LINE で塾選びを相談する(無料)

精鋭プロ講師集団SAE(エスエーイー)|理系に強い個別指導塾

040-SAE
対象学年 高校1年生〜高校3年生、既卒生
授業形態 個別指導塾
塾タイプ 受験:中堅~難関校向け
塾の規模 個人塾

受験指導のプロが集う「精鋭プロ講師集団SAE(エスエーイー )」は、理系を中心に、多くの難関大学合格者を輩出しています。

大学受験のノウハウを知り尽くしたプロによる指導方法は、他の学習塾と何が異なるのか?

今回は、特徴、教育方針、合格実績などからSAEの強さを分析したいと思います。

SAEの特徴

まず、SAEが大学受験に強い理由について分析するために、特徴から確認をしてみましょう。

SAE3つのポイント
  1. 理系に強い講師陣
  2. 経験に基づいた指導法
  3. 勉強しやすい環境づくり

理系に強い講師陣

「精鋭プロ講師集団」と名前にもあるように、SAEには受験指導の精鋭が揃っています。特に理系に関しては理系専門の講師が多く在籍しているという強みがあります。

SAEの講師は「赤本、青本の執筆者、大手予備校講師、全校入試問題執筆者」など難関大学受験のノウハウを知り尽くした方ばかりです。それに加え数学、生物、化学、物理といった理系教科のスペシャリストも揃っており、医学部や歯学部といった多くの理系難関への合格実績があります。

このように受験指導のプロに指導を受けられることは、他の学習塾ではあまり見かけないSAEならではの強みであると言えるでしょう。

経験に基づいた指導

特徴1で述べたようにSAEの講師は受験対策を知り尽くしたプロばかりです。しかし受験対策の知識や情報を持っている講師が、必ずしも生徒にとって分かりやすい指導ができる講師だとは限りません。SAE では大手予備校での指導経験のある講師が在籍しているため、生徒に理解させるという点において経験に基づいた的確な指導ができます。以下で詳しく紹介します。

  • 生徒の得意分野を見抜く
    SAEではそれぞれの生徒の特徴を見抜き、最適な指導を行なっています。例えば物理の点数が伸び悩んでいた生徒に対して、生物を選択することを勧めた結果、最終的には物理より点数が取れたという実例があります。このように生徒の得意分野を見抜くことにより、効率的に成績を伸ばせる選択肢を見つけ出します。
  • つまづく原因とその解決策
    講師はつまづきやすい原因とそれに対する分かりやすい解説方法を知っています。例えば英語の点数が伸びない生徒には単語や文法がしっかりと暗記できていないという共通の原因があり、それらを改善することで点数が伸びたという実例があります。豊富な指導経験があるからこそ、こういった原因を的確に指摘でき、それに対する分かりやすい解説ができるのだと言えます。
  • メンタル面でのサポート
    誰しも成績が伸び悩んでいる時は辛いものです。そういう時こそ生徒のモチベーションを上げられる講師が求められます。SAEは「8割褒めて、2割は叱る」というメリハリをつけた指導に取り組んでおり、たくさん褒めることで生徒のモチベーションの向上を目指しています。些細なことでもしっかり褒めるからこそ、生徒は自信を得ることができ、結果として成績向上に繋がるのでしょう。

これらのように、SAEの講師陣はそれまで培ってきた豊富な指導経験があるからこそ、効果的な勉強法のアドバイスやメンタル面でのサポートが可能なのだと言えます。

勉強しやすい環境づくり

SAEでは学習指導以外にも勉強しやすい環境作りに取り組んでいます。以下で詳しく紹介します。

  • 指導場所:希望に沿って、教室での個別指導か、家庭教師プランのどちらかを選べます。
  • 無料体験授業:SAE は60分の無料体験授業を行なっており、生徒は講師の人柄や指導内容などの実際の授業の雰囲気を確かめられます。また体験授業は必ずしも入塾を考えている必要はないため、「苦手箇所の攻略法を知りたい」や「一度プロ講師の指導を受けてみたい」といった目的で受講することも可能です。
  • 自習室:教室内には個別指導スペースに加え、自習室として利用可能なスペースもあります。個別指導の準備や復習をするなど、授業前後の時間を有効に使うことが可能です。

このようにSAEでは生徒がスムーズに学習を取り組むための、学習指導以外のサポート体制作りが行われています。それにより生徒は、“志望校合格”という一番の目標達成に向けて、勉強に専念することが可能だと言えます。

SAEの教育方針

SAEは「学力を身につけ、成績を上げることに一番こだわる事務所であり続けます。」という教育方針のもと指導にあたっています。

代表の飯田さんは「偏差値を25~30は上げられる自信があります。 少数精鋭のプロ講師たちが生徒一人ひとりに手厚い指導が一番の強みですから、うち以上の授業はないと思います。」とおっしゃっています。

強みである講師陣の多くは難関受験の指導経験があり、高いレベルでの指導も可能です。だからこそ、多くの高い目標を持った生徒がSAEに在籍し、志望校合格を実現しているのでしょう。

SAEの合格実績

ここまでSAEの強さの秘訣をお伝えしてきましたが、実際にどれほどの合格者を輩出しているのか、2019年、2018年の合格実績を確認してみましょう。

2019年|SAEの合格実績

学校名 合格者数
日本大学(医学部) 3名
川崎医科大学 1名
岩手医科大学 3名
金沢医科大学 3名
東京医科大学 2名
北里大学(医学部) 2名
東海大学(医学部) 1名
獨協医科大学 1名
埼玉医科大学 1名
日本医科大学 1名
東京歯科大学 1名

2018年|SAEの合格実績

学校名 合格者数
東邦大学(医学部) 1名
東京女子医科大学 1名
聖マリアンナ医科大学 1名
岩手医科大学 1名
福岡大学(医学部) 1名
北里大学(医学部) 1名
山梨大学(医学部) 1名
獨協医科大学 1名
日本大学(歯学部) 1名

SAEのコース

SAEは完全個別指導になりますので、決められた「コース」というものは存在しません。

講師陣が生徒一人ひとりの個性や要望に合わせた学習指導を行います。

 

SAEの料金

料金は授業時間分(30分単位)の授業料+実費(交通費)のみで、入会金、管理費、教室使用費、教材費、解約費などはかかりません 。

例:1回2時間の週1回指導で 月80,000円~(講師によって異なります)

詳しい料金を知りたい方は塾に直接お聞きください。

 

SAEの分析結果のまとめ

SAEはなぜ大学受験に強いのか?「特徴」、「教育方針」、「合格実績」から分析を行いました。

結論、大学受験のプロが生徒一人ひとりに最適な指導を提供している学習塾であると言えます。SAEは現在の成績や偏差値に関係なく志望校合格を目指す全ての生徒を対象にしています。つまり「本当に志望校合格を果たしたい」と考えている生徒に対して全力で指導していて、結果として多くの合格実績を誇っています。

これは豊富な経験を持つ受験指導のプロがSAEに揃っているからこそ可能であると言えます。「どうしても第一志望の大学に入りたい、しかしどのように勉強していいか分からない」といった悩みを持つ生徒にとってSAEは魅力的な学習塾であると言えるでしょう。

シェアしよう

カテゴリから記事を探す