山川 詳説世界史のレベル・使い方徹底解説|世界史学習のスタンダード

ABOUT US
スタスタ編集部
当社のインターン生である、東京大学、慶應義塾大学、早稲田大学、上智大学、青山学院大学、明治大学、立教大学、東京理科大学、東京学芸大学、筑波大学・・・の現役大学生たちが、自身の小中高大受験・通塾・塾講師経験をベースに、各塾の教育方針や学習システム等の特徴を独自に分析し、編集・執筆しています。
スタスタ塾
勉強法の記事」は全て「スタスタ塾」監修のもと作られています。

今の勉強ペースで合格できるか心配?

\ 受験生必見!今だけ特別キャンペーン /
✅【スタスタ】公式塾
✅受験相談が無料
✅申込みかんたん30秒
大学受験勉強法プレゼントキャンペーン中

「詳説世界史Bって受験勉強に向いているのかな?」
「詳説世界史Bが自分に合った教科書なのかを知りたい」

このような疑問をお持ちではないでしょうか。

本記事では、「詳説世界史B」が自分に合った本であるかどうかを調べている人に向け、下記を解説していきます。

この記事で分かること
  • 「詳説世界史B」の特徴と向いている人
  • 「詳説世界史B」の効果的な使い方
  • 「詳説世界史B」と似ている参考書


本記事を読むことで、「詳説世界史B」が自分に合った本なのかどうかを明確にすることが可能です。参考書選びが受験の合否を分けることもあるため、本書に関しても慎重に見比べていきましょう。

詳説世界史B

「詳説世界史B」に向いている人の特徴は下記の通りです。

向いている人
  • 世界史をはじめて学ぶ人
  • 難関大レベルの論述問題対策をしたい人
  • 各時代の全体像を掴みつつ網羅的に学習したい人

本書の基本情報については下記をご覧ください。

参考書名 詳説世界史B

詳説世界史B

現状学力初学者→共通テスト満点・東大合格
分量58テーマ
目安時間40分/テーマ×58テーマ=47h

本書は、習指導要領における主題の設定を考慮し、各章ごとに「主題学習」が設けられています。そのため、学校で実施される共通テストで遅れをとる心配がありません。加えて、歴史学習の基本技能を習得するために役立つ「探求ポイント」も設けられているため、具体例を交えて主体的に楽しみながら学習を進めることができます。

特徴

「詳説世界史B」の特徴は下記の通りです。

所説世界史Bの特徴
  • 多くの高校で採用されている入試のお手本
  • 論述問題にも活用できる
  • 写真・図表や細かい知識も見どころ

以下では、それぞれの特徴について詳しく解説していきます。

多くの高校で採用されている入試のお手本

「詳説世界史B」は、山川出版社から出版されている世界史の教科書で、現在でも多くの高校で採用されています。実際、共通テストや国公立の2次試験などでは、本書の内容に基づいて出題されていることが多いです。

また、本書は高校で扱う世界史の教科書としては「450ページ」と少なめにボリュームが設定されているため、無駄な寄り道をすることなく効率的に学ぶことが可能です。内容に関しては、古代~近現代までの時代背景を凝縮してまとめあげられています。

ちなみに本書は、歴史研究のトップを走る大学の名教授が、言葉や表現を厳選しながら作成された教科書でもあります。文章の端々で見やすさ、学びやすさを感じるとることができるでしょう。

論述問題にも活用できる

「詳説世界史B」は、太字以外の地の文章をしっかりと読み取ることで、論述問題にも活用することが可能です。

論述問題は、東大・京大をはじめとする難関国立大学や一部の私立大学でも「合否を分ける最大のポイント」として出題されていますから、世界史を学びながら同時に対策できるというのは大きなメリットであるといえるでしょう。

写真・図表や細かい知識も見どころ

「詳説世界史B」は、写真や図表にもこだわっており、掲載されているすべての写真がカラーになっています。カラーの写真や図表は視覚的に見やすいだけでなく、記憶にも残りやすいため受験生にとっては非常にありがたいポイントです。

年表は時代を平行に切り取ることが可能になっているため、横のつながりを理解したい時にも有効活用できます。たまに写真や図表を眺めるだけでも良い復習になるでしょう。

詳説世界史Bの効果的な使い方

「詳説世界史B」は、共通テストで出てくる問題の対策になることに加え、地の文章が論述問題の対策になることから、とにかく「繰り返し読む」ことが効果的に活用するためのポイントになります。

さらに勉強を効率化するためのポイントは下記の通りです。

さらに効率化するためのポイント
  • ただ文章を読むのではなく因果関係を理解しながら読む
  • わからない単語があったら用語集で調べる
  • 自分で注釈をつけるなどして自分だけの参考書にする

世界史の面白みは、各時代のさまざまな場面や背景が因果関係でつながっている点にもあります。ただ文章を暗記していくだけでは記憶にも定着しづらいですが、各時代の結びつきを捉えることで長編の大河ドラマを見ているような感覚で学習を進めることが可能です。

まとめ

本記事では、「詳説世界史B」の特徴や効果的に活用するための方法などについて解説してきました。

本書は、古代から近現代に至るすべての時代を凝縮し、効果的に学習を進めるための工夫が随所に散りばめられた良書です。

東大・京大を受験する人が活用している人が本であるため、繰り返し読むことで着実に共通テスト突破へとつなげることができるでしょう。

ですが、独学ではどうしても限度があります。

志望校合格までにやらなければならない勉強は把握していますか?
計画通り進めるメンタルサポートはありますか?
その勉強は、志望校合格への最善ですか?

受験専門家からコーチングを受けるだけで、受験勉強の質が変わります。
プロコーチによるセッション無料キャンペーン中です。

2022年度推薦入試上智大学合格!!

実際に受講した方にインタビューしてみました

高校1年生の朝重くん

高校1年生の朝重くん

    • 通塾前に抱えていた悩み・なぜ他ではなくその塾を選んだのか
      やっているはずなのに、伸びないっていうのを悩んでいましたね。今までは、教科書を読んで問題集を解くような勉強をしていました。定着しているかということを考えずに取り組んでいたのでうまくいかなかったのだと思います。自己分析・自己理解が浅かったなと今では思っています。
      私は運動部で自宅に着くのが21:00を過ぎるので物理的に塾に通うという選択肢はありませんでした。遅い時間でも対応してくれそうなオンライン塾を探していました。
    • 通塾した感想やよかったこと
      本当にいろいろなことが変わりましたね。例えば、自己解決する力です。テストの振り返りを自分自身でできるようになり、なにがいけないのかを自分で見つけ解決する力が身につきました。勉強でももちろんですが、部活でやっているバドミントンにも応用することができています。今まで勝てなかった相手にも勝てるようになっています。考え方が、全て前向きで未来志向になったことが大きいからなのかと感じてます。勉強だけでなく、スポーツや日常生活にも役立ちますよね。改めて、こういう考え方が大切なんだなと感じてます。
    • 気になったことや要望
      結果が出るから自信がつくのもありますが、自信がつくから結果が出るんだと思います。コーチングを受けて自信がつく体験をしてみてほしいです。特に運動部の人にオススメです。部活でも勝てるようになります!本当に!

2022年-口コミ寄稿時通塾中

詳しいインタビュー記事はこちら

あなたの勉強の質を向上しよう!!

スタスタ塾コーチ|コットン
勉強法の記事は「スタスタ塾」が監修しています。「教科別の勉強法」などを毎日更新しているので、気になった方はぜひ無料相談を!