか?

今回は、特徴、教育方針、コースなどから個別学習会の強みを分析したいと思います。

個別学習会の特徴

まず、個別学習会が多くの生徒に利用される理由を分析するために、3つの特徴から確認してみましょう。

個別学習会3つのポイント
  1. 信頼できるプロの学習指導
  2. 個別指導チーム制
  3. 延長無料授業

信頼できるプロの学習指導

「個別指導塾だからどんな質問にも即座に答えられる先生がいる」というものではありません。中学生で必須の問題を答えなしでは解けない講師がいるとしばしば耳にします。

個別学習会では「個別指導のプロ」が徹底的に指導を行うので多数の生徒から厚い信頼を獲得しています。学校のテスト問題はもちろん、難関入試に向けた応用問題についての質問にも対応できます。

さらに全講師が、自らの責任を考えて指導するよう徹底されています。これらのことから個別学習会には生徒を任せられる信頼が大きいと言えるでしょう。

個別指導チーム制

受験戦争で合格を勝ち取るために必要なのは何でしょうか?
ただ各教科の点数をそれぞれ上げればいいわけではありません。個別学習会が大切にしているのは合的な作戦で合格ラインを目指すこと」です。

目指すべきもののため、生徒にはプロ講師で構成された担当のチームがつきます。この制度によって、担当チームで戦略を立て、生徒は受験合格への最短ルートを通ることができます。生徒に合わせて伸びやすいところを分析し、指導することで、入試本番に「総合点」でライバルに勝てる生徒に育成できるでしょう。

延長無料授業

「つまずいている生徒」「伸び悩んでいる生徒」にとって授業時間が90分では足りないという意見もあるようです。

個別学習会では、1コマ90分の授業ですが30分間無料で延長することができます。こうして生徒は延長して120分授業を行うことも、90分で帰宅することもできます。習い事があるときは早めに帰ったり、勉強する余力があるときは延長したりと自由に調節できます。

個別指導で授業内容を相談して決められるのは一般的ですが、時間的な柔軟さを持たせる制度はまれに見るものです。時間を意識させることで自主性を高めることができるでしょう。

個別学習会の教育方針

個別学習会では、「自分の力で学習を進めていけるように指導すること」を教育方針としています。

「プロの学習指導」で質にこだわり「個別指導チーム制」によって生徒を全力でバックアップし、「延長無料授業」で自主性を高めます。まさにこの教育方針を実現していると言えるでしょう。

信頼できる講師からの指導や自分で授業時間を決定することで、言われたときだけ勉強するのではなく、自ら進んで学習できる生徒になると言えるでしょう。

個別学習会の合格実績

ここまで個別学習会の強さの秘訣を分析してきましたが、実際にどれほどの合格者を輩出しているのか、中学受験、高校受験、大学受験別に2018年最新の合格実績を確認してみましょう。

また個別学習会では、1人1校表記で合格者を公表しており、1人の生徒が複数の学校に合格しても進学先のみを公表することになっています。

2018年最新|個別学習会中学受験の合格実績

駒沢女子学園中学に1名合格しました。

※2018年度は中学受験生が少なく、このような結果になっています。過去には多数の合格実績があるのでお問い合わせにて確認することができます。

2018年最新|個別学習会高校受験の合格実績

学校名合格者数
立川高校1名
狛江高校2名
調布南高校1名
芦花高校2名
松が谷高校2名
府中東高校2名
深沢高校2名
農業高校1名
豊多摩高校1名
明治大学付属中野八王子高校1名
学校名合格者数
日大明誠高校1名
実践学園高校2名
武蔵野女子学院2名
明星高校1名
郁文館高校1名
帝京高校1名
山梨学院大学付属高校1名
日本学園高校1名
聖徳学園高校1名
大成高校3名
東京立正高校1名

2018年最新|個別学習会大学受験の合格実績

学校名合格者数
防衛大学校1名
早稲田大学1名
明治大学2名
中央大学1名
法政大学2名
亜細亜大学1名
桜美林大学1名
神奈川大学1名
国士舘大学1名
芝浦工業大学1名
清泉女子大学1名
高千穂大学1名
東京工芸大学1名
東京女子大学1名
東京電機大学1名
学校名合格者数
東京農業大学2名
東京工科大学1名
至学館大学1名
帝京大学2名
帝京平成大学1名
桐朋学園芸術短期大学1名
昭和女子大学1名
日本女子体育大学1名
東京学芸大学1名
青山学院大学1名
国際基督大学1名
日本女子大学1名
国学院大学1名
東京都市大学1名
日本大学4名

その他の大学にも合格者を輩出しているため、詳細はお近くの教室にお問い合わせください。

個別学習会のコース

さて、個別学習会では、実際にどのような授業提供をしているのか?コースを確認したいと思います。

個別学習会小学生向けのコース

目的別に3コースにわかれています。

  • 中学受験対策(国立私立中学、都立中学高一貫校)総合受験指導コース
  • 中学受験対策(国立私立中学、都立中学高一貫校)弱点科目克服コース
  • 学力アップ対策

 

個別学習会中学生向けのコース

目的別に6コースにわかれています。

  • 高校受験対策大 (都立、私立、国立、高専、他府県公立)総合受験指導コース
  • 高校受験対策大 (都立、私立、国立、高専、他府県公立)弱点科目克服コース
  • 高校受験対策大 (都立、私立、国立、高専、他府県公立)都立自校作成問題対策
  • 学力アップ対策 (英語、国語、数学、理科、社会)
  • 成績アップ対策  (苦手科目克服、基礎学力構築、各科勉強法指導、学習習慣の確立)
  • 国立・私立、学校別特殊カリキュラム対策

 

個別学習会高校生、既卒生向けのコース

目的別に9コースにわかれています。

  • 大学受験対策 (国公立・私立・理系・文系・医療看護系、大学校)総合受験指導コース (志望校要求基礎学力+志望校対策)
  • 大学受験対策 (国公立・私立・理系・文系・医療看護系、大学校)弱点科目克服コース
  • 専門学校受験対策 (医療看護系等)総合受験指導コース (志望校要求基礎学力+志望校対策)
  • 私学内部進学受験対策 (内申対策+進学テスト対策)
  • 推薦・AO対策 (内申対策、小論対策等)
  • 大学入学資格検定試験対策 17年度より・・・高等学校卒業程度認定試験)
  • 高校編入試験対策 17年度より・・・高等学校卒業程度認定試験)
  • 学力アップ対策 (英語、現国、古典、数学、各理社科目等)
  • 成績アップ対策 (苦手科目克服、基礎学力構築、各科勉強法の指導、学習習慣の確立等)

※各コースともに詳細は公表されていないので、お近くの教室にお問合わせください。

個別学習会の料金

個別学習会の料金は平均的と言えます。
以下の授業料の他に、入塾金10,000円と設備費1,500円/月が必要経費となります。
なお、料金は全て税別です。

個別学習会小学生料金

週()コマ小学3〜5年生小学6年生
週1コマ15,000円16,000円
週2コマ28,000円30,000円
週3コマ39,000円42,000円
週4コマ50,000円54,000円
週5コマ61,000円66,000円
週6コマ72,000円78,000円

個別学習会中学生料金

週()コマ中学1、2年生中学3年生
週1コマ15,000円16,000円
週2コマ28,000円30,000円
週3コマ39,000円42,000円
週4コマ50,000円54,000円
週5コマ61,000円66,000円
週6コマ72,000円78,000円

個別学習会高校生、既卒生料金

週()コマ高校1、2年生高校3年生、既卒生
週1コマ17,000円18,000円
週2コマ32,000円34,000円
週3コマ45,000円48,000円
週4コマ58,000円62,000円
週5コマ71,000円76,000円
週6コマ84,000円90,000円

個別学習会の分析結果のまとめ

個別学習会はなぜ多くの生徒に利用されるのか?「特徴」、「教育方針」、「コース」から分析を行いました。

結論、プロの講師が生徒を自立した人間に成長させることができるからと理由付けることができました。

子どもの将来を決める受験戦争の「勝ち」を手にするための手段として、個別学習会を利用することは一考に値するものだと言えるでしょう。

カテゴリから記事を探す