LINE で塾選びを相談する(無料)

ジーニアスの合格実績や費用を解説|難関校に強い中学受験専門塾

ジーニアスの合格実績や費用を解説|難関校に強い中学受験専門塾
対象学年 小学3年生〜小学6年生
授業形態 集団指導塾
塾タイプ 難関校向け
塾の規模 大手塾

数々の難関中学に合格者を輩出する「ジーニアス」は、少数精鋭の中学受験専門塾です。

授業力に自信があると語るジーニアスは、ほかの塾と何が異なるのか?

今回は、「特徴」、「教育方針」、「コース」などからジーニアスの強さを分析したいと思います。

ジーニアスの特徴

まず、ジーニアスが多くの難関中学合格者を輩出できる理由を分析するために特徴から確認してみましょう。

ジーニアス3つのポイント
  1. 確かな授業力のある講師による少人数指導
  2. 豊富な特別講座
  3. 筑駒に特化した模試・講座

確かな授業力のある講師による少人数指導

一人ひとりに適しており、且つレベルの高い指導というものはなかなか実現が難しいものです。

塾に通うと、経験豊かな講師によるハイレベルな授業が受けられるかもしれませんが、生徒が何十人もいる中で個人は軽視されがちです。一方、確かに家庭教師を頼めば個人の学力やペースに応じた細かい指導が受けられるでしょう。しかし家庭教師は実力のバラつきが大きく、必ずしも質の高い教えを受けられるとは限りません

ジーニアスはこれらの長所のみを取り入れ、短所を補った理想の指導を行っています。それが「確かな授業力のある講師による少人数指導」です。各学年とも1クラス6~10名程度で構成されており、生徒一人ひとりの学習状況を把握し、指導できるようになっています。レベル別に分けられたクラスの数は10に達することもあり、同じクラスの生徒間で理解度に差が出ることもありません。皆で足並みを揃えて学習に取り組むことができます。

また、4年生の後期以降に入塾を希望する場合は、入塾テストや模試での好成績が必要となってきます。こうした制限を設けることでジーニアスの授業に追いつくことができそうな生徒のみを受け入れ、集団授業でありながらも適切なペースでレベルの高い勉強を進められるのだと考えられます。集団指導と家庭教師のいいとこ取りな少人数指導!

豊富な特別講座

  • 日曜講座(学校別講座)
    ジーニアスでは難関校をはじめとした25校以上にも及ぶ学校特別対策講座を開いています。自分が一番行きたい学校に向けて努力する生徒にとって大きな助けになることでしょう。
  • 4,5年生向け特別算数講座
    難関校の入試問題
    を4年生でも解けるようなレベルに調え、演習+解説の形式で行う講座や、単元を平面図形と速さに絞り基礎を確実なものにする講座など様々な講座が開設されています。早いうちから弱点をなくし、試行錯誤して考え続ける力の養成を目指しています。豊富な特別講座で力をつける!

筑駒に特化した模試・講座

多くの生徒を難関校へ導いてきたジーニアスですが、最難関校の一つである筑波大学附属駒場中学校(通称:筑駒)の対策には特に力を入れています。志望校別対策講座というものは多くの塾で設けられていますが、筑駒を扱っている塾は多くありません。その中でジーニアスは、6年生の後期に1日かけて全科目の対策を行う筑駒講座を計7回ほど開催しています。

またジーニアスによる無料の筑駒模試も実施されており、実際の入試の傾向や形式、難易度に限りなく近い問題が出題されます。この模試を受講すれば生徒は現状を認識でき、残りの受験生活を有意義に過ごすことができます。

さらに「筑駒への算数」という筑駒入試頻出の単元を扱った講座が5年生向けに開かれています。理解が難しい内容でも6年生になる前に触れておくことで、他の受験生に差をつけられるでしょう。筑駒のためだけの模試や講座で周りと差をつける!

ジーニアスの教育方針

ジーニアスは教育方針として「確かな授業力のある講師による少人数指導」を掲げています。

細かいクラス分けや厳しい入塾基準により理想の少人数制を達成し、質の高い授業を生徒に提供しています。ハイレベルな指導各個人に応じた細かい教えを両立している数少ない塾と言えるでしょう。

ジーニアスの合格実績

ここまでジーニアスの強さの秘訣をお伝えしてきましたが、実際にどれほどの合格者を輩出しているのか2019年最新の合格者を確認してみましょう。

2019年最新|ジーニアス中学受験の合格実績

学校名 合格者数
筑波大駒場 3名
開成 4名
1名
麻布 6名
駒場東邦 5名
武蔵 2名
桜蔭 1名
早稲田実業 1名
女子学院 1名
ラ・サール 2名
慶應中等部 7名
慶應普通部 1名
早大学院 2名
早稲田 3名
頌栄女子学院 4名
学校名 合格者数
豊島岡 3名
浦和明の星 2名
吉祥女子 11名
お茶の水女子大付属 2名
鷗友学園 4名
海城 11名
25名
聖光学院 4名
筑波大学付属 5名
渋谷教育学園渋谷 6名
学習院女子 3名
明大明治 3名
青山学院 3名
本郷 8名
巣鴨 7名

2018年|ジーニアス中学受験の合格実績

学校名 合格者数
筑波大駒場 4名
開成 3名
1名
麻布 4名
駒場東邦 4名
武蔵 4名
桜蔭 2名
早稲田実業 2名
女子学院 1名
ラ・サール 1名
慶應中等部 3名
慶應普通部 3名
早大学院 3名
早稲田 1名
立教女学院 4名
学校名 合格者数
豊島岡 1名
浦和明の星 4名
吉祥女子 7名
白百合 5名
鷗友学園 4名
海城 7名
13名
聖光学院 2名
渋谷教育学園幕張 3名
渋谷教育学園渋谷 6名
学習院女子 1名
明大明治 2名
青山学院 1名
本郷 5名
巣鴨 1名

スタスタ塾コンシェルジュ

本当にその塾で大丈夫?
塾選びのプロがぴったりの塾見つけます

(無料)
LINE で聞いてみる

ジーニアスのコース

さて、ジーニアスが難関校へ多くの合格者を輩出していることは、合格実績を確認すれば明らかです。では実際に、ジーニアスではどのような授業を提供しているのか?学年別のコースも確認していきましょう。

ジーニアスレギュラークラス

学年 科目 曜日
3年生 算数 水・木・金のいずれか
4年生 国語・理科・社会・計算確認 月・火のいずれか
算数 水(一部土)
5年生 社会・理科 月・火のいずれか
国語・算数
算数
6年生 社会・理科 月・火のいずれか
国語・算数
算数

ジーニアス個別指導

形式 時間・回数
1対2まで 1コマ90分 4回セット
1対1 1コマ90分 4回セット

ジーニアス特別講座

学年 講座名 概要
4年生 図形個別指導 テーマを図形の問題に絞り、一人ひとりの学習状況に合わせてテキストを作成します。1クラス3名という超少人数指導となります。
算数ハイレベル講座 難関校の試験問題を4年生でも解けるようにアレンジし、演習形式で行います。難易度は高く、御三家や難関校を目指す生徒向けの講座です。
5年生 算数基礎徹底講座 平面図形、速さの問題を徹底的に訓練し、基礎の定着を目指します。
筑駒への算数 筑駒入試の形式・傾向に合わせた問題を演習形式で行います。頻出ジャンルに早めから触れる良い機会となります。
6年生 日曜講座(学校別対策) 筑駒・御三家をはじめ、早稲田・慶應・海城・フェリスなど25以上の学校についてそれぞれ対策講座を開きます。
理社基礎特訓 偏差値50程度の生徒向けの理科・社会の特訓講座です。
聖光・洗足・香蘭算数講座 算数特訓を計4回行います。

 

ジーニアスの料金

ジーニアスの料金は一般的な学習塾と比較すると「やや高い」傾向にあります。

しかしこれまでに見てきたような、授業力に自信を持つ講師によるジーニアスの少人数指導は他の何物にも代えがたいでしょう。やや高い料金を負担してでもその授業を受ける価値はあると言えます。

では実際に、ジーニアスの料金について学年とコース別に紹介していきます。

入塾金:21,600円

学年 コース名 料金(税込み)
3年生 レギュラークラス 14,900円
4年生 レギュラークラス 29,700円
図形個別指導 29,000円
算数ハイレベル講座 19,980円
5年生 レギュラークラス 49,680円
算数基礎徹底講座 12,960円
筑駒への算数 10,800円
6年生 レギュラークラス 49,680円
日曜講座 筑駒・広尾学園・帰国対策 81,000円
日曜講座 その他 140,400円
理社基礎特訓 21,600円
聖光・洗足・香蘭算数講座 詳細はお問い合わせください。
個別指導 4回セット(1対2まで) 38,880円
4回セット(1対1) 69,120円

 

ジーニアスの分析結果のまとめ

ジーニアスはなぜ難関中学に多数の合格者を輩出できるのか?「特徴」、「教育方針」、「コース」などから分析を行いました。

結論、「細かな対策講座を理想の少人数指導で行っている」ことが理由だとわかりました。

料金は「やや高い」傾向ではありますが、塾と家庭教師の良いとこ取りを実現しているジーニアスで難関中学への合格を目指してみてはいかがでしょうか。

また中学受験について詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

中学受験にかかる小学生の塾費用は?|私立中学にかかる費用まで徹底解説

089-whatischuju-1

『二月の勝者』-【凡人こそ中学受験をすべき】今知りたい”中学受験とは”がここにある

162-chuju-cramschool-1

中学受験にオススメの塾・予備校ランキング|大学生300人の口コミ・評価

シェアしよう

カテゴリから記事を探す